« 女用の夜のサービス(従事者との会食) ① | トップページ | 何一つとして私には隠さないで »

2013年11月11日 (月曜日)

女用の夜のサービス(従事者との会食) ②

097 最近は数日間に渡っているって事が多くなっていますが、申し訳ありません。

 少しづつ違った情報も出していこうと模索中ですが・・・・・でも、タイガールに関しての事はなくなる事はありませんので、ご期待くださいねって・・・・・

 では能書きや前置きはこれくらいにして、昨日からの続きを進めて参りましょうね。 艶っぽい話も聞けるかもしれませんからね。

                 smilesmilesmile

098 最近の女性は凄いですね。 今日は日本人倶楽部の様な女性相手のクラブを経営をされている方の話です。 ここには、最近ではタイ・日本・コリア・チャイナ・ファランの方まで出没するそうです。

 世界中の男は女性を満足させていないって感じですね。 まぁ、前置きはこれくらいにして進めて参りましょうね。

 ・・・・・

 「エスコートクラブも凄かったですが、こっちのクラブは最近は如何ですか?」

 「大盛況って事は言えませんが、年々お客さんは増加をしてきて、予約を頂かないと若しかしたら入れないって事が出てきました。 それに、カラオケの様に女性が少なくても営業が出来るって事はありませんからね。」

 「???どうして?」

 「だってお客様は一人だけを選ぶんではありませんからね。 数人で来られて、10人を選ぶって事なんかは日常茶飯事になりますからね。 男の場合は口だけのハーレムですが、女性の場合は口では言いませんが、ハーレムが普通ですからね。」

 「凄い!」

 「男の場合は最近は直ぐに連れ帰るって事が普通になってきましたが、女性の場合はお店でも十分に遊ぶって事をしますし、完全にその場で楽しんでからその後は考えるって事が普通ですからね。」

 「遊び方を知っていますね。」

 「そうなんですよ、男は出来ないのにする事だけを考えていますし、女性は何度でも出来る上に楽しみ方も知っているって事なんでしょうね。 それに遊んでいる内に気に入るって事をしないと、直ぐんチェンジをされてしまいますし、そのまま帰るって事もしばしばありますからね。」

 「ほう~、そうなんですか。」

 「男の様に割り切ったり、断る事が出来ないって言うのはありませんからね。 ホストの方も真剣ですからね。 その場でしっかりと楽しませて、これからハーレムでの酒池肉林を想像をさせないとそこで終わりって事になってしまいますからね。」

 「・・・・・」

 「楽しく、艶っぽく遊んで、お客さんを濡れさせないとその後はないって事ですから、結構難しいですね。 女性の場合は社交場に来ているんですから、下ネタばっかりでしたら駄目ですし、でもその気にさせないといけないし、男相手よりも陰険でテクニックがないといけませんね。」

 「うんうん、それで。」

 「男相手でしたら触るとかって事で直ぐその気に出来ますが、女性の場合は触り方もあからさまにしては、ハイ終了!って事になりますからね。 楽しく遊びながら、仕方ないから一緒に帰りましょうってシュチュエーションを作り出さないといけません。 それを望んでいますから、相当に気張らないといけませんし、濡れさせるって事が出来ないとね。」

                 smilesmilesmile

099今回の教訓です。

 男を相手にする方が簡単ですね。 男の場合は、最初からあからさまにそうしようって考えていますからね。 

 でも女性の場合もそう考えていますが、

 「しょうがないわねぇ、意気投合もしたし、一緒に帰ると楽しいかもしれないかも・・・・・でも、私が誘ってる訳ではないんだけど、そこまで真剣に誘われると・・・・・OKしないとしょうがないわね。」

 こんな感じでしょうか?

 何はともあれ、男のサービスをしているよりも女性のサービスの方が大変みたいですが、お金になるのは女性相手の方が断然良いって事みたいですね。 そろそろ夜の世界は、逆転をするのかもしれませんね (でも、大ぴらにはされていないんですね)。

 4日間に渡って色々な夜の業態の方の話を聞かせて頂きましたが、タイランドの夜や観光は完全に変化をきたしているみたいですね。 時代ん流れで仕方がないのか、寂しいのか解りませんね。

                 smilesmilesmile

|

« 女用の夜のサービス(従事者との会食) ① | トップページ | 何一つとして私には隠さないで »

訪泰の私的情報」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 全く女性の方が遊び上手は間違いはありませんね。 肉食女子やあら30にあら40ですからね。 まぁ、昔から男は抗う手立ては持っていないんだって言うのが私の持論ですが・・・

 男も遊び上手にならないといけませんよね。 ただ単に〇〇だって事ではいけませんよね。 心で言葉で遊べるようにならないといけませんね。

 私も未だ勉強を・・・恐ろしいかもしれません。

投稿: AKIさん | 2013年11月12日 (火曜日) 午後 09時43分

Aki様

完全に女性のほうが遊び方は上手ですよね

目的が「お持ち帰り」にしても、出来ればお店の子をその気にさせたほうが何倍も楽しいはずなんですけどねw

投稿: ekamai | 2013年11月12日 (火曜日) 午後 12時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174013/49420257

この記事へのトラックバック一覧です: 女用の夜のサービス(従事者との会食) ②:

« 女用の夜のサービス(従事者との会食) ① | トップページ | 何一つとして私には隠さないで »