« おば様達のお買いもの(夜間編) | トップページ | 屋台の美味しいモノを食べましょうね »

2013年7月 4日 (木曜日)

マッサージ屋でのお出会い

04  マッサージ屋のカーテンは何のためにあると思われますか?

 そうですねぇ、オイルマッサージの為と少し艶っぽい事をする為の道具ですよね。

 まぁ、制服を着ているマッサージ屋さんではあまりそんな事はないんでしょうが、私腹を着ている所では、艶っぽい事をする事の方が目的ではないかと思われます。

 マッサージ屋での事情について少し紹介をしていきましょうね。

                 

05 最近の流行ですが、私の友人や知人なども夜の風俗店への足は遠のいてしまって、最近はマッサージ屋でのタイガールとの出会いが多くなってきています。

 先日も昔からの友人が第2の人生を送るんだって話でして、それも私が知っているお店の知っている女性との熱愛をしているって事でした。

 良いですよね。

 タイガールとの出会いは、夜の世界しかないって言っている方もいらっしゃいますが、最近の傾向はマッサージ屋のタイガールやレストランなどのタイガールとの出会いが増加していて、違った様相を呈しているって感じみたいです。

 (またまた、話は違った方向に行ってしまいまそうですが、ご了承下さいね)

 最近では夜の街でしか出会う機会がなかったですが、色々な所での出会いはありますね。 素晴らしいタイガールとの出会いの為には、我々男は努力を惜しんではいけませんよね。

 最近では日本人倶楽部や夜の世界での出会いよりも違った場所での出会いの方が多くなってきていますね。 私の処への直メールで出会いをする事が出来ないってお嘆きの方がいらっしゃいますが、実は考え様によって十分に出会いをする可能性もあるのを知っておかないといけませんね。

 さっきも言いましたが、最近の狙い目はマッサージ屋かレストランがお薦めになっているみたいです。 確かに、夜の世界と違って子供みたいな若い女の子はいませんが、我々おじさんにしましたら、若くて話もなんとかつながっていくって感じですからね。

 先ずは安心感が一杯ですし、話も殆ど理解が出来るって感じがしますからね。

 私も友人知人の中にも相当数、マッサージ屋やレストランでの出会いで、愛を育んでいる人が多くなってきましたし、何人もゴールインをしている人も増加傾向ですから、皆さんも少しは目線を変えるって事も重要なのかもしれませんね。

 その気になれば、出会いはいくらでもあるんだって事なんでしょうね。 直ぐに諦めてはいけませんね。

                

06今回の教訓です。

 初めはマッサージ屋での艶っぽい話をしようかと思っていましたが、いつもの事ですが話は直ぐに脱線をしてしまって、つがう方向に行ってしまいます。

 でも、最近はタイガールとの出会いが少ないんだって話をよく聞くのですが、男が其の気になりましたらいくらでも出会いを作ることなんかは出来ますから、諦めてはいけませんね。

 夜の世界は余り努力をしないでも良いって言う事だけですからね。

 タイランドにはそこいら中にタイガールがいますし、我々と会話ができるチャンスはいくらでもありますから、昼間は寝るためにマッサージって事ではいけませんよね。 そこでも会話をして出会いを演出しないといけません。

 (確かに夜の世界よりも時間はかかるのは間違いはありませんが、後はスイスイって感じが多いみたいですよ)

                 

|

« おば様達のお買いもの(夜間編) | トップページ | 屋台の美味しいモノを食べましょうね »

お店情報」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 最近では指名を受けても拒否って事をする場合が非常に多いみたいですから、お金だけでは自由にするって事は叶わない時代に入ってきているのかもしれませんよね。

 男はお金ではなくて、情熱とマラでの勝負が出来ないと男とは言われないのかもしれませんよね。

 私もしっかりとしないといけませんよね。

投稿: AKIさん | 2013年7月 5日 (金曜日) 午後 10時03分

Aki様

夜のTGの場合はいったんお客に指名されてしまえば基本的には断れませんが、それ以外のTGの場合はいやなら断ればいいだけですから、男性さえしっかり目標を持っていれば上手くいきやすいと思います

まずはこちらから話しかける事が大切ですね
出会いはどこにでもありますから

投稿: ekamai | 2013年7月 5日 (金曜日) 午前 10時32分

インド駐在員 様。
 有難うございます。

 確かに仰る通りですよね、出会いは自分自身のアクションが一番重要ですよね。 待っていても新たな出会いなんかは全く期待をする事なんかは出来ませんよね。

 インド産の様に、日本人全体が日本民族向上の為の言動が出来ると素晴らしいのですが・・・・

 楽しい時間は、今後の糧になりますね。

投稿: AKIさん | 2013年7月 4日 (木曜日) 午後 09時53分

Aki様
2度目のコメントにて。3月以降、3度バンコクトランジットでエンジョイしております。初めて昼食へお誘いしたマッサージ嬢には毎回お願いしてマッサージ後の昼食に連れ出し中。2度目の昼食では自分のことを全て話したので間違ったポジションにはならぬかと。バンコクで夜の散財がない分、マッサージ屋の他の嬢達への対応も(大量ハーゲンダッツはヒット)。中年親父は微力ながら日本人の地位向上に奮闘中。独身、第二の人生探しの方は頑張って下さい。出会いはどこでも、必要なのは自分からアクション!です。

投稿: インド駐在員 | 2013年7月 4日 (木曜日) 午後 08時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マッサージ屋でのお出会い:

« おば様達のお買いもの(夜間編) | トップページ | 屋台の美味しいモノを食べましょうね »