« 心の甲斐性とお金の甲斐性 | トップページ | 私の全てが、貴方のモノになりたい »

2012年9月 3日 (月曜日)

助けてくれ!

179 「AKI、助けてくれ! もう俺は我慢をする事が出来へんねん。 どうしてもあのタイガールの彼女と一緒に住みたいねん。 今後の人生を共に暮らしたいねん。」

 急に電話を掛けてきて、そして挨拶なんかはそっちのけで、この様な言葉を吐くんですからね。

 長年の友人だって言っても、親しき仲にも礼儀ってモノはありますよね。

 「おい、話は聞いているか? もうアカンねん! どうしても彼女はOKやって言うてくれへんねん。 俺の気持ちを察して、長年の友達なんやから、なんとかしてくれ!」

                 

180 たくっ、私は駆け込みで寺じゃありませんよねぇ。 それに、自分のこれからの人生なんですから、自分でなんとか出来ないってなんて、男としては駄目ですよね。

 説教でもたれようとしていましたら、今度は泣き落しですからね。 ここまで頼られて、そして涙まで出して頼み込まれましたら、断る事が出来ないのは、AKIさんの特徴ですから、取り敢えず一肌も二肌も脱がないといけないって気持ちになってきました。

 そうしましましたら、

 「旦那さん、友達の事だから悪く言う気持ちは全くないけど、恋愛や結婚や今後の人生の事を自分で出来ない人は、旦那さんが取り敢えず中を取り持っても、必ず失敗をして、潰れてしまうよ。

 それに、タイの女の子は、恋愛問題や愛情問題やその他の事でも、他人には一切入ってこられるって事は嫌がるよ。 話や相談事は、本人同士じゃないと、うまく行くものも行かなくなるって事は旦那さんも知っているでしょ。 ほっておきなさいよ。」

 確かにそうです。 

 タイガールは友人・知人に相談をして、こう言う風にするって事を言われてしまったら、ハイそれで御仕舞いって感覚になってしまいますね。 もし、相談事をしても絶対におクビにも出してはいけませんね。

 もう一度友人と中身を聞くために連絡を取りましたが、結局は自分が相手が理解をする、確実に解らせるって事をしていないって事なんですね。

 自分だけがしているつもりになって、相手からは何も返事がないとかって被害妄想に陥っているんですから、始末が悪いですね。

 「兎に角、自分の気持ちを、心意気を、そして、どれほど愛しているかって事を相手に伝えるって事が一男重要なんやから、形振り構わず突進をして、相手が理解するまで話続けろ!」

 こう言うだけにしました。

 1週間ほど経ってから友人から電話が有りましたが、まだまだ返事をもらえないって話ですが、日本人的な感覚やニュアンスを排除して、何どもアタックをしなさいって解き放す事にしました。

 2週間歩程して、又連絡が有りましたが、まだまだだそうです。 もう一度ハッパをかけて、絶対に諦めるな! 相手がうんと言うまで続けろって言ったんですが、一月を過ぎた頃に、

 「”やっと貴方が言っている事が解ったわ。 もっとストレートに私と人生を一緒に暮らしたいって言ってくれたら良いのに” って、OKをもらったんやで。 俺って彼女に何も伝えれてなかったんやなぁ。 ホンマに情けないわ。」

 こんな感じの方が結構いらっしゃいますよ。

                

181今回の教訓です。

 一つは彼女が我々男の気持ちを確かめているって事もあるのはあるのですが、ほとんどの場合が気持ちや心を伝えきれていないって真相ですよね。

 ここまで行っていてまだ返事がもらえないって事は、伝えていないって事で不安感に苛まれているって言う状態がタイガールの彼女の本当の心でしょうね。

 自分の言葉や態度を検討して見てくださいね。

 「何や・・・・簡単な事も出来へんかったんやなぁ。 何か自分がしてきた事が恥ずかしくなってくるわ。 ”そんな大切で、重要な事はもっと早く言ってよ。 何時までも待たせるのは、駄目じゃないの”って言われてん。 アホやなぁ俺は。 つもりは何もしてない事と同じやって事ぐらいは分かっていたんやけどねぇ。」

 取り敢えずは一件落着ですね。

 皆さんも友人・知人に相談をしているってことは言ってはいけませんし、自分でマスターベーションになっていないかって事を省みて下さいね。 そうすると、直ぐにでも返事はもらえますからね。

                

|

« 心の甲斐性とお金の甲斐性 | トップページ | 私の全てが、貴方のモノになりたい »

タイガールの裏話」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 オブラートはいけませんよね。 タイガールには、ストレートに話やプロポーズにもストレートに出来ないは、NGって事になってしまいますね。

 スペシャリストのekamaiさんでも数ヶ月かかるんですから普通に日本人男性の場合は、そこそこは覚悟をしておかないっといけませんよね。

 でも、至誠は天に、否、タイガールには伝わりますからね。 諦めるって事は、最悪の選択だって事は、覚えておかないといけませんね。

 早くいらっしゃいね!

投稿: AKI さん | 2012年9月 5日 (水曜日) 午前 12時05分

Aki様

私はこの点だけは大丈夫でしたね

もちろん、このブログにご指南頂いていたからで、このブログに出会ってなければ、何も進展していなかったかもしれません

そんな私でも彼女にOKを貰うまで数ヶ月掛かりました
(私の場合、事情が事情ですから)


日本流に「オブラート」に包んだような表現ではTGには伝わらないでしょうね


でも、上手く行ってよかったですね

投稿: ekamai | 2012年9月 4日 (火曜日) 午後 10時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 助けてくれ!:

« 心の甲斐性とお金の甲斐性 | トップページ | 私の全てが、貴方のモノになりたい »