« 先人達の優雅な暮らしと金言 | トップページ | タイ人達の逞しい生き方 »

2012年7月 8日 (日曜日)

先人達の悲惨な暮らしと戯言

07 昨日は成功をされていて、素晴らしい生活をされていた方達の金言でしたが、本日は色々と失敗をして、悲惨な暮らしか日本に逃げ帰ってきた方達の金言(?)集です。

 若しかしたら、こっちの方が参考になるかもしれませんね。

 どうしたら失敗をするって事を教えていただけますからね。 (私の周りにお失敗をした人達がいっぱいいますから、参考にさせて頂きましょうね。 そして、出来れば失敗をした方もリベンジを!)

                

08 「何でもマネして良いのかって思って、マイ・ペン・ライって定着をする事を考える事はしなかった様に感じますね。 定着をするには努力ってモノは必要なんですが、努力をしなかったって事が失敗の前提でしょうね。」

 何でも努力ってモノは必要ですね。 マイ・ペン・ライで済ませる事が出来るのは、その国生まれ育ったタイ人だけの言葉ですから、忘れてはいけませんよね。

・・・・・

 「観光気分を抜けさせる事が出来ないって事が大きなはいいんじゃないかって思います。 それに、変な意味でタイ人と同化をしてきて、バックアップをしてくれるTGを蔑ろにしていたんでしょうね。」

 自分を保護してくれて、そして成功の第1義のタイガールを蔑ろにしていたんでは、成功どころか定着なんかは絶対に出来ませんよね。 それに、観光客的な感覚は、直ぐにデモ捨てないと、その場にとどまるって事は泡沫の夢に帰してしまうって事も忘れてはいけない事ですね。

・・・・・

 「日本の考えや感覚を捨てるどころか、少しでも置いておく事も出来なかったから、社会や生活や仕事には全くなじむ事は出来なかったよね。 郷に入っても郷に従わないんだから、成功どころか周りから否定をされてしまって、いる場所を自分からなくしてしまってたんでしょうね。」

 自分の考えや生まれ育った事が正解だって思うのは誰しもだと思いますが、それを変化できないって場合は生まれた所以外は言ってはいけませんね。 それに人やモノや習慣を否定をしてしまうって事は、現地では自分が自分を否定をするって事と同義語ですから、注意が必要ですね。

・・・・・

 「まぁ、簡単に言ったら、 ”ヒモ”みたいなもんで、三行半を降された感じやね。 それに、仕事や生活でも嫁さんと一緒にするって感覚はなくて、一人で何でもしているって感覚を持ってしまうから、付いてくれないどころか離れて行ってしまわれたよな。」

 成功の半分は伴侶が握っているって昨日の言葉にも有りましたが、特にタイランドでタイガールト一緒の場合には、特になんでも一緒にするって感覚を持たないといけませんよね。 でないと、自分で自分を潰してしまいますね。

・・・・・

 「自分は全て正しいって感覚で、人の言う事なんかは全く聞く事はなかったよね。 良いアドバイスは、苦くて聴きたくないけど、悪いアドバイスは甘くて楽しかったって事なんでしょうね。 それに、まぁ、何とかなるって甘い感覚だけは捨てる事が出来なかったから、最終的には金欠でどうしようもなくなったよね。」

 これは日本でも同じような事なんでしょうね。

                

09今回の教訓です。

 今日の話も別に大した事はない様に感じますが、ここに結構為になる内容が含まれていると思いますね。

 感覚や行動や考え方などは人それぞれなんでしょうが、皆さんがどう読むかによって移住をして、タイランドに定着が出来るのか出来ないのかって事になるかもしれませんね。

 私の教訓ってモノは省かせて頂いて、出来ればもう一度失敗談をお読みになる方が今後の為になると思います。

・・・・・

 「俺だけは失敗をするって事は考えなかったね。 でも、成功をするよりも失敗をするほうが多いから、初めからシュミレーションをしておく事が失敗を少なくする事だと思いますよ。 それに、嫁さんは徹底して大切にしないといけないって事だけは、絶対に間違いはないでしょうね。」

 その通りでしょうね。 我々も参考にさせて頂いて、移住の時には成功しないまでも、テイちゃんをするようにしたいですね。

                

|

« 先人達の優雅な暮らしと金言 | トップページ | タイ人達の逞しい生き方 »

勝手気儘な偏見事情」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 そうですね、日本人の場合は結局は他国に住まわせて頂く訳ですから、タイ人と同じような感覚ではうまく行く事も行かないって事が多いみたいですね。
 内面だけは日本人の感覚は忘れるって事はいけないかもしれませんね。成功をされている方は、日本人の心だけを持ち続けているみたいですよね。

 後は価値観を一緒にするのではなくて、考え方を同化していくとうまく行くみたいですね。

投稿: AKI さん | 2012年7月10日 (火曜日) 午後 10時44分

Akiさん

タイ人と同じように「何とかなる」「マイペンライ」と思っていてはだめみたいですね

日本人の心は残しつつタイ人と同化して社会に溶け込まないと定着は難しそうですね

投稿: ekamai | 2012年7月10日 (火曜日) 午前 09時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先人達の悲惨な暮らしと戯言:

« 先人達の優雅な暮らしと金言 | トップページ | タイ人達の逞しい生き方 »