« 男用の夜のサービス(従事者との会食) ② | トップページ | 女用の夜のサービス(従事者との会食) ② »

2013年11月10日 (日曜日)

女用の夜のサービス(従事者との会食) ①

094 昨日までの話は、男へのサービスをしている方の話でしたが、今日からは女性用のサービスをしている方の話ですから、本当に興味津々ですよね。

 最近BKKでは、男が相手ではない風俗が結構流行り出しまして、それを求めて世界中から女性達が集まってきているって状況はどんどんと拡大をしているみたいです。

 需要と供給のバランスはどうなっているのでしょうね。

 最近は男が元気がありませんからねぇ。 その内、夜のBKKは、女性に乗っ取られてしまうって事になってしまうのかもしれませんね。

                 smilesmilesmile

095 最近のタイランドは、男性天国って様相が無くなって来まして、カップルやファミリーやそして女性同士での訪タイが普通になってきましたね。

 10年ほど前には飛行機に乗りましたら、助べえそうなおっちゃんが殆んどでしたが、最近はそんなおっちゃんは少なくなってきていますが、これって良いのか悪いのか解りませんが、完全に様変わりをして来ましたよね。

 それに伴って男相手の夜の商売も下降傾向ですし、閑古鳥に乗っ取られてしまったところまで出てきましたから、少し寂しい気がします。

 ・・・・・

 「男相手から女相手に変化しているって話を結構聞きますが、実情はどんな感じでしょうか?」

 「内はエスコートクラブですが、エスコートクラブって言うのは男ご用達の代名詞でしたが、最近では女性ご用達の代名詞になりつつありますよね。 若しかしたら男の時代は終わりを告げたのかもしれませんね。」

 「終わりですか・・・・・」

 「男の場合よりも女性を相手にしている方が単価的には倍や3倍は行きますし、金払いもけっこ良くて、男相手の方よりも今後は女性相手の方が当たり前になって行くと思いますよ。 だって男の方がお金を持っていませんからね。」

 「確かに男はお金はない様な感じですモンね。」

 「女性のエスコートの場合は、殆どが複数人でハーレムをって感じが普通ですからね。 複数人で相手も一人は複数回をするって状況が普通ですから、相当にお盛んだって事なんでしょうね。」

 「やっぱり女の方が凄いんや。」

 「少し前には、年齢層の高い女性が多かったですが、最近では後腐れもないんですから、そこそこ若い方もいらっしゃいますし、1年分を1回の訪タイでするって感じですから、どうしても濃くなってきますよね。」

 「・・・・・」

 「でも、男を相手にしている場合は、今までは殆ど苦情ってモノはありませんでしたが、女性を相手にしていると相当に苦情が多くなってきました。 お相手を少しでも手を抜くって事をしたら、大変ですよね。 今後のリピートにも影響をしますし、口コミで大変ですからね。」

 「そんなにうるさいですか?」

 「そりゃぁ~凄いですよね。 文句を言わない日本人って事が普通でしたが、女性を相手にしていると、文句は当たり前なんだって考えとかないといけません。 日本人だけではないですけどね。」

 「・・・・・」

 「だって男がする満足感って言うのは体力的なモンがありますし、しないでもOKって場合もありますが、女性の場合はされる満足感ですから、相手がもう良いって言うまで奉仕をしないといけませんから、それは結構大変みたいですよね。

 「・・・・・」

 「若い男でも勃起薬を使用をしないといけないって事が結構多いですからね。 でも、完全満足って事を提供をする事が出来ましたら、金払いは素晴らしいですし、相手の男性へのチップもそれは十二分にありますから、タイ・日本・外国人も張り切っている場合が多いですからね。 (金を貰って出来るんだって男もいるくらいですからね。)」

                smilesmilesmile

096 肉食系の女性がドンドンと増えてきているって話ですが、タイランドの夜の世界でも活躍をしているみたいですよね。

 最近では独身女性も結構多いみたいで、アラ4やアラ3の方も相当に沢山いらっしゃるみたいですし、こちら側がお金を出してもOKだってタイプも増えているみたいです。

 男は形無しですね。

 最近は女性の時代だって言われて久しいですが、男の専売特許も荒らされているんですから、男はしっかりとしないといけない時代になってしまいましたね。

 本日はこの辺で終了させて頂きます。 明日は、女性用の日本人(?)クラブについての話をして頂きましょうね。

 こうご期待ですね。

                smilesmilesmile

|

« 男用の夜のサービス(従事者との会食) ② | トップページ | 女用の夜のサービス(従事者との会食) ② »

訪泰の私的情報」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 最近では男女が逆になっているって事も聞く様になってきましたね。 草食系がいっぱいですからね・・・したくない男が増加してきて・・・いけませんなぁ。

 女性の場合は、誰でも出来るんですが愛する人しか感じる事は出来ないって感じなんでしょうか?

 これでは女性を満足させることが出来る男はどれほどいるんでしょうか?

投稿: AKIさん | 2013年11月11日 (月曜日) 午後 07時54分

Aki様

よく言われることは、男は愛が無くてもSEXできるが、女性は愛が無いとSEX出来ない

であれば、愛の無いSEXで女性を満足させるには......

考えただけでぞっとします
(私がぞっとする必要は無いんですがww)

草食系男子が増殖している日本
ますます少子化が進行しそうですね

投稿: ekamai | 2013年11月11日 (月曜日) 午前 08時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174013/49420310

この記事へのトラックバック一覧です: 女用の夜のサービス(従事者との会食) ①:

« 男用の夜のサービス(従事者との会食) ② | トップページ | 女用の夜のサービス(従事者との会食) ② »