« 愛妻の預金生活の実態 | トップページ | どうして飲み屋街は高額な店が »

2013年10月17日 (木曜日)

コピーなんかはいらないわ

022_2  少し前までは、コピーでもOKだから、ブランドものが欲しいわよねぇって言っていましたが、私がコピーを買うくらいだったら、いらんわぁって言ってましたら、最近は同じように言うんですが、でも、内の伴侶も女性ですよね。

 人様がブランドもんなんかを持っていましたら、自分も欲しくて欲しくてしょうがないんですね。

 その上、色々な所で自慢話をしないと、寝つきが悪いって事みたいですから、たまには散財をしないといけません。

                

023_2  この二日間は貯蓄や将来の為にって言ってきて、今日の話題はこれかって言われてしまいそうですが、たまにはタイガールの伴侶には自慢をするって事をさせてあげないといけませんね。

 それほど大きなものでなくても良いのですが・・・・・

 最近は私は、愛妻に自慢をさせる為に小銭を瓶に入れて貯める様にしてきています。 家に帰ってきたら、小銭入れから1円・5円・10円だま以外は全て梅酒を漬ける大きなビンの中に入れる様にしています。

 小銭を入れましたら初めの内はカンカラカンと音がしていますが、その内音が小さくなって来ます。

 これも知らず知らずの内に結構な金額になってきますからねぇ。

 内ではまだまだ多くはありませんが、私の友人の話では、1年間頑張ったら、30万円くらいのお金になるんだそうですから、大きいですよね。 それを銀行の愛妻の口座に入れて、年に1回か2回は何かを買うって事にしましたら、そこそこ自慢が出来るモノが買えるんでしょうね。

 小さな事からコツコツは必要なんでしょうね。

 急に10万円のバッグは買ってあげる事は出来ませんが、こういう風に小銭でしたら、毎日は小さいですし、小遣いや生活にはそれほど困るって事はありませんし、小さなお金は何処に行くか解りませんからね。

 最近ではビンに入れる時にはあまり音が鳴らなくなってきて、小銭を入れるのは愛妻の役目になって来そうですからね。 毎日本当に嬉しそうに、お金を貯めているって感じになってきていますからね。

 それに自分が管理しているお金も入れている様子ですし、結構良い習慣になって来そうな気がしますね。

 (若しかしたらそこそこのお金になりましたら、バッグなんかを買わないで銀行に預けていて、将来の足しにしようかって考える様になってくるかもしれませんね。)

 昔は色々なバッグが欲しいからコピーで持って言ってましたが、最近では複数のコピーなら1個の本物の方が良いって言っていますから、感覚もドンドンと素晴らしいモノになってきていますね。

 今年は結婚5周年でしたから、ジュエリーを私が貯めて買いましたが、年末には少しは自慢が出来るバッグを買う事が出来るかもしれませんね。

 「旦那さん、私は自慢なんかどうでも良いのよ。 一番の自慢は旦那さんが私の横にいる事なんだから・・・・・でも、年末のクリスマスには何を買おうかなぁって今から楽しいし、楽しみやわぁ。」

 頑張って将来の備える事も重要ですが、たまには人様に自慢が出来るモノを購入をしないといけませんよね。

 俺も協力をしましょうか。

                 

024_2 今回の教訓です。

 自慢と貯金の感覚が付いてきて、ドンドンと素晴らしい女になって行きますよ。

 タイガールとの生活では、彼女達となんでも一緒にして、一緒に考えるって事をしましたら、びっくりするくらいに成長をして行きますから、我々男もしっかりと成長をして行かないといけません。

 でないと取り残されてしまいます。

 最近では夜帰っての会話は、将来はこうするんだって・・・・・だから、これくらいのお金が必要なんだって話と、年末かそれくらいにはみんなが羨ましがる○○○をゲットするんだよって話がいっぱいです。

 話をしているだけでも倦怠期ってモノは存在はしなくなりますし、楽しい時間を過ごせる事になります。

 一緒に成長をするのは楽しいですよ。

                

|

« 愛妻の預金生活の実態 | トップページ | どうして飲み屋街は高額な店が »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 MBKには私も結構行きますが、贔屓の皮革専門店があるのですが、これが結構モノも良いですし、価格も安くていい感じですね。 私も愛用をしていますが、最高に良いですよね。

 内の場合は、コピーは嫌だって言っていますが、理不尽な値段のついている奴については無視して評価をしないか、コピーでも良いんだって勝手気ままなタイオプになっていますが・・・

投稿: AKIさん | 2013年10月19日 (土曜日) 午後 01時12分

Aki様

彼女の今年の誕生日にかばんを買いました

冗談で「コピーでも買う?」って聞いたら、「あんなビニール製にあんな値段払うなら、ノーブランドの本皮製がいい」って一蹴されちゃいましたww

MBKでなかなかおしゃれな本皮かばんを買いました^^

投稿: ekamai | 2013年10月19日 (土曜日) 午前 10時18分

deki 様。
 有難うございます。

 お~完全に同世代ですね。 私も早くリタイアをしてタイランドに移住って考えているのですが、チビがまだ小さいですから、少し余裕をモテるように貯蓄をしないといけませんから、後10年くらいは頑張らないといけません。

 FacebookやLINEなどは珍しいとか、懐かしいとかの事に思わず出会うみたいですね。
 私も三十年ぶりに高校の友人と会いましたから、楽しいです。

投稿: AKIさん | 2013年10月17日 (木曜日) 午後 08時14分

こんばんは AKI様

この前、face bookにタイ女性から友達申請が来てビックリ。以前付き合ったタイガールに似ていると思ったら、やはりその子でした。どうやって見つけたのか不思議です。子供の写真を載せていたので、幸せを掴んだのでしょう。(*^_^*) 彼女と過ごした夜を考えると少しさみしい気がするが、彼女の幸せを祈る今日この頃。後10年ぐらい働いたら、タイに移住だ。
私、この春が来たら54歳。もう少し頑張ろう~と。

投稿: deki | 2013年10月17日 (木曜日) 午後 07時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コピーなんかはいらないわ:

« 愛妻の預金生活の実態 | トップページ | どうして飲み屋街は高額な店が »