« 屋台の美味しいモノを食べましょうね | トップページ | お坊さんのお仕事と子供のお仕事 »

2013年7月 6日 (土曜日)

AKIさんの友人はBKKにいっぱい

010  私も今年でタイランドに行き出して、丸35年が経過しました。

 本当に長いですよね、これで私の第2の故郷がタイランドだって事は解って頂けると思います。 だってスクンビットの通りが6m以下の時から行っていますからね。

 当時は電車も一切ありませんでしたからね。

 現在では大阪よりも大きくなってきてしまって、少し情緒は無くなってきたのは否めませんが、気質や雰囲気は以前と変わっていませんから、いつかはタイランドって事は間違いありません。

                 

011タイランドに関わってから、35年ですから、これって相当に長いですよね (その分、年もしっかりと行って、おじさんから爺さんになって来そうです)。 

 これだけ長くタイランドに行っていましたら、私にも結構沢山友人関係が出来てきますよね。 あまり私と付き合っても得るモノがないって言ってもですよ。

 (私のトータル年齢の約70%ですからね)

 当然の様に感じますが、私の友人関係は、日本時よりもタイ人の方が多いですからね。 でも、それなのに、私は実はタイ語が堪能じゃないんですから、不思議でしょうがありませんね。

 そんな事はどうでも良いのですが、先日タイランドの友人について考えてみたのですが、これが面白いのか、楽しいのか、情けないのか・・・・・類は類を呼ぶんでしょうねぇ。 同じ仲間が集まってくるって言うのは、当然の理なのかもしれませんね。

 ですから日本人の友人関係の方は成功をされている方が結構いらっしゃいますが、タイ人の友人関係は庶民の方ばっかりですから、考え様によっては楽しくて、面白いのは間違いはありませんが、私が得をするって事はあまりありません。

 どちらかと言えば与えるばっかりって事になりますが、与える喜びはこんな関係から勉強をさせてもたっらんでしょうね。 又、庶民たちとの付き合いですから、急にいなくなったり、現れたりして、同じメンバーがいつもいるって事はありません。

 ですから、庶民の中の裏話ってモノが結構聞く事が出来ますから、普通の人が知らないタイランドを垣間見る事が出来ますし、人間模様を一緒に経験できたり、体験が出来たりして、非常に有意義です。

 庶民たちと一緒にいるって事で、私は常に貧乏人の息を脱する事は出来ませんが、お金に帰る事が出来ない楽しい時間を過ごす事が出来ます (楽しくない事なんじゃないかと感じる事も多々ありますけどね)。

 「AKIさん、酒でも飲みながら将来の事について話し合いましょうか? ・・・・・」

 って、お誘いを受けますが、愛妻は排除をする為に色々と苦心をしている様子ですが・・・・・最近では、その効果が出てきたのか、私の周りにはあまり昔かっらのタイ人の友人関係は少なくなってきています。

 少し寂しい事ですが、日本でもどこの国でも同じ様な事なんでしょうが、結婚をして新しい家庭を築きましたら、今までの友人や知人関係は疎遠になって行くって事が多いですからね。

 でも、タイランドやタイ人の場合は、いくら疎遠になっても、急にあっても、偶然に有っても、さっきまで一緒に暮らしていた兄弟の様な感覚ですから、これは本当に楽しい事ばっかりですよ。

 こんな感覚は我々日本人も見習わないといけませんね。

                   

012今回の教訓です。

 皆さんも長年タイランドに行っておられる方は、現地に沢山タイ人の友人達がいると思います。

 この人達は大切にしないといけませんよね。

 先日も、10年ぶりくりにある知人と出会いましたが、昨日まで一緒に遊んでいた友人みたいな対応でしたし、もっと驚くのが、私と色々な話をしていて、しっかりと仕事をしようって考えて、日系企業に勤めて、そこそこの地位についているって話でした。

 その上に、AKIさんには今までにご馳走になっているから、今日は自分がご馳走をするって言われて、庶民的な店でしたが、ご馳走をして貰いました。

 嬉しいですし、楽しい時間を過ごせます。

 皆さんも日本人の友人も必要だと思いますが、出来ればタイ人の友人を同じ数くらいは出来る様にするともっと楽しいタイランドを見る事が出来ますし、移住にも相当に力になってくれると思いますよ。

                 

|

« 屋台の美味しいモノを食べましょうね | トップページ | お坊さんのお仕事と子供のお仕事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 元々がフレンドリーで大きな悪い事が出来ないタイプですし、深く考える事が出来ないんでしょうから、一言で言いましたら人が良いのでしょうね。

 男にも女にも優しいですからね、ちょくちょく問題は起こしますが、これもよくよく考えてみたら小さな事ですからね。
 兎に角人懐っこくて、気を許したら即家族って感じですからね。 小型の愛玩犬の様な感じですよね。 

 愛すべき存在ですね。

投稿: AKIさん | 2013年7月 7日 (日曜日) 午前 11時27分

Aki様

TGは素晴らしいですが、タイの男性もなかなかに良いですよね
部下としては???と言う部分が相当にありますが(WW)単に人間として見た場合はTGに負けず劣らずですね

特にお酒が介在した場合は、仰るように一瞬にして親友になれますよねww

あの性格は是非とも見習いたいですね

投稿: ekamai | 2013年7月 7日 (日曜日) 午前 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AKIさんの友人はBKKにいっぱい:

« 屋台の美味しいモノを食べましょうね | トップページ | お坊さんのお仕事と子供のお仕事 »