« モテるおじさんと顰蹙なおっさん | トップページ | 女の子の気持ちも理解できないって? »

2012年6月 2日 (土曜日)

お騙しクラブの面々

Photo_97  騙した人がいますと当然ですが、騙されてしまった人も同じ数だけいらっしゃいますね。 

 夜の世界にいるタイガール達の中には、騙して色々と得をした女性達が結構います。

 今日は騙したタイガール達の話を聞く事が出来ましたから、少し紹介をさせて頂きましょうね。 関係ない方も沢山いらっしゃると思いますが、必要不可欠な方も結構いらっしゃると思います。

                

Photo_98  「騙される男が多いでしょ。 それと同時に騙した女性も相当いるよねぇ。」

 「うん、色々なパターンがあると思うけれども、結果的には騙してしまって、お金やモノや色々なモノを貰ったことだけは確かよね。」

 「騙されやすい人のタイプってある?」

 「う~ん、騙されやすいタイプって言うのは解らないけど、騙されたいって考えている人は相当に沢山いると思うわよ。」

 「騙されたい???」

 「そう、騙そうと思っても普通は警戒心があるし、言葉が互いに確実に理解しているって事はないから、そうは簡単に騙さるって事はないと思うけど、中には騙されたいとしか感じない人が結構いるからね。」

 「やっぱり、騙されたい??? 解らんなぁ、その感覚は。」

 「解りにくいと思うけど、普通は誰が考えても信じることが出来ないことや、子供ふが聞いても嘘を言っているって事が解りそうな事を、さも真剣に、重要な事の様に聞いて、それを裏がう事を一切しないで聞くんだから、騙されたいって考えているって思っても仕方ないんじゃないですか。」

 「・・・・・誰が聞いてもねぇ・・・・・」

 「そうよ、詐欺師じゃないんだから徹底して騙そうって考えている人もいることはいると思うけど、普通の場合はそんなことは考えていないわよね。 もしかしてって思って、嘘丸出しの事を話をするだけなんだからね。」

 「そうなのか、騙されたいって感じるんだよね。」

 「うん、騙そうって思って話をしているわけじゃないのよ。 冗談の様な感じで話をしているんだけど、勝手に真剣に考えて、そして勝手に話を信じ込んで、 ”俺に出来ることは言ってね、俺が力になってあげるからね” って、言われるんだから・・・・・それが度重なってくるのが騙されたって言っている事なんでしょ。」

 「なるほど、自分でツボにはまってしまうって傾向があるんだね。」

 「そう、冗談を言ったり、解りきった話をしていて、勝手に乗ってきて、勝手に同情をしたり考え込んだりして、お金を出してくれたりするんだから、騙しているって感覚じゃないと思うけどなぁ。」

 「・・・・まるでバカ丸出しやね。」

 「騙したって言われている女の子は実は何もしていないって事が結構多いのよ。 冗談を言ったり、見え透いた事を言ったりしているだけの事なんだけど、勝手に色々なモノをくれるんだから、それを追い打ちを掛けるように冗談や見え透いた事を繰り返し続けるだけの事なのよ。」

 「・・・・・」

 「その内自分がしてる事に自分で気づくのか、誰からか言われるのかは知らないけど、急に騙されたって事になっていく事だけなのよね。 私達は何もしていないって言うのが現実だと思うんだけど、間違っている?」

                

Photo_99 今回の教訓です。

 全部が全部じゃないと思いますが、彼女達の感覚では騙されたいんだって思っているみたいですね。

 確かに、騙されたって話の中には、誰が聞いても見ても信じることが出来ない内容が多いですね。

 タイガールが言っているこの感覚は初めて知りました。 相当のやり手も居るでしょうから、こんな話だけではないと思いますが、巷に転がっている騙されたって話は彼女達の話の内容が多いのかもしれませんね。

 私の友人・知人にもこんな感じのパターンが結構有りましたからね。

 我々日本人は、カルチャーショックの為に、色々と自作自演をしているって傾向があるんでしょうね。 これは、人ごとだって思わずに、心に留めておかないといけない事かもしれませんね。

 中々面白いタイガールの裏話でしたね。

                

|

« モテるおじさんと顰蹙なおっさん | トップページ | 女の子の気持ちも理解できないって? »

タイガールの裏話」カテゴリの記事

コメント

sirachan 様。
 有難うございます。

 そうですね、これも一種のお愛嬌ってところかもしれませんね。 互いに、多くな問題にならない程度って事が一番良いのかもしれませんね。

 騙されたって言うのは、恥ずかしさを隠す言葉なんだよってある大先輩に言われた事がありますが、そうなのかもしれませんね。

投稿: AKI さん | 2012年6月 4日 (月曜日) 午後 06時30分

そうですよね、AKIさんのおっしゃるとおり、うまく騙されないと。まあ、契約してるわけでもなく、頻繁にせびられるわけでもなければ「騙された」ということ自体がおかしいか。広い心で受け止めないといけませんね。

投稿: sirachan | 2012年6月 4日 (月曜日) 午後 05時44分

ekamai 様。
 有難うございます。

 そうですかekamaiさんもですか。 実は私の反省をしているって感じですからね。 最近ではこんなことは一切ありませんが、昔は本当にこんな感じでしたからね。
 人様の事をとやかく言う事なんかはできませんよね。

 最近やっと耳が痛いのが収まりかけてきましたよ。

投稿: AKI さん | 2012年6月 3日 (日曜日) 午後 05時55分

耳が痛いですww

ちょっと前までの私の事のようですwwww


言ってる事は100%嘘だと解っています
でも「もし断ったら嫌われるんじゃないか?私から離れていくんじゃないか?」という恐怖心から、「今回だけだよ」を無心に応じてしまいました


彼女達にしてみれば「嘘丸出しの話に勝手に引っかかってくれる」
だから新しい馴染み客が出来ると「ダメ元」で言ってみる、と言うのが真相のような気がします

昨日の話しの「見栄を張る」とも通じているような気がします

投稿: ekamai | 2012年6月 3日 (日曜日) 午前 11時26分

srirachan 様。
 有難うございます。

 ・・・う~ん、そうなんですか。 まぁでも、相手は騙そうって考えているって事ではないみたいですし、うまくいけば良いんじゃないかって心の動きみたいですから、たまには騙されてあげるって事も必要かもしれませんね。

 これが続くと問題があるのでしょうが、お愛嬌って事かもしれませんね。(余り事故や病気ってモノでしたら、直接病院とかに支払ってあげるって事を言える様になりましたら、問題がない事が多いですね)

投稿: AKI さん | 2012年6月 3日 (日曜日) 午前 01時34分

これ、わかるなあ。
事故だとか病気だとかの話を聞かされて
「ほんとだったらやばいじゃん!」
「ウソだったらとりあえず無事ってことだからそれはそれでいいんじゃない?」
で、結局ウソだったら
「やられた! だまされた!」
という精神状態の変化では?
あ、オレのことか。

投稿: srirachan | 2012年6月 2日 (土曜日) 午後 09時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お騙しクラブの面々:

« モテるおじさんと顰蹙なおっさん | トップページ | 女の子の気持ちも理解できないって? »