« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木曜日)

ルール無用の悪党を~(古いねぇ)

37

 少しの時間を休憩をして、またまたチャイナでの仕事です。 愛妻は、若しかしたらチャイナに愛人がいるんじゃないかって・・・・・疑いいっぱいですよ。 恐ろしい事ですね。

 三月にはタイランドにゆっくりと行けそうですが、まだまだ時間があって心が折れない様に頑張らないといけませんね。

         

 数ヶ月前から日本と中国とが揉めていますよね。 反日デモもそこいら中で催されてやっと下火になってきたみたいですが、お互いに相容れないものがあるんですしょうね。

 お互いにもう少し話し合いをして、そして領土問題も総て第3者委員会の裁判って事で決定すれば良いと思うのですが、しないのはしないと言っている方が問題ある様に思いますが、どんなモンなんでしょうね。

 国益と称して、お互いが違った事を言いすぎている様に感じますね。 男女の関係も国際紛争に似ている様に感じるのですが、如何でしょうか?

                 

続きを読む "ルール無用の悪党を~(古いねぇ)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月30日 (水曜日)

車を買ってくれ・・・・・でも・・・・・見返りは・・・

34

 今度帰ったら土地を買おうと計画をしていましたが、日本円が安くなってしまって・・・・・どうしようかって考えているのですが、約束をしているので・・・・・悲しいなぁ。

 セコイ事を考えないで去年に支払いをしたら安く買えたのにねぇ。 貧乏性は損をする事が多いですね。 皆さんも来年あたりがタイランドの不動産の買い時ですから、早い目にバーツにチェンジをしておく方が良いかもしれませんね。

                 

 「車を買ってくれたら私は貴方だけのものになる事が出来るのよ。」

 って、言われたから車を買ってやってんけどなぁって話を聞きましが、貴方だけのモノになるのでしょうか?

 お答えをさせて頂きますね。

 ”貴方が目の前にいる時だけは、100%貴方のモノになる事が出来るのよ” って、言われているのは、理解できていますよね。 若しかして、そのことも理解が出来ていないって事はありませんよね。

 常識な事ですが、理解をされていない人が目に付きますね。

                 

続きを読む "車を買ってくれ・・・・・でも・・・・・見返りは・・・"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月29日 (火曜日)

今日の夢と明日の夢を同じにしたい

31

 昨日は中国から帰ってきていきなり二人でカラオケに行きました。 愛妻は、日本の歌をYouTubeとCMでチェックをして歌いますが。私は懐メロ専門でジェレネーションギャップを感じていましたが、愛妻まで懐メロが好きになってきて・・・・・

 日本の古き良き時代の歌が内で流行りだしました。

                  

 今日の夢は愛しのタイガールの彼女と楽しい恋をして、そして徹底して盛り上がって、焦げる様な恋を謳歌する事です。

 明日の夢は、愛しいタイガールを伴侶として、生涯添い遂げる為に新しい人生を切り開くという事になりますね。

 ここまでは宜しいでしょうか?

 まぁ、結婚前も結婚後も二人は楽しくて、そして、幸せに暮らしていく為にどうして行く事が良いのかって事ですよね。

                 

続きを読む "今日の夢と明日の夢を同じにしたい"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月28日 (月曜日)

心が疲れたら、タイランドへ向かえ

28

 中国リスクの所為で、今年も初めから青島・煙台・舟山・上海・・・・・色々と仕事で回りましたが、チャイナの水は良くないですよね。 行く度に、髪の毛が薄くなって行く様に感じます。

 そろそろ、養毛剤や育毛剤のお世話にお世話にならないといけないと思って、帰ってきてから色々と調べまして、これは素晴らしいってモノを注文をしました。

 若しかして、効果がありましたらご紹介をしますね。

                 

 皆さんは仕事や生活や社会での活動でお疲れになったら、何をされますか? 

 私の周りには、タイランドへ足が向かうって人達が相当に沢山いらっしゃいます。 でも、確実にリフレッシュをして帰ってくる人は、案外少なくて、逆に疲れて帰ってくるって人も結構多いですね。

 疲れたタイランドへ向かえって合言葉が私の周りでありますが、疲れが取れるんでしょうかねぇ。

                

続きを読む "心が疲れたら、タイランドへ向かえ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月27日 (日曜日)

幸せってなんだっけ、なんだっけ

25 貴方は幸せでしょうか?

 既婚をしている男女数百人に聞いたアンケートらしいですが、幸せととっても幸せって答えた方はどれくらいの割合があったと思われますか? (日本人が対象ですよ)

 全体の30%に留まってしまったそうです。

 これが、タイガールと結婚をしている日本人とタイガールにインタビューをしましたら(数は先程の人数よりも少なかったですが)、80%以上がもっとも幸せと幸せですって答えたみたいですね。

 う~ん、勝負あったって感じですか。

                

続きを読む "幸せってなんだっけ、なんだっけ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月26日 (土曜日)

何時でも何処でも、恋愛関係

22 タイガールとの人生は、何度も話をしていると思いますが、色々なパターンを楽しむ事が出来ますよね。 その関係が、急に変化をしていきますから、付いていくのが困難ですが、これが大変大きな醍醐味ですね。

 友人関係から、恋人関係へ、そして、新婚関係から、急に、ライバル関係へと変化をしていって・・・・・今は、何の関係なんだって確認をしている暇がないくらいの変化ですね。

 ご経験のある方も沢山いらっしゃっていると思います。

 本当の飽きる事がなくて、常に色々なパターンを謳歌出来ますね。 (そうそう、最近使っている写真は、友人から頂いたオカマちゃんの写真ですよ。)

                

続きを読む "何時でも何処でも、恋愛関係"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月25日 (金曜日)

馬鹿に付ける薬はないが、賢に付ける薬もない

19 馬鹿に漬ける薬はないって小さい頃から言われ続けて来ましたから、出来れば馬鹿にだけはならないでおこうって小さいながら心に誓ったのを覚えています。

 大きくなると、馬鹿につける薬の方があるように感じます。 

 逆に、頭だけ賢いって言われてる人につける薬の方がないように感じますが、如何でしょうかねぇ。

 今度は頭だけが賢くなってはいけないって事を注意しないといけませんね。 その点、タイ人やタイガールは、素晴らしいって思います。

                 

続きを読む "馬鹿に付ける薬はないが、賢に付ける薬もない"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月24日 (木曜日)

問題はないとは言うけれど

16 今日もタイ人の文化や風習についての話をしましょうね。

 タイランドの中には、全く大きな問題も小さな問題も存在をしない感じですよね。 だって、だれに聞いても、

 「うん、何の問題もないし、大変な事は存在はしないナ。」

 って答えが返ってきますよね。 別に問題はないわけではありませんが、気にしないって処が良い所か悪い所かの賛否両論はありますが、普通にしている分には良いところなんでしょうね。

 気にしないのが一番楽しく生きる事が出来ますよね。

                

続きを読む "問題はないとは言うけれど"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水曜日)

外国人も仲間と認めるタイ人達

13  日本人の場合は、どうしても島国根性が先に立ちますし、鎖国が普通の感覚ですから、同国人でないと仲間内だって言う事はなくなりますが、タイ人の場合は、全く違った感覚になりますね。

 外国人も同じ価値観を持ってれば仲間内ですね。

 この感覚は、世界でもタイ人が一番多い感覚でしょうね。 同じアジア地区でも、中国や韓国も日本と同様なところがありますが、この国は違っていますから、第2の人生を送るにはみをゆだねる事が出来ますね。

 (特に日本と中国は同国人意識が強すぎますからね。)

                

続きを読む "外国人も仲間と認めるタイ人達"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月22日 (火曜日)

単一民族と混血民族

10 日本人は単一民族ですね。

 タイ人は、混血民族ですね。

 前のも話をしたと思いますが、タイ人は大きくは4つの民族からなっていて、それに違った血が混ざり合っているって言うのが、定説になっていますよね。

 でも、タイガールって言う一つの人種を形成をしていると思うのですが、どうしてでしょうね。 やっぱり、土壌と周りの影響力が大きく影響をしているのは間違いはないと思いますね。

 中華系の人も沢山いますが、そのままタイガールって場合が殆どですから、風土と風習などがタイガールを作り上げているんでしょうね。

                

続きを読む "単一民族と混血民族"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月21日 (月曜日)

お金が出来たら田舎に帰る

7 タイランドの田舎に生まれたタイガールは、最終的には田舎に帰りたいって言うのが合い言葉みたいですよね。

 普通はBKKで暮らす方が良いと思うのですが、BKK以外の出身者はお金が貯まってくるとか、年齢がそこそこ行く様になった時には、田舎に帰りたいって願望が大きくなってくるみたいですね。

 とくにタイガールはその傾向にあるみたいです。

 どう言う心境なのか、検証をして見ましょうね。 我々の今後に、最も重要な項目なのかもしれませんよねえ。

                

続きを読む "お金が出来たら田舎に帰る"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月20日 (日曜日)

貧富の差は益々拡大に

4 日本もそうですし、タイランドも同じ様に貧富の差が非常に激しくなってきていますね。

 貧富の差が激しいって政府に文句ばかりを言っているのが中国人で、諦めているのが日本人で、そんな事は関係なくそのレベルで楽しく生きようって言うのはタイ人の感覚ですね。

 どれが言いのでしょうね。 当たり前ですが、タイ人の生き方や考え方が一番良いと思うのは私だけの事でしょうか?

 皆さんはどのタイプがお好みでしょうか?

                 

続きを読む "貧富の差は益々拡大に"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月19日 (土曜日)

食のある奴隷と自由のある乞食

1 表題の

 「食のある奴隷と、自由のある乞食」

 は、どちらを選ぶのですか? って、仰ったのは、私の愛する大先輩です。

 後者じゃないとタイランドでは、根を張って生きていく事は出来ないよって仰っていました。 どの様な真意での話なんでしょうか? 

 (タイ人の場合は、必ずって言っても良いほど後者を自然と選択をしているそうです。 サラリーマンでも自然と後者だそうです。)

                

続きを読む "食のある奴隷と自由のある乞食"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金曜日)

サヌック・マーク・・・

Photo_50 タイ人の好みは、 ”サヌック”・・・・・” ”サヌック・マーク”って事ですよね。

 楽しい事が大好きのタイ人ですから、仕事よりも楽しい事が優先されるって事は当たり前の事ですよね。

 まぁ、解るんですが、妻帯者がこんなんでは問題はいっぱいありますよね。 たまに、タイ人の夫を持っていタイガールから、意見をしてくれって以来を受ける事があります。 (稀ですが、タイ人の夫を持っている日本人女性からもあります)

 話はしますが、聞く耳は持っていないのが普通だと思うのですが、これでうまく行っているのはこの国だけの事なんでしょうね。 私もこんな生活をしたいのですが、生まれながらにして貧乏性ですからね。

                 

続きを読む "サヌック・マーク・・・"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月17日 (木曜日)

ぜんざいに生クリームと練乳と

Photo_47  ・・・・・先日タイ人の知り合いが日本に来ました。 日本の甘党の店に行きたいって事でしたから、ぜんざいやあんみつが食べれる所に連れていきましたら、本当の喜びました。

 でも、

 「AKIさん、物凄く美味しくて満足いっぱいです。 お願いは、練乳(ノム・コン)と生クリーム(キーム・ソット)があるともっと最高の食べ物になると思うのですが、ありますか?」

 そこまで甘くしないでも良いんじゃないの?

                

続きを読む "ぜんざいに生クリームと練乳と"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水曜日)

(女)姉妹は左団扇

Photo_44

 ご存知でしたか?

 アクセスが200万に達してしまいました。 恐るべき事ですよね。 皆さんのお蔭で続けて行っていますが、もう少し続けて行きますので宜しくお願いします。

       

 タイランドでは男の子が欲しいって言うのが多いみたいですね。 未だに男が良いって言うのが普通みたいですが、現実は男と女のどちらの子供が良いのでしょうか?

 普通に考えると女の子が子供の方が正解でしょうね。

 子供が小さいときには、女の子だけの家庭には、侮蔑とは言いませんが、それに近い環境がありますが、最終的には90%以上の確率で娘を持っている親は左団扇なんですね。

 誰が聞いての当たり前の様に感じますが、流石にギャンブラーのタイ人ですから、男の子の方が所望みたいですね。

                 

続きを読む "(女)姉妹は左団扇"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月15日 (火曜日)

何時でも貴方と共にある

Photo_41 「共に人生を歩くと決めた時から、私は貴方と常に共にあるのよ。 仕事や色々な事で、少しは離れる事はあるけど、心は一切離れる事はないんだから、どんな事でも共有しましょうね。」

 「絶対に、自分一人で悩むって事はしないでね。」

 一緒に日本に嫁に来る時にこんな事を言われました。 日本の場合は、男が色々と言う事はありますが、タイガールの伴侶はこの様に私の言って、自分の覚悟を披露をしました。

 亭主の私は何も言っていませんが、女房の愛妻はこんな覚悟を述べてくれるのですから、どちらが年上で頼りになるかって事は理解できますよね。

                

続きを読む "何時でも貴方と共にある"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月曜日)

私は見返りは考えないわよ

Photo_38 人間は見返りとか、打算的な考え方をするのもなのでしょうか? 

 それとも、見返りは一切考えないものなんでしょうか?

 皆さんは如何ですか?

 私は打算的に、どうしても考えてしまいますが、愛妻は打算的には考える事は出来ないみたいですね。

                

続きを読む "私は見返りは考えないわよ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月13日 (日曜日)

旅の恥は掻き捨てを実践するな

Photo_34 日本の諺に、 ”旅の恥はかき捨て” って事がありますが、これは絶対にしてはいけないって事を教える為に言った言葉だって事は知っていましたか?

 でも、殆どの日本人は旅の恥はOKだって思っている方が多いのはどう言う訳なんでしょうか。

 中国や韓国と色々と揉めていますが、日本人の全ての人が旅の恥はかかなくて、捨てないって事を実践が出来ましたら、殆どの諸外国は日本の味方をしてくれるんですが、未だに出来ないので味方をしてくれないんですね。

 少し、考えると日本はそこいら中に友好国を得る事が出来るんですけどねぇ。

                 

続きを読む "旅の恥は掻き捨てを実践するな"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年1月12日 (土曜日)

朝食の光景と効用

Photo_31 皆さんは朝食はお食べになっていますか?

 タイ人で朝食を食べていない人は非常に少ないみたいですね。 日本人は、朝食を食べていない人が相当数多いですよね。 朝食を食べない人には、大きなデメリットを犯しているんです。

 今日は健康を考えて、朝食についてのデメリットとタイガールについて考えて行きましょうね。

                 

続きを読む "朝食の光景と効用"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月11日 (金曜日)

お土産について、レクチャーをしてくれ

Photo_28 先日から数人の方からメールを頂きました。

 タイガールの彼女の田舎や、彼女の実家に遊びに行く事になったのですが、お土産はどうしたら良いでしょうか?

 そして、親や家族や親戚などがいますが、どのようにしたら良いのでしょうか? 詳しく教えて頂けるとありがたいってメールを頂きます。 メールの相談事や質問は重なるモンですね。

 前に書いた事があると思いますが、改めてお土産の極意を伝授しましょうね。 耳をかっぽじいて聞いて下さいね。

                

続きを読む "お土産について、レクチャーをしてくれ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

私のダーリンは、キムタクは足元にも・・・及ばない

70  ”お願いやから、外に行ってこんな(表題の事)を大きな声で言わないで欲しいなぁ、それに日本語学校でもそんな話はしないで欲しいなぁ、ねっ、お願いね!”

 私は自慢をしたことはないって愛妻は言ってますし、私の友人の奥さんと話をしても、自分の友人達と話をしても、自慢以外の話をしているのを聞いた事がないのはどうしてなんでしょうね。

 それに自慢をするのは、良いのですが、格好が良いとか、これ以上の男は存在しないと事を、親子(愛妻と娘)で言いふらさないで欲しいと思うのは私だけなんでしょうかねぇ。

                 

続きを読む "私のダーリンは、キムタクは足元にも・・・及ばない"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月10日 (木曜日)

こだわらないけど、こだわりはいっぱい

Photo_25 ここ数日間は、タイ人と日本人との関係のついて話を続けている様に感じますが、まぁ、変に続いて行くのが私の特徴ですの我慢して、お読みくださいね。

 タイ人の素晴らしい所は余りこだわらないで、ゆったりとして、楽しく暮らしているって事ですよね。

 でも、そのこだわらないタイ人は結構違った視線でのこだわりを持っているって事はご存知ですか?

 余り知られていない事ですが、結構なこだわりを持っていますので、少し紹介をしておきましょうね。 タイガールとの、ゴール間近かには、必要になる事もあるかもしれませんね。

                

続きを読む "こだわらないけど、こだわりはいっぱい"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 9日 (水曜日)

娘に送るお金を当てにするな!

Photo_22 「私が旦那さんと結婚する事で、田舎の人は皆がラッキーになっていて、旦那さんはブッタか神様かって言っている人がいるわよねぇ。 それなのに、感謝も感じない人が多過ぎるわ。」

 愛妻のため息と一緒に出た言葉です。 

 私は、愛妻の母親にインターナショナルカードを渡していて、毎週生活費を下ろせる様にしています(以前は、愛妻の兄貴にあずけていましたが、流石にタイの男ですね、馬鹿になってしまって使い込みですからね)。

 でも、娘やばあちゃんは私のお金を・・・・・は、普通ですが、回りで娘に与えるお金をあてにしている輩が結構いますのが流石にタイランドって感じる所では有りますね。

                 

続きを読む "娘に送るお金を当てにするな!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 8日 (火曜日)

本物の国交を・・・・・BKKで

Photo_19  昨年から中国や韓国と一触即発って所が見え隠れしていますね。 昔は日本が悪い事をしたんでしょうから、しょうがないのかなァって思いますが、余りにも引きずり過ぎですよね。

 お互いに後ろばっかりを見ていてはいけませんね。 前を向いての事を基本にしないと、何時までたっても本当の関係は出来ないんでしょうね。

 と言う事で、知り合いのチャイニーズとコリアンとジャパニーズが仲良くなる事が出来ないんだから、BKKの夜に私がお客さんとして連れていって、本当の国交を結ぼうって企画が進行をしました。

                 

続きを読む "本物の国交を・・・・・BKKで"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月 7日 (月曜日)

オバ様達を風俗にご案内!

Photo_16 ちょっと面白い経験をさせて頂きました。

 実は、タイランドのお金持ちのおばちゃん達と日本の小金持ちのおばちゃんを一緒にして、風俗関係の見学会のガイドをAKIさんが任されてしまいました。 (いつもお世話になっているタイの金持ちおばちゃん達とその友人の日本の小金持ちおばちゃん達です)

 こんな事をしていても良いのでしょうかねぇ。

 日本では長年不況が続いていて、今年の年末も余り目立った良い事もなしに、年が暮れて年始も・・・・・なのに、おばちゃんを相手にしてこんな事をしていても・・・・・まぁ、平和ですからね。

                 

続きを読む "オバ様達を風俗にご案内!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 6日 (日曜日)

愛犬と愛猫達との関わり

Photo_13 不思議な事ですが、田舎の私達の内は、いつの間にか猫が住み着いたり、犬が住み着いたりして、帰る度に家族(?)が増えたり、減ったりしているんですが、何でなんでしょうね。

 動物もそうなんですが、人間の子供の私が田舎に帰るのに迎えてくれる子供の数も増えている様に感じます。

 田舎に単調な生活の中で、私のような異邦人がやってくるんですから、楽しみでしょうし、怖いもの見たさでしょうし、若しかしたら見た事もないようなものや食べた事がない様なものを得る事が出来るって考えているのか・・・・・

 増加傾向ですね。

                

続きを読む "愛犬と愛猫達との関わり"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年1月 5日 (土曜日)

見返りは求めないけどねぇ・・・

Photo_10 「別に愛するって事で見返りは求めないけどねぇ。 別に求めないけど・・・・・求めてしまうって事もない事はないわよねぇ。 だって、白黒つけないのは・・・・・」

 歯切れの悪い話ですが、タイガールの中にはこの様に考えている人もいるって事なんですね。

 まぁ、これも男が悪い事なんでしょうが、この手の関係は中々なくなるって事はありませんね。

                

続きを読む "見返りは求めないけどねぇ・・・"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 4日 (金曜日)

食べ物とタイガールの関係?

Photo_7  タイガールは本当に食べる事が好きですよね。 一回には、大量には食べませんが、いっつも何かを食べているような気がするのは私だけでしょうか?

 内でも日本に来て、美味しいものが一杯で、そして四季折々の食べ物が出てきて飽きない上に、幸せが一杯でやせる事はありません。 でも、いつもダイエットだって言っていますが、結局は何かを食べていて、やせるって事は皆目でしませんね。

 まぁ、タイランドの田舎に帰りますと、太っている事で幸せなんだって親や親戚は考えますが、逆にタイの場合は女が太ると必ず、例外なしに男は浮気をするって言われていますから、不安感も与えている様子です。

                 

続きを読む "食べ物とタイガールの関係?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 3日 (木曜日)

親切・愉快・こだわらない

Photo_4  タイ人の素晴らしい人間性とはなんしょうね。 表題の様な感覚が、最も素晴らしいところなんじゃないでしょうかねぇ。

 内の愛妻も、親切で、愉快で、そして、余りこだわらないって事が生活をしていく上で、本当に心が軽くなって、楽しい生活が出来る理由かもしれませんね。

 (否、愛する人を束縛をするって事にはこだわりを覚えるみたいですね。)

 私が第2の人生をタイランドでって考えているのは、この表題のタイ人の性格がある為に、安心をして溶け込む事が出来ると感じたからですね。

                 

続きを読む "親切・愉快・こだわらない"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 2日 (水曜日)

気分は上々、懐は下の下

Photo 昨日の夢はなんだったんでしょうねぇ。 まだ宝くじのチェックはしていませんが、現実は気分は上々で、心の中は最高で、幸せいっぱいなんですが、先立つものは未だ・・・・・です。

 まぁ、今年も去年と同じような金銭体制のままなんでしょうが、愛妻が言っている様に、旦那さんが生まれてから最高の一年間になるから楽しみねぇって能天気に言っていますが、この感覚は本当に最高でしょ。

 今年の私達夫婦の物質的な目標は、日本でもう一つの家をゲットして、タイランドでも家をゲットするって事です。 まぁ、即金での支払いって事ではなくて、ローンでも買える様にしようって話です。

 近い将来の移住に備える訳ですね。

                 

続きを読む "気分は上々、懐は下の下"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火曜日)

狩人と獲物の関係

43_2 明けましておめでとうございます。 今年こそは、私は庶民の代表を止める事にします。

 だって今年の初夢は年末ジャンボが当たって、夫婦二人で踊っている夢でした。 それも二人とも同じ夢ですから、今年は春から縁起が良いなぁ・・・・・・って・・・・・か。

                 

 年始にする話ではないと思うのですが、でも、マニアックなブログですから、しょっぱなからディープな話からスタートして行きましょうね。

 この表題は、狩人が日本人男性だって言う説もありますし、タイガールこそ狩人だって言っている人がいますが、実際はどうなんでしょうか?

 年始から一緒にこんなディープな問題を一緒に検討をしていこうと思いますが・・・・・今年も高尚とはかけ離れた内容になりそうですが、まぁ、しょうがありませんが、皆さんも付いてきて下さいね。

                 

続きを読む "狩人と獲物の関係"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます、2013年

46_2 明けましておめでとうございます。

 皆さんは昨年はどんな年でしたか? お目当てのタイガールとの進行度合いは充分に進めましたか? それとも、思ったほど進む事は出来ませんでしたか?

 でも、今年こそは、新しい局面行く事が出来ると良いですよね。 私も年始の当たって、皆さんのタイガールとの御多幸をお祈りしています。

 今年も色々な事がある思いますが、互いに頑張って行きましょうね。

                 

続きを読む "明けましておめでとうございます、2013年"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »