« どうしてこんなに書けるのか?(ブログ) | トップページ | どうしてもタイガールと暮らしたい »

2012年8月31日 (金曜日)

私もお客を紹介してよ

170 ・・・・・

 「ねぇ、あまり頭が良くなくて、それでお金が唸るように持ってるお客さんを紹介してよ。 AKIさんにも、バックマージンを出せるようにするから・・・・・」

 恐ろしい言葉を貰いました。

 まぁ、これも冗談だって思いますが、夜に仕事をするタイガール達は、ドンドンと稼ぎが減ってきているみたいですよね。 何で考えないのかって思いますが、どうしても安易な方向にいってしまうって言うのは直りませんよね。

                

171 昔から本気なのか冗談なのかは解りませんが、日本人を紹介をしてくれって話は結構ありますね。

 今までも数人は紹介をした事がありますし、お見合いをさせたって事もありますが、今の所はうまく行ったケースはふた組だけって事で、やっぱっり紹介やお見合いってモノはうまくいきませんね。

 タイランドの夜に働くタイガールの場合は、やっぱりタイ人特有で、その場がなんとかうまくいったら問題ないって感覚を持っている子が多いですね。

 中には、リピーターを作り上げる為にどうするかって事を真剣に考えているタイガールがいますが、この様に考え方を変化させる事が出来ている子は、本当に一人勝ちですからね。

 私もたまには、コンサルタントさながらの講義をするんですが、

 「もうAKIさん、何を頑張っているのよ。今日はゆっくり飲んで、楽しく過ごすって事でしょ。 そんな話はしなくても良いから、ほら、はい、歌ってよ! そんな小難しい話は、昼間の仕事の時にしなさいね。」

 これですから、お客が減っているって言わないといけないんですね。

 まぁ、うまく言っているのは運が良くて、うまく行かないのは運が悪いって事で割り切ってしまうって事が往々にしてありますから、自分達をどう変化させようって事は余り考えませんからね。

 これは従業員は当然ですが、経営者もその傾向がありますから、下降傾向は防げませんね。

 お客の殆どが文句でも言い出せば変化するんでしょうが、日本人は影でブツクサは言いますが、面と向かっては言いいませんしねぇ。 それに、たまに言われるとその人は、悪い人だって事になってしまいますから、始末に負えませんね。

 半数以上のお客が文句を言う様になってきましたら、夜の世界も変化をしてくるんでしょうが、それは期待できませんからね。 私の様に文句ばっかり言っている人間は、変人扱いですからね。

 行先を憂いているって感じてくれる事はありませんね。

 「ねぇ、それよりもお金持ちの日本人を紹介してよ。 文句も言わないで、綺麗にお金を使う人が良いわねぇ。 あ~そうかぁ~、AKIさんは貧乏人だし、奥さんに全てを握られているから無理かもね。」

 私にも金持ちの知り合いくらいはいるのですが、本物の金持ちはこんなところでむうだなお金は使いませんよね。 本当に紹介をして欲しいなら、金持ちじゃなくて何も考えないで使ってくれる人の方がどれほど良いかしれませんよね。

                 

172今回の教訓です。

 色々と変な方向に言ってしまって申し訳ありませんねぇ。 最近は謝ってばかりの様な気がしますが、しょうがありませんね。

 若し皆さんの中で、お金は充分に持っているけど、今の生活に何か張りの様なモノがないって仰る方は、デンジャラスなタイガールも紹介させて頂きますから、ご一報を下さいね。

 しかし、こんな感覚では夜の世界は浮上をするって事は難しいのかもしれませんね。

 昔のホスピタリティーをしっかリと出して、リピーターを確保するか、違った形のモノを表現できないと、その内夜の世界は閉鎖って事になってくるかもしれませんね。

 そのためにも、皆さんは色々と要求をしていかないといけませんよ。 それも、うまく話をして夜の世界を盛り上げる様にしていかないといけませんからね。

 まぁ、私はあまり関係なくなってきましたが、崩壊をしている現状を見ていると寂しくなってきますからね。

                

|

« どうしてこんなに書けるのか?(ブログ) | トップページ | どうしてもタイガールと暮らしたい »

お店情報」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 努力は、方向性が間違っていなかったら、必ず報われると思うのですが、現実は努力どころか誰かの所為か、どこかの所為かって事ですから、変化は悪い方にしか行きませんよね。
 タイ人の場合は、好転ってモノはあまり考えないで、現状維持が最高って思っている節がありますからね。

 夜の世界もしっかりしないと、ドンドンと下降傾向が止まりませんね。

投稿: AKIさん | 2012年9月 4日 (火曜日) 午後 01時02分

Akiさん

リピートして貰う為に色々考えてるTGを一人だけ知っていますが、ホンマに一人勝ちですね

でも、TGだけの問題ではなく、そのお店のオーナーやママさんもどうしたらリピートして貰えるかを真剣に考えていないんでしょうね

閑古鳥が飛び回っている昨今でも、毎晩繁盛しているお店も何軒かあるみたいです

そういうお店の方が高かったりしますから、値引きすれば客が来ると思っているお店は淘汰されてしまうかも知れませんね


投稿: ekamai | 2012年9月 2日 (日曜日) 午前 11時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私もお客を紹介してよ:

« どうしてこんなに書けるのか?(ブログ) | トップページ | どうしてもタイガールと暮らしたい »