« タイガールの男性操縦方法 | トップページ | 頭は日本人、心はタイ人に »

2012年7月31日 (火曜日)

風俗業界に新風は

079_2  バンコクなどの夜の世界には、新し風が出てきているんでしょうか? 少し見てみましても、旧態依然の業態を守り続けているって所が多いように感じますね。

 そろそろ新しい事を考えていかないと、閑古鳥の鳴き声が小さくなるって事はないと思うのですが、経営者はどのように考えているのでしょうかねぇ。

 今日は私の偏見と経営者との酒の席での会話をご紹介させて頂きましょうね。 新た新風に期待をしまして・・・・・

                despairdespairdespair

080_2 「最近は閑古鳥が泣いているお店が多くないですか?」

 「多いよねぇ、経営が成り立たなくてそろそろ閉店をしないといけないって店が結構あるし、見た目は解らないけど、内情は火の車だって店も多いよね。」

 「何で色々と変化させるとかって事をしないんですか?」

 「女の子もタイ人だから、取り敢えずは食えているって場合は変化をする事を本当に嫌うんだよね。 それに、店に問題がありそうだって事が蔓延すると、直ぐにでも別の店に転身するって事は常識なんだよね。」

 「変えれないって事ですか?」

 「今の店を営業をしていながら、改善や改革をするって事は中々難しい事なんだよねぇ。 一度閉店をして、やり方はこうなんだって事にしないといけないって言うのが大変で、今のやり方を続けている経営者が多いみたいだよね。」

 「潰れそうだって言うのに・・・・・変化をする事は出来ないのか。」

 「そう、下手にこうしないと店が潰れてしまうから、皆で頑張ってこう言う風にしようねって話をすると、明日には半分以上の女の子が来なくなってしまうって言うのが普通だし、新しいリスクで挑戦するよりも、沈みかけのリスクをとってしまうって事なんでしょうね。」

 「それじゃ、新しい風ってモノは、新装開店って事ではないと難しいですね。」

 「難しいねぇ、それに日本以外の国では最終的に本番がない場合は、風俗としては成立しないって事みたいで、今までも日本的な風俗は出てきたけど、最終的には殆ど同じだって事になってしまっているよね。」

 「新風は期待薄ですか?」

 「実は、新しいモノは難しいって事なんだろうねぇ。 日本的なサービスが出来るともっともっとお客さんを引くことが出来ると思うんだけど、改善って事も出来ないって事が下降傾向を泊める事が出来ない原因なんじゃないかなぁ。」

 「従業員の女の子をもっと大切にしたら、もっと良い感じになると思いますが・・・・・」

 「・・・・・大事にする? それってどう言う意味? 甘やかせるって事を言っているの? それって、問題が大きくなるって事だと思うけど・・・・・」

 会話はこんな感じです。 まぁ、大した事のない話ですが、今の風俗関係の浮上をしない原因が含まれていると思われませんか?

 昔の日本ンと同じように経営者が最初で、従業員や顧客が後回しって事が今の風俗関係の堕落を示していると思うのですが、このタイ人経営者は普通に理解が出来ないんでしょうね。

                despairdespairdespair

081_2今回の教訓です。

 風俗関係をしている人の話ではありませんが、タイランドは従業員を大切にしない慣習があるみたいです。 まぁ、定着性が悪くて、ロイヤリティーがないって事も原因でしょうが、本当に従業員を大切にしませんね。

 私の大先輩の所は、タイランドじゃないみたいに、従業員を大切にして優しくしていますが、何時も何時も大繁盛って感じを保っています。

 風俗が減退をしているのは、そこに働く女の子を大切にしないって事に原因があるように感じますね。 もっと大切にして、優しくしましたら充分にお客様あへの対応が変わって、リピーターも増加すると思うのですが。

 「俺なら、この店を蘇らせる事が出来るけどねぇ。」

 って、言って話をしましたが、

 「AKIさん、理想論だよ! そんなことが出来るはずはないじゃないですか。」

 って、言われてしまいました。 内容は、内緒ですが、このままでは風俗関係の隆盛は期待できそうもありません。 まぁ、私は卒業をしましたから、関係ないっちゃ関係ないですけどね。

                despairdespairdespair

|

« タイガールの男性操縦方法 | トップページ | 頭は日本人、心はタイ人に »

訪泰の私的情報」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 本当に従業員や仕事の仲間の事を考える事は出来ないんでしょうかねぇ。 まぁ、日本お昔と同じで親方日の丸って言うのが幅を利かしているのも、タイランドの感覚ですからねぇ。

 ほんの少しに変化で凄い成功をすると思うのですが・・・まぁ、我々がタイランドで何かをするって事では、プラスですからねえ。

投稿: AKIさん | 2012年8月 5日 (日曜日) 午後 10時33分

Akiさん

まだまだタイで従業員を大切にしようと考えてる経営者は(日本人が経営してても)少ないですね

また、従業員が何かアイデアを出しても「そんなの必要ないです。ここは私の店です」と言う経営者も居るようです
(何を隠そう例のマッサージ屋です)


従業員は会社の資産、と考えられるようになるとその会社は伸びると思うのですがねぇ

投稿: ekamai | 2012年8月 5日 (日曜日) 午後 05時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174013/42706655

この記事へのトラックバック一覧です: 風俗業界に新風は:

« タイガールの男性操縦方法 | トップページ | 頭は日本人、心はタイ人に »