« 男娼達の言い分と生活 | トップページ | まやかしの愛情は永遠に »

2012年8月 8日 (水曜日)

タイランドドリームへ駆け出そう

101  仕事で農林水産省や厚生労働省って所にも顔を出さないといけないって事があります。

 そこで、色々な裏話を耳にするのですが、2014年には段階の世代の年金受給が始まって、年金制度の崩壊が始まるって話が実しやかに話されていますし、皆さんも将来は年金なんてモノは当てには出来ないって事は実感をされているかもしれませんね。

 崩壊をするって事はないみたいですが、今の人達が頂いている金額は間違いなくもらえないのは確実みたいですね。 15年後や20年後には月間7~8万円って所が関の山なんだって事みたいですよ。

 これでは普通に生活をしていると、老後の貯蓄ってモノは出来ませんし、安心をして老後を送るって事などはできない相談になってきましたね。

 私の場合はそろそろ考えないといけない時期に差し掛かってきましたから、切実ですよね。

                

102  日本も経済大国を無理やり卒業させられて、将来を安心して生きていくって事が出来ない国になってきましたね。 十分にお金お貯蓄がある方は、安心でしょうが私の様な庶民の代表は考えても、冷や汗が出来ていますね。

 でも、私の強みは伴侶がタイガールだって事なんですね。 そして、今の内に少しづつでも10年後や15年後を見据えて、準備をしておくことが出来るって事です。

 今のレートで、8万円って事では、約3万Bくらいです。 住処さえ準備をしておきましたら、結構裕福に暮らして行く事が出来る金額ですね。 確かに、BKKでは少し窮屈かもしれませんが、田舎の方に行きましたら、何とでもなるって金額ですからね。

 仕事をリタイアするまでに、小さくても日本に自宅を持っていましたら、貸す事も出来ますから、貯蓄がなくて少ない年金でもタイランドに移住をするって事でしたら、楽しい生活を保証されています。

 先の事だからって、安穏としてはいけない時期になってきましたね。

 内緒ですが、私の友人の何人かは、愛妻に口座を作って貰って(借りて)、タイランドに貯金を始めました。 私も、小さなあお金ですが、行く毎に、できるだけのお金を持っていって、レートの良い時に両替をして、少しづつ貯金をする様になってきました。

 今までは、その日暮らしが普通でしたし、借金や養育費や色々と物入りでしたが、初めから無いものだって思ってバーツ貯金をしていきましたら、結構なお金になってくるんですね。

 日本でお金を貯めるって事もやりましたが、これが少し貯まりましたら、出ていくって事になりますしねぇ。 お金は寂しがりやですから、沢山集まっている所に行きたいって性質が有りますからね。 (でも、使えない様にしておくと、塵も積もれば山となるって事で、昔の人は偉い事を言いますね。)

 それにタイランドの場合は、まだまだ発展途上ですから、我々が言って一山を当てるって事も可能ですし、伴侶のタイガールが支援をしてくれますから、タイランド・ドリームはつかみ取る事も可能ですね。

 移住を目指している方もいらっしゃると思いますが、ここ何年可が大きなチャンスになってくると思いますし、準備は早いに越した事はありませんし、タイランドにお金や不動産を持っていましたら、不要になったらスグにでも売ることが出来ますから、早い目の準備をお互いに進めましょうね。

                

103今回の教訓です。

 まず一番には、住処ですね。

 そして、出来れば伴侶をタイガールとして、行く末を楽しく暮らせる準備をしておかないといけませんよね。

 私も最近では、貧乏人の無駄使いってものを、愛妻から咎められていて、帰ったら小銭入れから500円玉、100円玉、50円玉を全て抜かれて、貯金箱に入れられていますから、知らず知らずの内にたまっていきまして、半年に一回の割でバーツ貯金に回していっています。

 周りの取り越し苦労をされている方は、騙されて居るんじゃないかって言う人もいますが、日本人と結婚をしていても、定年と退職金を貰ったと同時に離婚って事になって、最悪になっているって人を何人も知っていますから、リスクはタイガールと一緒に方が少ないですよ。

 (タイガールの場合は、男がしっかりさえしていれば問題はありませんからね。)

 日本での将来は少し苦しそうですが、新天地は我々を受け入れてくれますから、互いに早い目に準備をしていきましょうね。

              

|

« 男娼達の言い分と生活 | トップページ | まやかしの愛情は永遠に »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 しっかりとした目標が出来て、そして一緒に目的を追いかける場合には、タイガールは相当に厳しく渋くもなりますよね。
 今まではなんだったんだって感じの事も結構あって楽しいです。 これほどの変化がすぐにできるのかって・・・私は以前は、わざとやっているのかって思ったほどですからね。
 
 是非、素晴らしいマイホームを実現して九でさいね。

投稿: AKIさん | 2012年8月11日 (土曜日) 午後 12時34分

Akiさん

年金は私が社会人になった頃から、「俺らの世代は貰えへんよなぁ」と諦めてますw


最近、取り敢えずバンコクにアパートを買うための資金のため預金を始めました

名義を私の彼女の連名にしてますので、二人のサインが無ければ下ろせませんので、一旦預けたらアパートを買うまで使えませんwww

貯金を始めたせいか、彼女の無駄遣いが少し減ったような気がしますww

投稿: ekamai | 2012年8月 9日 (木曜日) 午後 10時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイランドドリームへ駆け出そう:

« 男娼達の言い分と生活 | トップページ | まやかしの愛情は永遠に »