« 孤児院への慰問 ① | トップページ | 日本人倶楽部を貸切パーティー »

2013年8月 9日 (金曜日)

孤児院への慰問 ②

113 昨日の続きです。

 楽しい時間を過ごす事が出来ましたが、子供達はどんな気持ちなんでしょうかねぇ。

 若しかすると連れて行った子供達も、そこにいた子供達もあまり喜んではいないかもしれませんよね。

 少し反省もありますが、子供達に現実を見せようって連れて行きましたが、得るモノはあったのでしょうか?

                 typhoontyphoontyphoon

114 少し失敗をしたかなぁって思ったのは、内の娘も片親の子供達も親がいるって事ですね。 ですから、どうしても羨ましく思ったり、嫉妬をしたりって事になりかねません。

 施設の方は大丈夫だって言っていましたが、少し反省をしないといけないって思います。 内のチビ達も連れて行ったチビ達も彼等は勉強になったと思いますが、相手の気持ちを少し考えてあげないといけませんよね。

 今度は大人たちだけで行くのが良いのかもしれませんね。

 ・・・・・

 タイランドも田舎でもエアコンなどの文明の力がたくさん出回ってきましたが、孤児院はまだまだ劣悪な状況があるみたいですし、中々政府の管理も行き届かないって事があるみたいですね。

 これは日本や諸外国も同じ様な感じなんでしょうが・・・・・

 飢えるって事は無くなってきているそうですが、ちゃんと両親がいる家庭とは天と地ほどの差があるみたいですね。 そして、あまり楽しいって事がないみたいで、我々と少しの時間を過ごす事でほんの少しだけ笑顔が戻ります。

 「一緒に時間を過ごしてくれるって事の方が子供達は喜びます。 確かに、皆さんが帰った時には悲しそうな顔をしていますが、たまにはこんな事もしてあげないと可愛そうですからね。」

 我々日本人の場合は、たまにしかこんな事は出来ませんが、出来るだけ時間を作る事で慰問をしてあげるって事をしたいと思いますね。

 「おじちゃん、又来てくれる? うん、頑張って待っているからねぇ。」

 って、帰る時に言われましたが、涙が出て止まらなくなってきました。 私もタイランドには相当にお世話になっていますので、小さい事しか出来ませんが、少しでも返せる方法を考え様って思います。

 「是非、又来て下さいね。 子供達はそんな小さな事も希望として、しっかりと覚えていて、そして待ち続けていますからね。」

 是非定期的に訪問をして行きたいと強く感じました。

 (今回は、私は材料と機材を用意をして、日本食・・・・・大したものではありませんが、作りましたが、あまり好評ではありませんでした。 逆に、一緒に作り方を教えて、一緒にするって事の方が受けが良かったですね)

 もしも、皆さんも時間がありましたら、タイランドだけの事ではないと思いますので、孤児院などの慰問もしてみて下さいね。 自分自身の環境の素晴らしさを感じるだけでも、今後に繋がって行く様に思います。

                 typhoontyphoontyphoon

115今回の教訓です。

 最近はあまり孤児院などの慰問も疎かにしていましたが、定期的にして行かないといけないなぁって感じる今日この頃です。

 「今日のお礼に子供達が書いた絵がありますから、お持ち帰りくださいね。」

 って、頂きましたが、心の籠ったモノを頂きました。

 我々は子供達に何を提供をしてやれるのかなぁって改めて考えますが、子供達の見本になる事を出来るのが一番なんだろうなぁって思います。 (以前にお寺のお坊さんに言われた事ですが)

 時間がありましたら、皆さんも是非言ってあげて下さいね。

                 typhoontyphoontyphoon

|

« 孤児院への慰問 ① | トップページ | 日本人倶楽部を貸切パーティー »

訪泰の私的情報」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。

 タイランドの不幸かもしれませんが、子供達が大きくなって、そのハングリー精神を思い出す事が出来たら、凄い事が彼等には待っている様に感じます。

 可哀想ですが、少しはチャンスがあると思われますので、是非にも少ないチャンスを得る事が出来ると良いですよね。

投稿: AKIさん | 2013年8月11日 (日曜日) 午後 08時50分

Aki様

無限の可能性を秘めている子供なのに、親が居ない、片親しか居ない、などと言うだけで未来が制限されてしまうとしたら、子供にも勿論不幸なことですが、タイと言う国にとっても大きな損失でなかろうかと思います

西川きよしさんじゃありませんが「小さなことからこつこつと」
改めて見に沁みます

投稿: ekamai | 2013年8月11日 (日曜日) 午後 02時46分

tosy 様。
 有難うございます。

 私のこんな話を聞いて頂いて、少しでも子供達にプラスになる事があれば本当に嬉しいですし、追随をしてくれる方がいらっしゃると心強く感じますね。

 何かの機会に子供達に接する事が出来ましたら、可愛がってあげて下さいね。

 ・・・飲みですか? これは羨ましい! ごゆっくり楽しんで下さいね。

投稿: AKIさん | 2013年8月10日 (土曜日) 午後 09時35分

Aki様こんにちは

昨日、今日とありがたきお話をありがとうございました。

どこにいても子供の話題は重要ですよね。
もしも時が味方してくれてタイで暮らせるようになった時も、この話は僕の中に刷り込まれましたので、一寸の恩返しが出来るかもしれません。

本当にありがとうございました。また、これからも色々のお話、楽しみにしております。

ということで、今日はこれから呑み助になってきま~す!

投稿: tosy | 2013年8月 9日 (金曜日) 午後 08時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174013/46788909

この記事へのトラックバック一覧です: 孤児院への慰問 ②:

« 孤児院への慰問 ① | トップページ | 日本人倶楽部を貸切パーティー »