« 悪女達の会食での恐ろしい話 ③ | トップページ | したい!したい!一つになりたい »

2013年10月30日 (水曜日)

嵌まり込むのは男女の常

061 昨日までの3日間は楽しかったですね。 楽しかったのは私だけだったかもしれませんが、こんな話をあからさまに聴けるなんてそうそうはありませんからね。

 本日からは完結バージョンで行きましょうね。

 男も女もはまりこむって事はたくさんありますね。

  では、日本人男性は何にはまり込んで、タイガールは何にはまりこみやすいのでしょうか? マァ、答えは出ていそうな問題ですが、無視をして話を進めて行きましょうね。

                

062 日本人の男は何に嵌り込むんでしょうか? タイガールもほかの国の女性も大して変わらないって感じるのですが、嵌り込む確率はタイガールに対しては相当に高いと言わざるを得ませんね。

 私の私感ですが、タイガールの場合は、日本人の男が昔から憧れている様な理想の女性像を持っているんでしょうね。 DNAに刷り込まれているのかもしれません。

 でないとこんなにも多くの人達が嵌まり込むって事はない様に感じますからね。

 日本人の男の場合は、徹底して愛されたくて、そうして自分が中心にいるんだって感じたいのが日本人男性の真理なんだって言って憚らない友人の心理学者がいますが、あながち間違っているんじゃない様に感じます。

 だってタイガールと遭遇をして、隣にいる場合は、外国の女性なんだって違和感は全くありませんでしょ。 今まで一切知らなかった人間ですのにこちら側は殆ど警戒をするって事はないんですからね。

 そんな感覚を見ましても、DNAに刷り込まれている理想に近くて、そうしてその理想を探していたんだって気持ちに知らず知らずの内になってしまうって事が真相なんじゃないかと思いますね。

 では、タイガールは日本人のどんなところに嵌り込んでしまうんでしょうか?

 タイ人の男性の場合は、悪い人間ではないのですが、どうしても基本が優しくて誰に対しても優しく接しますし、自分がおかれている状況は無視をして誰かれなく優しく接して一人の女だけって感覚に乏しいタイプですね。

 そして南国独特の天衣無縫で、仕事に関しては後回しって感が非常に強いですし、どうしても家族の為というよりも、自分だけが優先って感覚がありますから、それに翻弄されているって言うのが長年のタイガールの歴史ですね。

 そこにほんの少しの誠意を感じる事が出来る所に嵌り込むんじゃないのかと判断をする事が出来ます。

 タイ人の男と別れたタイガールは一様に同じ様な言葉を吐きます。

 「もうタイの男は懲り懲り! 信用をする事は出来ないし、自分勝手で浮気ばっかりでこちらを顧みるのは目の前にいる時だけなんだから・・・・・」

 日本人の男もタイ人の男も同じ様な所は多分にありますが、でも、ほんの少しの違いに淡い期待を抱いているって事なんだろうと思いますし、別れた後の場合のタイ人の男の場合は養育費などの支払いは1%を切るって話ですからね。

 日本人の男も90%は支払いをしないみたいですが、この10%って言うのは大きな違いなのかもしれませんね。

 どちらにしましてもお互いに嵌り込むモノを持っているんですから、良い関係を持てるならば、最高の関係を築き上げる事が出来ますから、男は律するって事が出来ましたら、幸せは続くって事になって行きますね。

                

063今回の教訓です。

 タイガールと話をしましたら、日本の男の方がほんの少しだけ真摯に接する事が出来る為に、嵌り込む事になってしまうって話を聞きます。

 有難い事ですよね。

 我々にとっては理想に近い存在のタイガールがこの様に思ってくれているって事ですから、すべてを紳士的に真摯にして行かないと、その内に見捨てられるのかもしれませんよね。

 ドンドンと嵌まり込んでタイガールとの楽しい人生を選択するのは正解なんでしょうね。

 私は嵌まり込みまして今では最高級の幸せを手に入れる事が出来ましたので、皆さんも是非こちら側にお越し下さい。

 決して損はしないと思いますよ。

                

|

« 悪女達の会食での恐ろしい話 ③ | トップページ | したい!したい!一つになりたい »

勝手気儘な偏見事情」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 仰る様にタイガールで日本人にはあまり興味がないタイプには結構魅かれるみたいですね。 でも、それが変に嵌まり込んで大きな問題を起こしている場合があります。

 兎に角日本人の場合は、自分から嵌まり込みやすいタイプですからねぇ。 どう転んでも嵌まり込んでしまうんじゃないでしょうか。

 言っている私も以前は馬鹿を標識にしていましたからね。

投稿: AKIさん | 2013年10月31日 (木曜日) 午後 11時19分

Aki様

あるTGの話です

日本人クラブで働いてるTGのほとんどはタイの男に嫌気がさしてる子が多いと思います
特に離婚経験者はほとんどそうじゃないかな?
そして、出来たら次は日本人と結婚したい、と考えてる子が大半だと思います

タイ人の彼氏がいるのに夜の仕事をしているって、その男は間違いなく「ヒモ」ですね
でも、そういう子って意外にホスピタリティが高くて人気があるんですよね
日本人が嵌りやすいパターンですね

ということらしいですw

投稿: ekamai | 2013年10月31日 (木曜日) 午前 07時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嵌まり込むのは男女の常:

« 悪女達の会食での恐ろしい話 ③ | トップページ | したい!したい!一つになりたい »