« 可愛い娘には旅をさせろ | トップページ | タイガールの良いところと悪いところ ② »

2013年7月28日 (日曜日)

タイガールの良いところと悪いところ ①

076 皆さんの知りたいところはなんでしょうか? 

 タイガールと人生を共にしている方やそろそろゴールインの方は関係ないかもしれませんが、タイガールについての良いところと悪いところを知りたいって事ではないでしょうか?

 うん、確かにそうですよね。

 では、一日では語れませんが、タイガールの良いところと悪いところを少し整理してみましょうかねぇ。

                 

077 皆さんはタイガールに良い所と悪い所を簡潔に正確に話が出来ますでしょうか? これって簡単そうで、相当に難しい問題なんじゃないとと思うのですが、如何でしょうか?

 私も長年タイガールに関わってきていますし、伴侶までタイガールなんですが、改めて考えてみましても、どこが良い所なのか、どこが悪い所なのかって事を正式には話が出来ません。

 結論的に言いましたら、タイガールの場合は最高の所が明日になったら、最低になってしまうって事が沢山あるのではないかと・・・・・私はひそかに思っているだけの事なんですね。

 しかし、良い所と悪い所の判断が中々出来ないのがタイガールの特徴なんでしょうね。 何年関わっても不思議でしょうがない事ですよね。

 そこは解ったうえで数日間に渡って、タイガールの良い所と悪い所を整理してみましょうね。 今までと違った答えが出てくるのかもしれませんし、はたまた、何も解らないって事になってしまうかもしれません。

 いつもの事と諦めて頂きまして、話を前に進めて行かせて頂ききます。

 では、タイガールの良い所は何処でしょうか? いくつかを列挙していきますので、皆さんも一緒に考えてみて下さいね。

1. 愛する人に立メイは自己犠牲も厭わずに、自分自身を完全に犠牲にして愛する人を助ける事ですね。 これは条件がありまして、自分自身もしっかりと愛妻れているか昔からの家族かに限られます。

 自分が愛されていないとかって感じる場合はその限りではありません。

2. 自分自身が頼られると後先を考えずに助けようとしますし、その方法論は一切問いません。 でも、これも自分の仲間か逆に頼る事が出来る人の為だって条件はありますが、反対の事が出来るのは素晴らしい感覚です。

3. 愛する人があって、自分自身も愛されているって事が理解できるようになりましたら、心変わりすることなく一途に尽くしていきます。 但し、心から、完全に、心を許して甘える様になってきます。

4. 天真爛漫で、臨機応変で、物事が変化しても動じる事はありませんし、悲観的になる事はありません。 但し、愛する人と常に一緒だって事が大きな条件です。 金持ちから、急に貧乏人になっても何も問題は無いって感覚です。

 でも、でも、しっかりと話をしてあげないと助けようとして問題を起こしてしまう事がありますので、男としてはしっかりして、注意が必要です。

5. 基本的には自分が中心の考え方をしますが、どういう状況下を説明をして、こうしないといけないって事を常に話をする事が出来ていましたら、自己中心的にな感覚は全くなくなってきます。

 但し、これも愛する人がこっちを見ながら、頑張っているって所を見せる必要はあります。

6. 男を中心になんでも考えますし、男を中心に物事をして行きます。 男が後回しなんだって事は一切ありませんし、亭主元気で・・・・・って考え方は一切ありませんし、その感覚を持つ事は出来ません。

 但し、自分が安心感を得れる場所の中にいる事が条件となります。

7. 日本で良く言われる嫁姑って関係は、彼女達の場合は、本当の親子の様な関係になります。 そして、両親や家族にも尽くす事は普通だって考えですから、良くある義理の親子の確執はありません。

 但し、これもその両親が可愛がってくれるって事が条件ですから、初めは男が中心に入ってしっかりと関係を取り持たないといけませんよね。

 取り敢えずはこんな感じですね。 良い所はもっともっとたくさんありますし、素晴らしい処だらけですね。

 皆さんもお気づきになった事でしょうが、良い所には後に必ず ”但し” ってモノが付いていますね。

 タイガールの場合はこの但しって事が最も重要なんですね。 彼女達の場合は、完全無血に素晴らしい女性ではなくて、この条件下では最高の女なんだって事を覚えておかないといけませんね。

 ですから、男が一番の重要なカギを握っているって、いつも言っているんですね。 今までも何度となく話をしてきた事なんですが、この ”但し” って言葉がタイガールにとっての大きなキーワードとなりますから、努々忘れてはいけません。

                 

078 本日の話はこの辺で終了をさせて頂きます。

 改めて考えてみると、タイガールとの付き合い方が見えてきますよね。 やっぱりタイガールには、愛する人って言うキーワードも大きな存在ですね。

 明日も続いていきますので、もしお時間がありましたら、お越し下さいませ。 同じ様な話なんでしょうが、まとめって事になりますと、忘れていたり、改めて気が付くって事もあると思います。

 では、又明日に、お会いしましょうね。

                  

|

« 可愛い娘には旅をさせろ | トップページ | タイガールの良いところと悪いところ ② »

タイ人からの裏話」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 はい、確かに表裏一体かもしれませんね。 それよりもタイガールの良い所と悪い所は同じところにあるんじゃないかって言われている方もいらっしゃいますから、良いと感じてあげるって事でどんどんとタイガールは良くなっていきますね。

 そしてドンドンと我々男と同化してきますから、素晴らしいですよね。

投稿: AKIさん | 2013年7月29日 (月曜日) 午後 10時24分

Aki様

TGの良いところ悪いところは表裏一体じゃないでしょうか

そして、如何に「表」を向けれるかは男の甲斐性に掛かっている、と。

自分自身それほど甲斐性があるとは思いませんが、どんなシーンでも常に男を立ててくれますから、こっちもそれに応えているうちに知らず知らずに「TG好み」の男になってくのかもしれませんね

投稿: ekamai | 2013年7月29日 (月曜日) 午後 08時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイガールの良いところと悪いところ ①:

« 可愛い娘には旅をさせろ | トップページ | タイガールの良いところと悪いところ ② »