« 男のツアーと女のツアー | トップページ | 健康増進の為のタイガールとの生活 »

2012年6月22日 (金曜日)

その歳で・・・まだしますか?

058  ・・・・・頑張りますよね、そろそろ喜寿なんじゃありませんか?

 「まぁ、お薬ってモノは必要ですが、まだまだ現役を続けないと男としては生きていけないでしょ。 それに、金銭関係だけって事で割り切っているから、回春の為には、お金は惜しまないからねぇ。」

 毎月の様にタイランドの夜の世界に行っている、日本ではリタイアをしている方の話ですが、何か非常に羨ましいって思っているのは私だけでしょうか?

 手助けがいっても充分に現役なんですから恐ろしいですよね。

                

059  少し前までは結構有名な会社の役員さんで、バリバリと仕事をこなしていました。 蓄えも充分にあって、定年をする前には奥さんも亡くされて、子供は当然ですが全員が独立をして、一人暮らしなんですね。

 仕事をしている時からタイランドには関係があったみたいですが、奥さんがいらっしゃる時には絶対に浮気はしないって堅物でいらっしゃいましたが、リタイアをして、そしてお一人になられてから、初めてのタイランド旅行をコーディネイトさせて頂きました。

 老いの気の迷いだって仰っていますが、完全にはまりこんでしまいました。 そして、移住って手段は取らないで、毎月タイランドに通いだしました。 (資産は充分にお持ちですし、子供には残さないんだって仰っていますし、悠々自適の生活ですからね。)

 常に計画は5泊6日です。

 確実に三回は女性を連れ出して、ゆっくりとお薬の力を借りている様子ですが、80歳前にして、三回もするんですから、凄いを通り越して恐ろしいですよね。 (腹上死をするんじゃないかと心配ですが、元気いっぱいですよ。)

 確実の何もしない日には、マッサージをしっかりとしてくれる女性を読んで、全身を優しく揉みほぐして貰うみたいです。

 「AKIさん、あんたに楽しい世界を教えて貰ったから、老後やリタイア後には最高に楽しくて幸せな時間を過ごすことが出来るよ。 感謝してもしたりないなぁ。」

 「コロっと腹上死なんかしそうじゃないですか。」

 「う~ん、かもしれんよなぁ。 でも、それも今までしっかりと仕事をしてきて、浮気なんかはしたことがない男やから、薬でも役に立たなくなるまでは絶対に止めへんからね。」

 「・・・・・危なくなったら、○○○の所に連絡を入れてくださいよ。 もしもの時には恥ずかしい死に方をしないように繕わないといけませんからね。」

 「はい、俺はなんの問題もないけど、子供やAKIさんに迷惑をかけたらアカンからなぁ。 まぁ、自分の事は自分が一番良く解っているから、もう少しは問題はないからね。 最後の時間を謳歌し尽くすんや。」

 ・・・・・羨ましいでしょ。 

 もし私がタイガールの愛妻が居なかったら、この人の様な暮らしをしたいとつくづく思いますよね。 まぁ、その為には、相当のお金を貯めておかないといけませんから、中々難しいですが。

 今日あたりも、タイランドのネオンの中で楽しくタイガール達と騒いでいるのかもしれませんね。

 本当に羨ましい限りですよ。

                

060 今回の教訓です。

 こんな老後もあるって事ですが、男として生まれて人に誇れるしっかりとした仕事をして、そして老後はスーパーマンの様なナイトエンペラーになれるって事は素晴らしいですね。

 私や皆さんも今からでも爪の垢を煎じて飲ましていただいて、追随をしたいですよね。

 「そうそう、AKIさんもそろそろ薬がいる?」

 「冗談じゃありませんよ。 私は何の力も借りないでも、十分に現役ですからね。」

 「ハッ、ハッ、ハッ、そりゃあんなに若くて綺麗で、素晴らしい奥さんが居るんだから、薬になんかは頼っていてはいけないよね。 まぁ、アンタは一穴主義でしっかりと嫁さん孝行をしないさいよ。」

 しかし、何度考えても羨ましい。 こんなことは教えなければ良かったってさもしい事を考えてえしまいます。 これでは、最高のリタイア生活なんかは送れませんよね。

 私も遅ればせながら、リタイア後に素晴らしい人生が遅れる様に、少し節約、節約!

                

|

« 男のツアーと女のツアー | トップページ | 健康増進の為のタイガールとの生活 »

変わった友人・知人関係」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 タイランドやタイガールに関わっている方は色々と面白い方がいらっしゃいますね。この方も筆頭だと覆うのですが、一つの目標になりふり構わず進んでいるって処は見習わないといけませんね。

 確かに薬ってモノは女性にとっては、嫌なモンじゃないかと思いますが、現実で出来なく・・・って場合はどうなんでしょうね?
 まぁ、出きるだけ長く現役を続けないといけませんよね。

投稿: AKIさん | 2012年6月23日 (土曜日) 午後 02時59分

Akiさん

うーん、なんとコメントして良いやらww

自分がその歳だったら、と考えてみるんですがちょっと想像つきません

死ぬまで現役で居たいとも思うし、薬を使ってまで?とも思うし.....

あるTGはこんな事言ってました

旦那がおじいちゃんになって出来なくなっても、薬なんか使わないで欲しいわ、その代わりあたしが一所懸命手伝ってあげる

投稿: ekamai | 2012年6月23日 (土曜日) 午前 05時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その歳で・・・まだしますか?:

« 男のツアーと女のツアー | トップページ | 健康増進の為のタイガールとの生活 »