« 私は一人で淋しいんだから車を買って | トップページ | AKIさん、タイガールに詰め寄られ »

2012年8月28日 (火曜日)

嫁にいかない女と嫁にいけない女

161 何度も何度もアプローチはしているし、何度もプロポーズもしているのに、色よい返事をもらえなくて、今も関係は進行をするって事が出来ていない方はいらっしゃいますか?

 一つは、自分自身の問題があって、タイガールが信用をするって事が出来ない場合ですね。 (見破られているんでしょうね)

 もう一つの理由は、タイガールには、嫁には行かない女と嫁にはいけない女の2種類があるって事なんですが、皆さんはご存知でしょうか?

                

162 先ずは嫁にいかないとか、いけないとかってタイプのタイガールですが、タイガールは基本的にはファザコンです。 母親とは離れていますと結構仲が良くて良い感じですが、近くにいますとライバルですし、娘がなんとかするもんだって感覚がありますから、余り仲が良くはない感じですね。

 でも、ファザコンですから、その父親が本当に素晴らしい男性であったならば、自分の父親と周りにいる男を比較してしまうんですね。 そうして、自分の父親以上の男はいないんだって考えてしまって、周りの男の事が目に入らないって事が結構あるみたいですね。

 自分の父親以上の男が現れたら、考えても良いけれども、ファザコンですし、それに素晴らしい父親を神格化をしている感じですから、まず父親以上の男は存在はしませんね。 ですから、結婚はしないし、出来ないってタイプのタイガールがいますからね。

 この場合は、どんなに頑張っても難しいでしょうね。 だって神格化された父親以上の男なんかは、どこの世界にもいませんからね。 (まぁ、いるとしたら私くらいじゃないでしょうかねぇ)

 では、続いては出来ない女ですね。

 このタイプには色々なバージョンが入り乱れていますね。

 一番多いのは、亭主がいるって場合です。 当然ですが、タイランドの場合は、結婚をしているから席に入っているかと言うと入っていない方が多いですし、ミスのママのIDカードを使っているタイガールも相当に多いですね。

 子供までいてミスですから不思議ですが、ミスかミセスは自由に選ぶ事が出来るのがタイランドのIDカードですから、確認をしても我々では理解は出来ませんし、IDカードであっても信用できませんね。

 子供がいるとか親の面倒を見ないといけないとかって事は障害には一切なりませんからね。

 他の場合は、恋人がいるとか、同性愛者だとかって事が考えられますし、今までの男と大きな問題があって、消す事が出来ないトラウマを持っているって場合もありますが、これでも中々難しいって事になりますね。

 出来ないって場合には、恋人がいるか亭主がいるかって事が多いのは間違いはありませんからね。

 特にタイ人の男は、自分の恋人や女房が他の男と・・・・・って事になっても、自分にお金が入るって場合は、気にしないって人間が多いですから、私は理解に苦しんできましたが、これは現実ですね。

 タイガールとの関係に於いては、しない女なのか、出来ない女なのかって事は出来るだけ早い目に見極めないと時間や無駄なお金やと物入りになってしまうって事ですから、気を付けないといけませえんよね。

 これって中々見抜く事が難しいですから、若し停滞をしているって感じる場合は、調べて見るって事をお薦めします。

                 

163今回の教訓です。

 結婚をしないタイガールや出来ないタイガールが稀(?)にいますから、こんな場合は幾ら頑張っても難しいって諦める方が正解ですよね。

 そうそう、もっと違ったモノが有りました。

 そのタイガールは、貴方の事を愛する事が出来ない。 もっと言いましたら、貴方の事が本当は嫌いなんだって場合ですが、これもまず100%の確率でゴールインは出来ませんからね。

 (まぁ、嫌われているかって事ぐらいは解りそうなモンですから、余り考えないでも良いかもしれませんが、案外、嫌われている事を理解できていないって場合も相当にありますけどね)

 タイガールとの関係で、停滞感から脱出する事が出来ないって方もいらっしゃあると思いますので、若しかしたら今日ご紹介をしたタイプのタイガールかもしれないって事を検討をして見てくださいね。

 無駄な努力はなにも生む事はありませんからね。

                 

|

« 私は一人で淋しいんだから車を買って | トップページ | AKIさん、タイガールに詰め寄られ »

私感と偏見を」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
tosy 様。
 有難うございます。

 日本在住で日本でお飲みになっているtosyさんと、タイランドに在住でタイランドでお飲みになっているekamaiさんとは、少し違った感覚があるのかもしれませんね。
 何処に住んでいても、タイガールが素晴らしいって事は間違いはありませんよねえ。

 色々と有難うございます。
 コンんあ感じを繰り広げていただけますと、本当に嬉しいですし、お越しの方も喜んでいると思います。

投稿: AKI さん | 2012年9月 1日 (土曜日) 午後 04時23分

tosy様

私は殆どSukhumvitの日本人クラブかカウンタースナックですが、一人で行く店は2,3軒しかありません

タニヤは99.999%接待でしか行きませんし、普通は1時間、どんなに長くても2時間で帰っちゃいます

タニヤの雰囲気は何度行ってもいまいち馴染めません
一人だけ浮いちゃってる気がします


色々お店情報は入ってきますが、私も若い子は苦手ですし、基本めんどくさがりですから、新しいお店には一人では行かなくなりました

投稿: ekamai | 2012年8月31日 (金曜日) 午後 10時18分

ekamai 様
Aki   様

では調子にのって、実は私は車での移動専門のため全く飲みに出かけません。みなさん、どんなところでそんな桃源郷を味わっていのでしょうか?

今通っているのは国内の風俗店で、嬢とはもう腐れ縁に近いほど長い付き合いですが、ほかにはあまりTGの出没する店を見かけません。(仲間の嬢は皆引退していっているくらい)

いまだにまだ、飲み屋さんやスナックに生息しているのでしょうか?ハングルや若い嬢が苦手な私は、なかなか新しい店に足が向きませんので困ってます。

と言っても仕事も夜勤専門ですし、難しいですね。

投稿: tosy | 2012年8月31日 (金曜日) 午後 04時41分

Aki様

久しぶりのバトルですか.....

じゃ、もう少し続けてみますかwww


tosy様

彼女がいるから、「落ちず」に済んでる面もあると思いますよ

彼女がいなければ当然今でも通っていると思いますし、接待などで行かなきゃいけない時でも本音ではウキウキですし、あの笑顔のために「一線」を越えてしまいたくなる気持ちを必死で堪えているのが実際のところですww


家に帰って彼女の顔を見ると、「無事帰ってきて良かった~」と、いつも思います


tosy様も早く「こちら側」にいらしてください
今の何十倍も楽しいですよ♪

そうですよね、Akiさん

投稿: ekamai | 2012年8月31日 (金曜日) 午後 04時17分

ekamai 様。
tosy  様。
 有難うございます。

 過去に一度、コメント欄を利用をしてバトルが繰り広げられましたが、それ以来で楽しいですよね。是非、今後もコメントへのコメントって事が続いていきましたら、面白いんでしょうね。
 兎に角、今回は我々男よりも、タイガールの勝利って事になってきますね。

投稿: AKIさん | 2012年8月31日 (金曜日) 午後 12時04分

ekamai 様

いや、それって全然OKじゃあないですか!私なんて
”トホホホ”と”ガチョ~ン”のダブルパンチですよ!

まあ、最近頭は何とか理解してギリギリおとなしくしていますが、ふつうはそんなところが”落ち”ってもので、それこそがTGってものですよね、Akiさん!

まさしくプロの女…ではなくて女のプロ、TGにカンパ~イ!

投稿: tosy | 2012年8月31日 (金曜日) 午前 09時58分

Aki様
tosy様

いやいや、そんな大したことないです

そんなことをし出したのはまだ最近ですからww


それまでにどれくらい授業料を払ったことやらw


冷静に彼女たちを観察できるようになった途端、恋人が出来てそんなお店にはほとんどいけなくなりましたから、皮肉なもんですwww

投稿: ekamai | 2012年8月30日 (木曜日) 午後 05時21分

tosy 様。
 有難うございます。

 そうですよね、殆どの方は警戒をしているのは当たり前ですね。 仰るようにあの、あの、あの笑顔にって処でしょうね。
 思いっきり解ります。

 (すみません、ekamaiさんへのコメントでしたね。)早く立ち直って、頑張って下さいね。

投稿: AKIさん | 2012年8月30日 (木曜日) 午後 02時49分

ekamai 様。
 有難うございます。

 凄いですね。 判断が出来る質問やお願いがあるんですね。今度、教えてくださいね。 そして、このブログで紹介をさせて頂いて、皆さんに参考にしてもらいたいですね。
 私の場合は、適当でしたが問題もあり、問題もなしって事で、最悪にはなりませんでしたから、まぁまぁですね。
 (でも、普通は警戒をしているんでしょうが中々難しいですよね。)

投稿: AKIさん | 2012年8月30日 (木曜日) 午後 02時47分

ekamai様

いや、すごいですね~。自分なんか、危ない危ないと思いつつ警戒に警戒を重ねてしっかり防御を固めていたのに・・・、一瞬のすきをついてあの笑顔にやられちゃいました(笑)。
また修行の開始です。

何とか立ち直れそうなんでまた、がんばります。

投稿: tosy | 2012年8月30日 (木曜日) 午前 09時58分

Akiさん

お目当ての彼女に恋人は亭主がいるかどうか、ストレートに聞いてみて素直に答えてくれればいいですが、そうじゃないと大変ですね

私の場合は、自分なりに考えた質問やお願いをいくつかしてみて、その答えや態度を元に判断してました


もちろんその判断が正しいとは思っていませんが、そのおかげで変にはまり込まなかったんじゃないかなぁ、と思っています


投稿: ekamai | 2012年8月29日 (水曜日) 午後 11時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嫁にいかない女と嫁にいけない女:

« 私は一人で淋しいんだから車を買って | トップページ | AKIさん、タイガールに詰め寄られ »