« 知人の悲しい恋の物語 ① | トップページ | タイガールの計り知れない性格(特徴)のまとめ ① »

2013年8月16日 (金曜日)

知人の悲しい恋の物語 ②

134 最近は二日間に渡っている日が多い様に感じますが・・・・・引っ張って言うって訳ではありませんからね。

 能書きはこれまでにして、昨日の続きの話を進めていきたいと思いますので、宜しくお願いします。

 皆さんは悲しい恋はされていませんか? 昨日と今日の友人の話を聞いて頂いて、ご自分の事を顧みて下さいね。

                 

135 昨日も言いましたが、どうしても日本人の男性の場合は、相手も自分と同じ様な感覚を持っているって思いがちです・・・・・思い込んでいるキライがあります。

 まずはタイガールとの関係においては、我々と感覚的に習慣的に、又、思考回路も全く違っているって考えておかないといけませんよね。

 これが一番重要な事だって覚えておかないといけません。

 通じないのが普通なんだって考えると、どうにかしようって考えて、色々なパターンの事を試しますし、必ず確認作業をする様になってきますよね。 この感覚が重要なんですから、独りよがりは失敗の元ですね。

 ・・・・・

 「俺はなぁ、彼女がしたい事は何でもしてあげるし、頑張って応える事をしていたんやけど、必ず違った方向に行ってしまって・・・・・なんか解らんけど貢ぐ君みたいな感じになってくるんや。」

 ⇒ これもいけませんよね。 なんでもしてあげるって事を普通にしていきましたら、彼女達は図に乗って来まして、恋愛関係からお客さん関係に成り下がってしまいますね。 我慢をさせて、そうしてなんでもするのは一緒にするって事をしないといけませんよね。

 「お前が言っている様に、タイガールには押すんだって事をしているんやけど・・・・・押して押して、押しまくっているって感じになしているんやけど・・・・・逆に嫌がられてしまってうまくいかんねん。」

 ⇒ 押すって事は重要なんですが、単に押していくって事はストーカーですね。 パターンを変える事と、自分自身の覚悟を見せないと相手は必ず引くって言うのは、人間の定説ですよね。

 「彼女の事はいつも尊重をしていて、したい様にしたいから、彼女になんでも聞いてあげているのに・・・・・聞けば聞くほどアカン様になって行っている感じがするねん。 尊重をしてはいかんのかなぁ。」

 ⇒ 尊重と優柔不断はタイガールには同じ様に感じる事がありますよね。 ですから、先にこうしようねって言ってから、タイガールの彼女の意見を聞かないといけません。 なんでも相手に聞いているって言うのは優柔不断な男なんだって思われてしまいますから、引きますよね。

 「兎に角、何にも解ってくれないって言うのが本心やなぁ。 どうして俺の事を理解はしてくれないんやろうなぁ。 普通は、こんなに愛しているとか、興味があるとか、関心があるとかって事は解ると思うんやけど・・・・・」

 ⇒ 相手は我々の気持ちなんかは解らないんですよ。 解る筈はないって思わないと、どうしても今までの事を繰り返してしまうんですね。 繰り返してしまうって事は、自分には恋愛感情はいないんじゃないかって思われるんですね。

 まだありますが、この辺にしておきましょうね。

 もっと細かい内容もありますが、ご紹介をした事をちゃんと理解をして頂いて、違ったアプローチをして行くって事をしないといけませんね。 解るまで同じ事で押し通すって言うのは、彼女をらないって事と同じですからね。

                 

135今回の教訓です。

 こんな話はいつも聞いているって思われるかもしれませんが、でも、現実に恋が実現していないのは、勘違い離別って事が多いのも間違いはありません。

 もう一度も二度も言いますが、我々の事は解らないんだって思わないといけませんよね。

 そう思える様になってきましたら、解ってもらう為にどうしようかって事になってきますからね。 彼女達は外国人なんですから、解らないのが普通なんですから、皆さんもお気を付け下さいね。

 「最近やっと解って来た様な気がするわ! でも、遅いんやろうか?」

 そんな事はありませんよね。

 恋は、恋愛は、年齢では一切ありませんし、タイガールは年齢で物事をひとくくりにするって事はしませんから、これからもガンバ一途ですよ。

                 

|

« 知人の悲しい恋の物語 ① | トップページ | タイガールの計り知れない性格(特徴)のまとめ ① »

変わった友人・知人関係」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 本当にタイガールとの付き合いは、すれ違いって事が結構ありますから、見つめる事はしっかりとしないといけませんよね。

 私もekamaiさんもタイガールの伴侶に助けられているって事なんでしょうね。 有難い事だって感謝を見せないといけませんよね。

 我々は失うものが大きすぎますからね。

投稿: AKIさん | 2013年8月17日 (土曜日) 午後 10時08分

Aki様

TGとの関係では、ほんの少しのすれ違いが取り返しのつかないことになっちゃいますよね。

このブログを読んだりして、頭じゃ判ってても、いざそういう場面に遭遇すると対応できなくなることもしばしばww

直後に「しまった」と思うんですが、後の祭りww

我ながら、彼女の思いに助けられて続いてるなぁと反省ばかりです

投稿: ekamai | 2013年8月17日 (土曜日) 午後 05時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 知人の悲しい恋の物語 ②:

« 知人の悲しい恋の物語 ① | トップページ | タイガールの計り知れない性格(特徴)のまとめ ① »