« トラブルメーカー人生を語る | トップページ | 大丈夫! 私はそうだと思うよ »

2012年9月28日 (金曜日)

理解はしているけど嫌いなの

055_3 昨日もお願いをしましたが、私への直メールは表題の所に ”AKI”って文字を入れておいて下さいね。

 でないと、迷惑メールとして排除されてしまいますからね。 もし、まだ返事が帰ってこないって方がいらっしゃったら、もう一度”AKI”って入れて、送り直して下さいね。

・・・・・

 「解ってるわよそんな事は・・・・・でも、嫌いなモノはしょうがないじゃないの。 頭と心なんかは、絶対に同じになる事なんかはないと思うけど・・・・・旦那さんは同じになるの?」

 う~ん、難しい問題ですよね。

 日本人の場合は、両方をコントロールをしなさいって言われて来ましたけど、実際は我慢をしているだけで本当は出来ていないんでしょうね。

 タイガールの愛妻が言っている方が正解の様に感じますね。

                 

056_3 タイガールの大きな特徴の中では、嫌いなモノや人を我慢をして付き合うとかなどの事は人間生活においてはしないといけないって事を理解をする事は出来ています。

 まぁ、これは当然ですよね。

 でも、理解をするって事としないといけないとか、その事が自然とできるかって言いましたら、全く絶対に出来ないって事になってしまいますね。

 彼女達の感覚では、理解をしているって事と出来る、若しくはしないといけないって事は一切リンクはしていないんですね。

 確かにタイガールの場合は、社交性ですし、基本的には笑顔で物事を隠す事が出来ますし、見た目にはポーカーファイスって事で本心を見せるって事は少ないですし、うまいですよね。

 でも、現実愛妻の場合は、二人になったときには大変ですよね。 文句を何日でも言う事が出来ますからね。 

 頭で理解をする事と、言動に置き換えるって事は全く別物だって考えて上げたほうが良いですよね。 

 特にタイガールの場合は、自分の伴侶や愛する人の友人などは悪魔だって考えている節が有りますからね。 自分の伴侶を悪の道に導いていくのが伴侶の友人関係だって感覚ですから、そんな感覚を持っているって事は解っておいてあげないといけませんね。

 こんな場合は、タイガールは色々な用事が急にできたり、急に体調が悪くなってしまったり、聞いたこともない風習が飛び出したりって事で、理解はしているけどもしたくない事を牽制をしていきます。

 内だけかと思えば殆どのタイガールがこんな感じみたいですね。

 日本で住んでいらっしゃる場合は、どうしても日本的な考え方を教えながら、頑張ってもらう為の言動を我々男はしてあげないといけませんね。 でないと、日本の中の小さなコミュニティーで問題をお越していますますからね。

 でも、タイランドのお住みの方は、タイガールの特徴は誰でも理解が出来ている訳ですから、彼女の感覚をお非難したりしないで、受け入れてあげないといけませんよね。

 「旦那さんが凄いの? それとも日本人すべての人が凄いの? 心の中の事を隠したり、我慢したりして、心の中の事と違った言動が出来るのが凄いわぁ・・・・・私は最近は少しはましになってきたけど、出来ないわぁ!」

 これがタイガールの感覚ですから、我々男は理解をしてあげないといけませんし、それでも少しづつは教えていって、心を抑えるって事も教育をしていってあげないといけないかもしれませんね。

 まぁ、我々男の場合は、真逆に教え込まれているのかもしれませんね。

                

057_3今回の教訓です。

 我々日本人の場合は、心の中では嫌だって事はしたくないけれども、しないといけない事もいっぱいあるじゃないかって考えてしまって、タイガールにも強要をしてしまう傾向にありますね。

 でも、このを強請をするのはタイガールにとっては相当に苦痛な事ですから、考えてあげないといけませんよね。

 特にタイランドに暮らしている場合は、タイガールの感覚は普通一般的なモノですから、我々は理解だけをして、余り気にしない方が正解ですよね。

 内の場合は、日本に住んでいますから少しは我慢ってことを教えていかないといけませんから、小さな子供に教えていくように噛み砕いて、諭すように教えていかないとしょうがありません。

 まぁ、少しづつ成長をしてきています。 最近では、

 「旦那さん、嫌だって事は解るけど・・・・・もう少し大人になって顔に出さないようにしないと・・・・・」

 逆転現象が出てきています。

                 

|

« トラブルメーカー人生を語る | トップページ | 大丈夫! 私はそうだと思うよ »

私と奥さん」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 そうかもしれませんね。 元々日本人は、自分の気持ちを表には出さない様に昔から教育をされていましたからね。
 武家の教育ですね。

 確かに、愚痴や文句を言っているのも、寂しいし苦しいと思うのですが、どうしようもない事なんでしょうか?

 最近では終身雇用制度ってモノは崩壊をしてきていますから、タイガールに近づいているかもしれませんね。

投稿: AKI さん | 2012年9月30日 (日曜日) 午後 08時26分

Aki様

日本人が本音を隠していられるのには色々理由があるとは思いますが、私は「終身雇用」のせいじゃないかと思います

少し前までは転職することは「悪」と言う雰囲気がありましたから、「自己都合退職」なんてもってのほか

と言うことは、嫌な上司、嫌いな同僚とも我慢して付き合うしかないわけです


平日に居酒屋に行くと良く分かるじゃないですか
会社を褒めながら飲んでる人がいますか?ww
殆どは愚痴を言いながら飲んでるじゃないですかww

投稿: ekamai | 2012年9月30日 (日曜日) 午前 10時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 理解はしているけど嫌いなの:

« トラブルメーカー人生を語る | トップページ | 大丈夫! 私はそうだと思うよ »