« 旅の恥は掻き捨てを実践するな | トップページ | 何時でも貴方と共にある »

2013年1月14日 (月曜日)

私は見返りは考えないわよ

Photo_38 人間は見返りとか、打算的な考え方をするのもなのでしょうか? 

 それとも、見返りは一切考えないものなんでしょうか?

 皆さんは如何ですか?

 私は打算的に、どうしても考えてしまいますが、愛妻は打算的には考える事は出来ないみたいですね。

                

Photo_39 これ的な表題は結構ありますが、今回はタイガールは打算的な考え方をするのか、それとも全く打算的な考え方が出来ないのかって事について検討をしてみましょうね。

 いつも事ですが結論からです。

 相手を信頼をして、この人が私の永久の伴侶だって思って、真剣に愛する事が出来ましたら、タイガールは一切の打算的な考えをする事は出来なくなります。

 が、信頼もしないし、真剣に愛する事もできないし、ましてや永久の伴侶なんだって事をこつから先にも思う事ができない場合は、100%と言うと大げさですが、基本は打算的に物事を考えるのが普通ですね。

 ですから、殆どの人の場合はタイガールとの出会いの状況は、相手のタイガールは確実に打算的に物事を考えているって考えても間違いはないと思います。

 まぁ、当たり前の事ですよね。

 別にタイガールが普通じゃないって事はありませんね。 私の感覚では、世界共通って事になっているんじゃないかと思いますが、こんな事を明言してしまうと、またまた、苦情がいっぱいかもしれませんね。

 男の我々も同じような考え方なんじゃないでしょうか?

 ほとんどの人がそんな感情は表には出さないと思いますが、初めの内は打算的な感覚が一般的に感じます。 ・・・・・もしかして、男の場合は、打算的な感覚じゃなくて、あわよくばって下心がいっぱいって事かもしれませんね。

 でも、私も半世紀を生きてきましたから、酸いも甘いも体験をして来ました。 色々な国の人とも交友を重ねて来ましたが、3つの事が合わさりましたら、100%打算的な感覚がなくなっているのがタイガールみたいです。

1. 信頼をする

2. 真剣に愛する

3. 永久の伴侶として認識をする

 この3点を自分自身で感じて、そうだって事が納得をしたら、その相手には打算性は全くなくなってしまいます。 但し、愛する人以外には、今まで同じ様に打算的な考え方は変わりませんけどね。

 私はタイガールの最も素晴らしいモノの一つが、この打算性がなくなってしまうってコトなんじゃないかと思いますし、断言できると思います。

 だって考えて見てくださいね。

 これだけ自己犠牲が出来る女性達を他で見た事はありますか? 身を削っても何でもカンでも頑張るって事が出来るのは、タイガールの特徴なんじゃないかと思いますが、皆さんは如何でしょうか?

                

Photo_40 今回の教訓です。

 本当にコロっと変化が出来るのもタイガールの大きなと特徴でしょうねぇ。

 今日のこの感覚は、私のところだけの話ではありませんで、今まで色々とタイガールを伴侶とされている方と話を聞きましても、殆ど一様にこのようにおっしゃいます。

 こんなところからも自分自身のポジショニングが解りますね。 もしも、打算的に無心されているって事や、色々な事例があると思いますが、相手が本当に本気の場合は、こんな事はありませんからね。

 タイガールの基本的な、生活や人生のコンセプトは、 ”共有” ですからね。 

 嬉しいも、幸せも、悲しいも、苦しいも全て共有をしようって感覚が彼女達の基本を作っているんですからね。

 今の状況を確認をして、今の自分はどのへんまで来ているかって事は確認をしながら、足りない場合はどうするって計画を立てて推進をして行ってくださいね。 自ずと道は開けますからね。

                

|

« 旅の恥は掻き捨てを実践するな | トップページ | 何時でも貴方と共にある »

タイガールの深層心理」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 そうですねぇ、実践者じゃないと難しいかもしれませんねぇ。 でも、知っているって事で何かの足しになるかもしれませんからねぇ。
 耳年増も良い事もあるかもしれません。

 今日の内容は騙されたと思って、しっかりと読んで頂いて、アタックアタックですね。

投稿: AKIさん | 2013年1月15日 (火曜日) 午後 09時12分

Aki様

全くその通りなんですが、実際に経験していないとこれが一番分かりにくいことじゃないでしょうか?

しかも打算的な部分が見えてこない(見ようとしない)のが問題で、気が付いたら「鴨葱」w

たくさんの授業料とこのブログのおかげで、今の彼女の「サイン」は見落とさずに済みましたww

投稿: ekamai | 2013年1月15日 (火曜日) 午後 06時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私は見返りは考えないわよ:

« 旅の恥は掻き捨てを実践するな | トップページ | 何時でも貴方と共にある »