« 何一つとして私には隠さないで | トップページ | 奉仕の精神は世界一? »

2013年11月13日 (水曜日)

夫婦が他人なんて、私は信じないわ

1004 日本人の感覚の場合は、元々は夫婦は他人なんだって事がありますね。

 でも、この感覚はタイガールには信じられない感覚みたいですよね。 先日愛妻と話をしていて、

 「日本では定年をするとわしも族って事になるんだってね。 そして奥さんは老年うつ病になるみたいだけれども、私だったら大歓迎だけれどもねぇ。」

 こんな話をしていましたが、内だけの事ではないみたいですよ。

                 

1005 日本では熟年離婚ってモノが多いですし、熟年になっての女性のうつ病ってモノが多くなっているって話ですが、私の周りにも結構いらっしゃいますね。

 今まで別々で、元々は他人様だって感じなのが日本の夫婦の様ですが、タイガールの場合はそんな感覚は一切ありませんからね。

 彼女達の場合は、四六時中一緒にいる方が良いですし、つねい引っ付いているって事が当たり前なんだって考えていますからね。

 それに日本人の夫婦の場合は、結婚10年を過ぎるとベッドも別にするって事もあるアンケートによりましたら、80%近いって事みたいですね。 それってタイガールには、信じる事が出来ない事みたいですね。

 タイガールの場合は、男がしっかりとしている場合は、生涯恋愛中で生涯新婚時代を満喫しているって感じですからね。 皆さんの中でタイガールと一緒に暮らしている方は、解ると思いますが、結婚をして何年も経つのに新婚時代と全く変化はないっておっしゃっている方が殆んどですからね。

 タイガールにとっては夫婦は他人なんだって話は、全く受け入れる事が出来ないモノであって、夫婦とは一心同体で、同じパーツで出来ていて、家族や親族以上の存在なんだって考えています。

 素晴らしい考えですね。

 ですからタイランドにおいては熟年離婚ってモノは一切ないって事は言いませんが、殆どない事みたいですからね。

 ”わしも族”は、大歓迎みたいな感じですね。

 この一点を考えてもタイガールとの人生は正解なんじゃないかと私は思っていますし、こんな関係は死ぬまで(タイガールは死んでも)続くって事ですから、この先も楽しみや幸せがいっぱいですよね。

 但し、但し付きますが、男がしっかりとしているって事と同じ様に伴侶を愛しているって事が必要不可欠ですから、自分は勝手にしてでも、愛されたいって言うのは少し無理があるのかもしれませんね。 

                 

1006_2今回の教訓です。

 日本人同士の夫婦の感覚で一番違っているのが今日の話ではないかと思います。

 タイガールは夫婦は他人なんだって事については理解は出来ませんし、信じる事は出来ません。 又、個別の人格だって事も理解は出来ないみたいですね。

 「旦那さん、どうして日本では熟年離婚ってモノが流行っているの? だって今まで仕事をしていて、一人で待っている時間が多かったのに、やっと二人の時間が出来たって事なのに離婚をするって感覚は理解は出来ないわ。 

 内は旦那さんが仕事をしない様になったら、二人だけでずっと時間を過ごす事が出来るから、私はもっともっと幸せになる事が出来るんだから、本当に楽しみな事よね。」

 有難い話ですね。

 熟年離婚を心配しないといけないって話が先日テレビで言っていましたが、内の場合は私がしっかりとさえ(浮気をしないって事だけですからね)したら、今後もバラ色の人生が待っているんですよ。

 羨ましいでしょ!

                 

|

« 何一つとして私には隠さないで | トップページ | 奉仕の精神は世界一? »

タイガールとの暮らしと生活」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 本当にそうですね。 日本の場合は家庭内離婚は相当な数に上るんでしょうね。 食事も寝るモノ別々で、話もほとんどいない夫婦が私の周りにもびっくりするくらいいますからね。

 そんな状態でしたら、話し合いをして別々な人生を選択する方がお互いに幸せなんじゃないかと思うのですが、中々難しい問題なのかもしれませんよね。

投稿: AKIさん | 2013年11月17日 (日曜日) 午後 09時57分

Aki様

日本では精神的家庭内離婚とでもいうべきご夫婦が結構多いんじゃないかと想像します。
夫婦両人とも気づかないうちに精神的な部分ではお互いを必要としない、むしろいないほうが良い、と思ってますよね

私のような家庭内離婚も大変ですが、それ以上に大変じゃないかと思います(当人達が気づいていないのが悲劇的です)

子供が独立した後は、無理に一緒にいることはないと思うんですけどねぇ

投稿: ekamai | 2013年11月14日 (木曜日) 午前 07時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夫婦が他人なんて、私は信じないわ:

« 何一つとして私には隠さないで | トップページ | 奉仕の精神は世界一? »