« そう言う事に憧れてしまって | トップページ | 電話での追跡調査 »

2013年4月 6日 (土曜日)

本の事情(本箱がない)

034 タイ人もタイガールも本当に本を読む習慣ってあまりありませんね。 色々な家に行かせて頂いていますが、今まで本箱のあった家には未だお目にかかっていません。

 不思議ですよね。

 なんでなんでしょうか? 愛妻や色々なタイガールに話を聞きましたら、

 「本? うん、あまり読まないわよねぇ。 マガジンなんかは読むけど、難しい本なんかはほとんど読まないのが普通なんじゃないですか。」

                

035 当然ですが学校の先生や学者って人は逆に日本人よりもよく本も様みたいですし、勉強も 日本人以上にするのが普通な感じですよね。

 どうしてもタイ人の場合は、ギャップが大きくて、極端から極端って事が非常に多いみたいですよね。

 皆さんもお気づきと思いますが、本屋も少ないでしょ。 それに、新聞なども売っている処も結構少ないでしょ。 最近では、コンビニがタイランドの生活の中に定着をして来ましたから、そんなに感じる事はありません。

 若しかしたら、タイ人向けの本屋よりも、日本人向けの本屋の方がBKKには多いのではないかと思いますが如何でしょうか?

 世界でも有数の本好きが日本人で、世界でも有数の本嫌いがタイ人だって言われた事があリりますが、真理なんじゃないかと思います。

 でも、最近では日本人も本離れが深刻になってきているみたいですが、タイ人は本を読む様になってきています。

 私は娘へのお土産やプレゼントにチビの頃から本をやっていましたら、やたらと本好きになってきて、非常にいい感じなんですが、田舎に住んでいますから手に入れるのが大変みたいです。

 玩具やお菓子へのお金を使う場合は待ったをかけますし、チャンと教えて行かないといけませんから我慢もさせますが、本を買うって事でしたら、殆どはすんなりとかってやるって事にしています。

 (少数の本好きの娘にして、将来は娘に引っ付いて楽をしようってさもしい考えを持っているわけではありませんよ)

 タイランドに在住の日本人の相当に増えましたから、BKKでは日本と同じ様に普通に本を買う事も出来ますし、最近では電子書籍も充実してきましたから、活字中毒の私もうれしいですね。

 「旦那さんはほんと結婚したみたいよねぇ。 そんなに本ばっかりを読んでいるから○○○(娘)が本好きになって良かったけど、たまには本よりも私の方を飽きるほど見つめてくれるとうれしいのに・・・・・」

 最近では愛妻も一切読まなかった本を読むようになってきました。

 ある面日本人的になってきましたね。さすがに臨機応変度はタイガールに勝る民族はいないんでしょうね。 でも、これがタイランドに帰ると直ぐにタイ人に変化しますから、未だに不思議ですよね。

 言ってる私も最近では、

 「旦那さんは日本にいる時とは全く違うわねぇ。 タイランドに帰ってきたら、完全にタイ人いなってしまって、考え方までタイ人みたいになってくるから面白いわよねぇ。」

 夫婦は似て行くんですね。

                 

036今回の教訓です。

 申し訳ありません、本日は教訓はありません。 普通の世間話になってしまいました。

 ・・・・・いつものことなんじゃないかって言われそうですね。

 でも、BKKを探索していましたら、日本人向けの本屋の方がタイ人向けの本屋より多いって思われませんか? 

 面白い傾向ですね。

                 

|

« そう言う事に憧れてしまって | トップページ | 電話での追跡調査 »

タイガールの裏話」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 私も活字中毒なんですが、最近やっと愛妻も理解をする様になってきましたし、娘に私の蔵書を見せて、もっともっとパパみたいに本を読みなさいって発破をかける様になってきました。

 良い傾向ですね。

 最近ではタイランドでも、本を読むs夕刊が出来ているらしいですよ。

投稿: AKIさん | 2013年4月 7日 (日曜日) 午後 08時22分

Aki様

私も床について1時間くらいは読書をしてから寝るのが長年の習慣になってしまっています

いつもうちのが、「どうしてそんなに本が読めるの?私は5分読んだら眠たくなってしまうわよ」
「本なんか読まずに、話しましょうよ」
と言います

本嫌いのタイ人に活字中毒は理解できないでしょうねww

投稿: ekamai | 2013年4月 7日 (日曜日) 午後 07時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本の事情(本箱がない):

« そう言う事に憧れてしまって | トップページ | 電話での追跡調査 »