« 閨の弱さを人に所為にする | トップページ | 昨日も今日も夢心地 »

2012年11月24日 (土曜日)

何を根拠にそこまで信じれる

28 「AKI、そんなに怒らないで俺の相談に乗ってくれよ。 別に彼女が悪いわけじゃないんじゃないか? 人は色々な問題を抱えているし、最悪って事もあるやろう!」

 ・・・・・

 「何でそんなに機嫌が悪いんや? 俺が何か悪い事でもしているって言うんか?」

 ・・・・・

 「おい!おい!おい!なんとか言ってくれよ! どうしたらええねん!」

                

29 私の周りには本物のブッダや、本物のイエス・キリストや、本物のマホメットがいっぱいいる様に気がしますが、皆さんの周りには聖人の様になんでも信じる事が出来る人達はいらっしゃいますか?

 この手の話はそこいら中に転がっていると思いますし、失敗談や最悪な話は殆どの人は耳にして、自分の事でない場合は、馬鹿にしたり、自分だけは絶対の問題はないって思っている場合は、殆どですよね。

 でも、そんな人に限って自分が面と向かってしまったら、今まで考えていた事などはすっかりと忘れてしまって、聞いた話は何でもかんでも、信じきってしまうって事になってしまいます。

 何を根拠に全ての事が信じる事が出来るんでしょうか?

 私も学生の時には心理学を専攻をしましたし、知り合いにサイコロジーの人がいるので、そんな時の心理状態はどんなモンなのかって確認をする様にしました。 一つの結論が出ましたので、今後の皆さんの参考になると思いますので、ご紹介をさせて頂きましょうね。

 しっかりとお聞きくださいね。

1. タイプ的に自分ですっぱりと決める事が出来ないタイプか、逆に徹底して自分で決める事が出来るタイプの極端なタイプがこの手の男性になりやすいですね。

 そんな事は・・・・・思われるかもしれませんが、殆どの場合は、あの人がそんな筈はないって場合と、やっぱりあの人ならそうかもしれんよなぁって場合が多くはないでしょうか?

 タイガールの話し方や、無心の仕方がこのタイプの鐘を鳴らしやすいんですね。

2. 上記のタイプの方が、普段ないのに急に頼りにされたり、急に擦り寄られたりしてきて、自分は今までは人の役には余り立たなかったけど、役に立つ喜びを得る事が出来るんですね。

 芸能人が見られる事の快感を知る事で芸能界から抜ける事が出来ないのと同じような感覚みたいですね。 

 (本当は頼られているのに、頼られていないって思い込んでいる方は要注意ですね)

3. 最後には、いつもは石橋を叩いて渡るのが普通なんですが、潜在意識の中に、冒険もしてみたいって感覚がある場合です。 そして、単独行動が苦手で、基本的には誰かと一緒じゃないと何も出来ないってタイプですね。

 殆どの人はそんな事はないとおっしゃいますが、日本人のDNAは団体行動です。 ですから、貢ぎ続けるのは農耕民族のアジア人が殆どなんですね。

 (タイガールへの貢君は、日本人が筆頭でしたが最近では、中の悪い韓国人と中国人が仲間入りですね。 仲が悪いのに、こんな事だけは良く似ていますよね。)

 如何ですか?

 参考になりましたでしょうか? 確かにそうだって思える所が一杯ですね。 まぁ、紹介をしたのが全てとは言いませんが、傾向的には多いですから、もしかして自分はこのタイプに含まれるんじゃないかとお考えの方は、お気をつけ下さいね。

                

30今回の教訓です

 そうなんですね。 両極端な人に多いですし、自分の思い込みによってもその傾向が有るみたいですね。

 又、日本人はDNAに信じないのに、直ぐに、何かの拍子に信じきってしまうって傾向がありますから、常日頃から注意をしておかないといけませんよね。

 この事は、自分も自分の家族も、ましてや貢いでいるタイガールにも悪影響を与える事になりますね。

 今日の理論や考え方は、中々素晴らしいものだと思いますし、若しかしたら、学会発表ってものも出来るかもしれませんね。 ですから、皆さんもお忘れにならないで、よ~く覚えておいて下さいね。

 自分だけは、そんなはまりこむ事はないって思うでしょうが、私が知っている限りでも、絶対にはまらないって人の方がはまっている確率は高いですからね。 備えあれば、憂いなしですね。

 まあぁでも、あの笑顔で備え合ってもすぐ崩壊って事の方が多いのかも知れませんよね。

                

|

« 閨の弱さを人に所為にする | トップページ | 昨日も今日も夢心地 »

変わった友人・知人関係」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 ekamaiさんだけではなくて、私も私の周りにも今までは葱鴨って人が結構いますよね。 何かをきっかけにして、目を覚まさせてくれたんですから、皆さんも出来るだけ人様の話に耳を傾ける事をお勧めします。

 昨日の話しではありませんが、ほんの少しの冷静さと自分を正当化しない感覚で、OKって事になるんですけどねぇ。

投稿: AKIさん | 2012年11月26日 (月曜日) 午後 01時24分

Aki様

また私の事を書いてるのかと驚きましたww

でもその通りですね、私も「聖人君子」でしたからww

私の場合はあるTGのおかげで「目が覚め」たんですけど、そうじゃなかったら未だに「鴨葱」だと思いますw

投稿: ekamai | 2012年11月25日 (日曜日) 午後 09時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何を根拠にそこまで信じれる:

« 閨の弱さを人に所為にする | トップページ | 昨日も今日も夢心地 »