« 帰れ! 帰れ! もう、帰れ! | トップページ | ・・・・・・・・・ふぅ・・・・・ふぅ・・・・・ »

2013年6月 4日 (火曜日)

娘・嫁・姑・私は誰のモノ?

013  私は誰のものなのでしょうか?

 愛妻に言わせましたら、当然ですが自分自身のモノなんだって事なんでしょうが、娘に言わせると ”パパ私のモノに決まってる!” んだそうです。

 母親と娘に取り合いをされるって言うのは楽しい事ですよね。 でも、最近では愛妻のばあちゃんが ”さくらはいつ帰る?” って、自分の息子か孫かそれとも伴侶が帰ってくる事を毎日待っているって事ですし、愛妻の母親は、自分の息子はって自慢をし倒さないといけません。

 私はいったい誰のモノなんでしょうか?

                  

014  当たり前の事なんですが、恋愛をしているタイガールのモノなんだって事は当たり前ですし、伴侶のモノには違いはありませんよね。

 でも、結婚をして新たな生活が始まって来ましたら、当然ですが子供は出来ますし、新しい家族は出来てきますよね。そうしましたら、私は誰のモノなのかって難しい問題になりますね。

 それにチビはあまり解りませんから、小さいモノ順かって話ですが、これを面と向かって私(パパ)は誰のモノなんだって事を明言をしてはいけませんよね。 そんな事をしたら、一雨、間違い、血の雨が降ってしまうかもしれませんね。

 全ての人がどの順番なんだって事くらいは理解をしているんですね。

 理解をしている上で、誰が一番なんだって言う事を聞いてくるんですね。 恐ろしい質問ですから、真剣に聞いてはいけなくて、出来れば聞こえないふりをづっと続けて行かないといけませんね。

 タイガールの中では、誰がって順位は自然とついているのですが、これを男が順位についての話を持ち出すのは絶対にいけないって事なんですよね。

 聞こえないふりをして、そんな藩士には一切触れる事はなければ、世の中は何の問題もなく進んで行って、貴方は幸せいっぱいの人生を十部に送る事が出来て行くんだと思われます。

 が。

 一度、冗談であっても順位についての話をしてしまいましたら、それがみんなが暗黙の裡に理解をしている順位であったとしても、大きな問題に変化をしてきて、思い込まれてしまうって事が出てきます。

 注意が必要です。

 タイガールの世界では、重要なモノは順位ではありません。 でも、男が順位について話をする事はタブーなんだって事だけは解っておかないといけませんよね。

 あるタイガールが自分は5番目くらいなんだろうなぁって暗黙の中で思っていて、周りもそうなんだろうなぁって感覚でも、男がこの人の事を3位なんだって言ってしまおうものなら、相当の波紋を呼ぶ事になりますね。

 タイガールとの付き合いや生活の中では、順位ってモノは存在はしないんだって事を努々忘れてはいけませんよね。

 これを忘れてしまいましたら、早急に崩壊が進んでしまって、何も残らないって事になりかねません。 大げさではありませんから、覚えておいて下さいね。

                 

0ce3d4ece519be2e_3今回の教訓です。

 不思議な感覚ですね。

 暗黙の内にはすべての人達は理解をしているのですが、それを口にすると言われた本人は上に行ったって事が考えないんで、一番じゃない事に不満を抱きます。

 又、聞いていた人は自分はどうなんだって事について不満を抱きます。

 口にするって事は言われた人間も聞いている人間も不信感を抱くって事みたいですからね。 言わないに越した事はないって事なんでしょうね。

 変な感覚なんですが、しょうがありませんよね。

 私も少し前に冗談めかしてそんな事を言った事がありましたが、大きな波紋を呼んでしまって・・・・・私の場合は仕事に託けて早い目に日本に帰ってしまいましたから、大事にはなりませんでした。

 気を付けるに越した事はありませんよね。 女は順位を聞きたがりますが、でも、順位は大嫌いです。 又、それに輪をかけているのがタイガールですから、お忘れになってはいけませんよ。

                 

|

« 帰れ! 帰れ! もう、帰れ! | トップページ | ・・・・・・・・・ふぅ・・・・・ふぅ・・・・・ »

タイガールとの暮らしと生活」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 最近では、愛妻の兄貴も娘も一緒に住んでいて、私をパパだと思い込んでいる様で、取り合いをされるのが一人増えました。
 結構大変です。

 内の場合は、仕事は一番だよって事を全ての家族に教えているって所ですが、最近では少しづつ浸透をしてきたみたいです。

 とうちゃんが働かないと、何もできないよって言い続けていますが・・・どうなって行きますかねぇ。

投稿: AKIさん | 2013年6月 5日 (水曜日) 午後 10時18分

Aki様

うちの娘は既に適齢期なので、Akiさんの所のように取り合いはないので、「誰が1番」か悩まなくていいので助かる反面、そんな悩みを持ってみたいと思うこともありますね

仕事だったり接待だったり、彼女を「1番」に出来ないことが間々ありますから、しっかりフォローしとかないとえらいことになりますからねww

投稿: ekamai | 2013年6月 5日 (水曜日) 午後 09時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 娘・嫁・姑・私は誰のモノ?:

« 帰れ! 帰れ! もう、帰れ! | トップページ | ・・・・・・・・・ふぅ・・・・・ふぅ・・・・・ »