« 嘘でも良いから私だけを見なさい | トップページ | たった二人だけの時間が欲しい »

2013年3月 6日 (水曜日)

性の花咲く、BKKの闇の世界

40_2 人間が出来上がってから、性の事を商売としていますね。 まぁ、世界最古の商売は、売春ですからね。

 人類誕生以来、性的な事は当たり前の様に、夜や闇の中では常にトップの存在を示してきましたね。

 今日はBKKの人類開始以来の、夜に繰り広げられる性の世界を一緒に考えて見ましょうね。

 もしかして、面白いとか、新しい発見が出来るかもしれませんね。 お互いに嫌いな事ではありませんからね、では、進めて行きましょうね。

                heart03heart03heart03

41_2 少し昔のBKKは、基本的には男性天国って感じで、金を持っている男は神様の様な待遇を受けるのが普通でしたし、わがもの顔って言うのが当たり前でした。

 今もそれに近いモノがありますので、日本人を含むおじさん達や男達は金さえあったらなんでもOKって空気が蔓延をしていますが、最近ではそうでもなくなってきましたね。

 お客さんが男だけって事はなくなってきました

 夜の性の世界は多様化を遂げてきまして、普通の男だけがお客様だって事はなくなってきましたし、今まで中心だって男がお金がないって状況になってきましたし、なくなって来ましたから綺麗にお金を使うって事が出来なくなってきました。

 ・・・・・上客からの転落ですね。 それに、今まででしたら出来れば鴨にしたいって所が、最近では初めから鴨としてしか見れていないって所まで行っている場合がありますから、悲しいですね。

 まぁ、自業自得って所もあるのですが、夜の多様化は、ゲイの人にも、レズの人にも、買春の対象が男だったり、もっと違ったところが出てきていますね。 そして、違った客層の方が金離れが良いって事でしたら、長年頂点に君臨をしてきた所は陥落の危機に陥ってしまいます。

 その上、タイランドの政府も夜の世界を締め付けに掛かってきますよね。

 最近では、今までの歓楽街や風俗街は低迷を続けていますが、性の産業はなくなる事はありませんから、違った形にどんどんと変更をしていっていますね。 今までの客だけを追いかけていたんでは、成り立たなくなってきていますからね。

 それにお風呂やマッサージやあまり会話の必要のない風俗関係はタイガールはあまりいなくなってきたみたいですし、会話の必要な所には日本人のおじさんも少なくなってくるわ・・・・・大きな過渡期に瀕しているみたいです。

 夜の仕事を経営をしている方達と話をしましたら、タニアは今のまま言ったらゴーストタウンになってしますから、様変わりをさせないと生き残っていく事が出来ないってほとんどの方が仰います。

 ピークの頃には道端に女の子が並んでいて、モーゼの様な様相を呈している事はありませんでした。 表に出ているのは、客引きの男かおかまかやり手婆だけでしたからね。 そんなところを見ても、客が変化しているって事が見えますね。

 タニアがなくなってしまうって危機を乗り越えさせる事が出来るのは、おじさん達がもっと元気になって足繁く通うって事が重要ですからね。 皆さん、頑張って仕事をして、しっかりとお金を落とさないと憧れの場所がなくなってしまいますよ。

 まぁ、私は卒業をさせられましたので、関係なくなってきましたが、もともと風俗研究家でしたから非常に悲しい気分になっております。 なくさない様に頑張って応援をしていきましょうね。

                heart03heart03heart03

42_2 今回の教訓です

 日本人倶楽部や日本人相手の風俗や性の業態をやめて違った形に変更をしようかって風が相当に吹き荒れているみたいですから、寂しいですね。

 日本人のおじさんではもう儲からなくなってきたみたいですねぇ。

 これでは経済と同じで、世界の経済大国が落ちて行っているのと同じ様に、BKKでも風俗の中心から外されてしまってきて言うって感じなんでしょうかねぇ。 

 愚痴ばっかりを言ってもしょうがありませんが、何とかしないと我々を育ててくれた素晴らしい場所や業態がなくなってしまうって事になりかねませんね。

 一人一人が出来るって事を確認をして、絶滅品種の保護をしていかないといけませんねぇ。 私もひと肌もふた肌も脱ぎたいところなんですが、如何せんこの手の事には最近は先導をするって事が出来なくなりましたので、まだまだ現役の方の奮起を期待したいと思います。

                heart03heart03heart03

|

« 嘘でも良いから私だけを見なさい | トップページ | たった二人だけの時間が欲しい »

訪泰の私的情報」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 全く仰る通りだと思いますが、指名の時に相手に譲るとか、支払いの時に・・・とかって言うのは、本当は自分は来たくなかったのに、あのekamaiさんが誘うから、仕方なくこの店に来たんですよって、態度を取りたいのが心理的なところみたいですね。

 そんな事をしないで、我先にって感覚の方が良いと思うのですが、どうしても日本人の場合は、自分だけは良い子にないりたって願望があるのでしょうね。
  無駄なんですがそう言うスタイルを作りたいんですね。

投稿: AKIさん | 2013年3月 8日 (金曜日) 午後 03時53分

Aki様

あ、やっぱりそうでしたか(笑

でも、それが目的ならどうして優柔不断なんでしょうか?
女の子を選ぶときでも「お先にどうぞ」
お勘定のときも「どうします?」

恥ずかしいなら一人で来りゃいいのに何人もつるんでくる

そんなんでは女の子の受けも悪いししらけちゃうから、「あの店の女の子はサービス悪い」って、自業自得やんww

カラオケで盛り上がって、意気投合してお持ち帰り

楽しいと思うけどなぁ

投稿: ekamai | 2013年3月 7日 (木曜日) 午後 10時56分

ekamai 様。
 有難うございます。

 本当に閑古鳥が鳴いている処が多いですよね。 このままでは、夜の街は死んでしまうんじゃないかと思うのですが、どうなんでしょうね。

 そうですね、カラオケ屋でカラオケで遊ぼうなんて確かにekamaiさんくらいのモンだと思いますよ。他の殆どは目的は違っていますからね。

投稿: AKIさん | 2013年3月 7日 (木曜日) 午後 10時04分

Aki様

先日会社でパーティーがあってその2次会で久々に馴染みの店に顔を出しました。

女の子が来るなり「最近お客が少なくて大変なの」
「先週の土曜日なんか同伴が2人で、フリーの客は1人だけだったの」

土曜日でこれでは確かに大変ですね

カラオケ屋なんですからカラオケを楽しみに来ればいいと思うのは私だけなんでしょうか?

投稿: ekamai | 2013年3月 7日 (木曜日) 午後 08時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174013/46493415

この記事へのトラックバック一覧です: 性の花咲く、BKKの闇の世界:

« 嘘でも良いから私だけを見なさい | トップページ | たった二人だけの時間が欲しい »