« 国際訴訟の証人になるAKIさん? | トップページ | 世界で一番重要なモノは何? »

2013年6月21日 (金曜日)

コーヒー:大阪弁で顰蹙買って

064 大阪弁でコーヒーって言ってはタイランドでは顰蹙を買ってしまいますね。

 ある友人がお店やお付き合い押しているタイガールのまで、この言葉を連発をして、顰蹙を買ってしまって、お付き合いも・・・・・って事になってしまったそうです。

 普通の日本新ではあまり関係がないみたいですが、大阪弁のニュアンスや発音が全く同じだそうですからねぇ。

 気を付けないといけない事がありますね。

                 

065  私も大阪弁が共通語だって思っている輩ですから、どうしてもニュアンスやイントネーションは大阪弁になってしまうのは仕方がない事です。

 昔は、”コーヒー”って色々な所で言って顰蹙を買っていましたが、最近では、 ”カフェ”って言える様になってきましたから、ドンドンとタイ人に近づいてきました。

 知っている人は知っている事ですが、 ”コー”は、くれとか頂戴とかって意味ですね。 例えば、 ”コー・バイセット・ドゥアイ・カップ”は、領収書を頂戴ねって意味に使いますでしょ。簡単なタイ語ですね。

 そうして、 ”ヒー”って言うのは、基本的にはスラングですが、大阪弁の ”オメコ”って意味ですから、公共の真ん中で大阪弁で大きな声で言いましたら、顰蹙を買ってしまうのはしょうがありません。

 日本でも公共の真ん中で、 ”おめこ頂戴よ!”って言おうものならえらいこっちゃですよね。 それを知らないで、言っている分には軽い顰蹙で終わってしまうと思いますが、知っていて行っている場合は顰蹙を通り越してしまいます。

 余談ですが覚えておいた方が良いですよね。

 私なんかは非常に発音が悪いタイ語を使いますから、愛妻や娘以外にはあまり通じる事はありません。 愛妻と結婚する前には、BKKにアパートを借りていましたが、その時に知り合いのタイ人カップルが遊びに来まして、あいさつ代わりに言った言葉があります。

 ”モアイ・マーク・マイ?”

 本当は、”ムアイ・マーク・マイ?”って奥さんに言ったのですが、私が言った言葉に相手の奥さんは怪訝な顔をして・・・・・困った顔をして・・・・・それから、旦那さんは大きな声で大爆笑をされました。

 私が言ったのは、

 「奥さん、チン毛(あそこの毛)はたくさん生えていますか?」

 女性にこんな事を言ったのでは、笑い話にもなりませんよねぇ。 でも、彼女の旦那さんは面白がって、

 「モアイ・マクマーン!」

 って、私以外は笑いの渦の中にいて、変な会話をして気分を悪くされるよりも、逆に和気藹々となって、その後は楽しい時間を過ごす事が出来ましたが、鰓巣にタイ語をしゃべって大恥をかいてしまいました。

 普通の人でしたら、笑い話ですむんでしょうが、何十年もタイランドに行って未だにあまりタイ語を理解していないって言うのはいけませんよね。 特に、私の場合は、英語も大阪弁訛りですし、タイ語も大阪弁訛りですからいけません。

 昔に娘から習っていたのがいけませんでした。

 子供でしたから、勝手にしゃべっている場合が非常の多くて、本当のタイ語ではないモノが多かったですからね。 皆さんも今後はタイへの移住とか、リタイアとかタイガールとの恋愛とかって場合ですから、少しはタイ語は解った方が良いですよね。

 出来れば基本を学んだ方が正解ですからね。

                 

066今回の教訓です。

今日も教訓ってモンはありません。

 コミュニケーションは言葉が重要だって話ですから、出来ればタイ語を勉強をするに越した事はありませんよね。

 (でも、気を付けないといけないのは、ビジネスなどではなまじのタイ語では失敗をしてしまう事が多いですから、仕事の場合はタイ語での話はいない方が正解かもしれませんよね。)

 将来の為に、簡単な日常会話ってモノの勉強はしておいた方が良いですよね。

                 

|

« 国際訴訟の証人になるAKIさん? | トップページ | 世界で一番重要なモノは何? »

注意:お気をつけ項目」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 知らないのは恐ろしいですし、でも、能書きだけは止める事が出来ないのも特徴なんでしょうね。

 私の友人もホテルで同じ様な事があって、人から凄い目で見られたって言ってますし、顰蹙を買ってしまったって事なんでしょうが、旅行や駐在ではその国のタブーだけは知っておかないといけませんね。

 小さな顰蹙だけでしたら大したことはないんでしょうが、国民も品位を疑われるって事になりましたら、えらい事ですからね。

投稿: AKIさん | 2013年6月23日 (日曜日) 午前 11時47分

Aki様

駐在暦2年のある奥様の話です(Aさん)

駐在員奥様5人ほどのグループで某5星ホテルでランチ会をしたときの事

駐在暦5年のある奥様(Bさん)、未だにタイ語は数字程度、英語もほとんどダメ

食事が終わってウェイトレスさんが食後の飲み物のオーダーを取りに来ました(もちろん英語)

Bさん「え、なに?」
Aさん「何かお飲みになりますか?ですって」
Bさん(なぜか声を張り上げ)「私、コーヒー」

その瞬間、一流ホテルのレストラン中が凍りついたそうですwww

5年も駐在してて普段から「タイではねぇ・・」と色々薀蓄をのたまっているくせに「コーヒー」が禁句って知らないことに驚いたそうですww

投稿: ekamai | 2013年6月22日 (土曜日) 午前 09時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コーヒー:大阪弁で顰蹙買って:

« 国際訴訟の証人になるAKIさん? | トップページ | 世界で一番重要なモノは何? »