« 「俺、彼女に人生を賭けてみるわ」 | トップページ | 我慢出来ないタイガールは、我慢強い »

2012年5月 5日 (土曜日)

SEX好きではなくて、快感好き

Photo_13  実は面白いアンケートがあります。半年ほど前のタイランドの新聞(?)に乗った記事なんですが、世界で一番浮気性の男は誰でしょうか?

 誰もが考えついたとおりの答えでしたね。

 断トツの第1位はタイ人の男性でした。 以外で、少しびっくりしたのは女性ではどうだって事です。 1位はナイジェリア人だって話ですが、第2位は ”タイガール”でした。

 う~ん、どう言う評価をしたら良いのでしょうねぇ。

                 

Photo_14  タイガールは浮気性だって話を良く聞きますが、現実にはどうなんでしょうかねぇ。

 私の経験では、タイガールは男の対応や男の質如何でどうとでも変化をしてしまうって事がありますね。

 浮気もそうですが、男がしてしまいますと、報復の様に自分も浮気をするって感覚を持っているような感じですよ。 目には目を、歯には歯をって感覚を持っていますよね。

 (確実に浮気をしているって事ではなくて、彼女達が浮気だって考えている場合も全く同じような感じですね。 日本人の男はすると浮気だって・・・・・しても、心が通わない場合は、浮気じゃないって・・・・・都合の良い様に考えてしまいますが、タイガールも同じように自分の都合で愛する人の浮気かどうかって事は、判断しますからね。 →男は注意をしないといけません)

 タイガールの場合は、決して浮気性ではありません。

 私の少ない経験では、SEXにおいては、快感好きであるって事は間違いはありませんね。 まぁ、日本人でもその他の国の女性でも、快感嫌いって言うのは、聞いた事がありませんから、タイガールだけが快感好きだって事は言えないかもしれませんね。

 彼女達は、なんでもストレートに口に出しますから、そのように感じるって事なんでしょうね。

 男の場合は、誰としても同じような快感しか得ることは出来ないそうですが、女性の場合は、SEXで愛する人とそうでない人との快感度合いの差は、何百倍もあるって話ですし、愛する人と何回でもしたいって感覚を持っていますからね。

 色々と調査をしますと、タイガールの場合は、ドンドンと快感度合いは増して行って、下降線をたどることは一切ないって調査結果が出ていますから、凄いのか恐ろしいのかは賛否の別れる所ですよね。

 皆さんもご経験があると思いますが、心を許してしまった場合や愛された場合には、今までと全く違った快感を得ているって感じは、我々男にも十二分に感じる事が出来ますよね。

 (それで、自分はテクニシャンだって思いこんで、他所で恥をかいた人を沢山知っていますが・・・・・)

 タイガールの場合は、男がしっかりさえしていると、相手はそれ以上しっかりとしてきて、我々男を導いてくれる様子ですね。

 (相手が浮気NO.1のタイランドの男の場合は、タイガールも浮気No.2になりますが、男が一穴主義を通しますと、タイガールは一本主義を頑なの通していきますから、浮気などは男次第って事になりますね。)

                

Photo_15 今回の教訓です。

 兎に角タイガールの感覚は、眼には眼を、歯には歯をですから、自分がしでかしたことを鏡の様に同じようにするって考えていると間違いはありませんね。

 本当に真似しの三歳児と同じですよね。

 内の愛妻と私の母親との会話では、

 「若し旦那さんが死んでしまった場合は、一人で思い出をと一緒に頑張って、死んで一緒になるまで一人もで頑張ります。 でも、浮気なんかをしたら、直ぐに別れてすぐにでも再婚をしますよ・・・・・」

 何度も言いますが、タイガールを見ると男の器量が直ぐに、手に取る様に解るって言われていますから、男としては気を付けて、良い男になる努力をしないといけませんよね。

 男の度量を上げるために、男の器量を上げるために、そして人間としての質を向上させるためにはタイガールとの生活や暮らしが一番な感じですね。 皆さんも、男を磨くためにタイガールとの・・・・・を選択下さいね。

                

|

« 「俺、彼女に人生を賭けてみるわ」 | トップページ | 我慢出来ないタイガールは、我慢強い »

タイガールの裏話」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。
 彼女から「浮気」の文字が消えるって言うのは、120%ありませんし、全てのタイガールからこの言葉がなくなるのは、世界から男がいなくなっても消えない様に感じますね。
 でも、ekamaiさんが浮気をするって言うのは、ドンドンと現象をして行くみたいですが、回りがこんな良い男をほっておく事はないと考えるようになってきますね。
 (まぁ、同じ様な感じなんでしょうが、少しニュアンスが変化してきますから面白いですよ〉

投稿: AKIさん | 2012年5月 7日 (月曜日) 午後 12時13分

彼女の頭の中から「浮気」の二文字は永久に消えないでしょうね

私の場合、いくら家庭内離婚だったとはいえ法律上はまだ夫婦だったわけで、そんなときに彼女と付き合いだしたので、彼女にとっては私のと始まりは「浮気」であり、一度「浮気」しているから今後もするだろう、と考えている様です


私が彼女以外にマッサージしてもらうことは出来ないし、接待などで遅くなるときは30分おきに電話が入ってきて何をしてるのか確認されているのに「浮気」なんて恐ろしいことできるわけないじゃないですか


まあ、私が原因のことで仕方無いことなので根気良く話をしていくしかないと思っています

投稿: ekamai | 2012年5月 6日 (日曜日) 午前 10時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SEX好きではなくて、快感好き:

« 「俺、彼女に人生を賭けてみるわ」 | トップページ | 我慢出来ないタイガールは、我慢強い »