« 新たなる年度が始まりました、一年の計は元旦に有り | トップページ | VISA解禁で交流が増進 »

2014年1月 2日 (木曜日)

嫉妬は気を付けないと大事件に

55 タイガールは嫉妬深いって事は誰でも知っている事ですね。 でも、嫉妬深いけれどもあまりその事を 考えないで、注意もしないって人が多いのも確かですね。

 (嫉妬されるのも考え様によっては嬉しい事ですが・・・・・)

 この注意をしないって事がしばしばタイランドの中で、大きな事件に繋がっているって事はご存知ですよね。

 正月の2日目から血なまぐさい話は申し訳ないのですが、これも結構重要な事ですから、松の内からこの話で進めて行きましょうね。

                 

56 タイガールの場合は、嫉妬ややきもちで自分自身が思っていもいない事をしたり、考えたりと全く部ち人格な部分が存在しますね。 皆さんも同じ女性だとは思えない事を経験をした事もありますでしょ。

 全く正反対になる場合もしばしばで、恐ろしい所にトリップをする寸前だったとか、命を失ってしまう危機感に襲われてしまうとか・・・・・色々な恐怖も感じられた事でしょうね。

 彼女達の嫉妬は疎かにしていてはいけません。

 我々の想定外の所に飛んで行く事が殆どですし、その想定外には中々ついて行く事が出来ないのが日本人の特徴ですね。 臨機応変能力が少ないですから、どうしても良い方向には行き難いですね。

 ですからタイガールは普通に嫉妬をするんだから、何もかまう事はないんだと考えてはいけませんし、逆にいい訳ばかりをするのも大きな問題なんですね。

 この中間をうまく泳がないといけません。

 こんな時には日本人の特徴で得意技をつかないといけないんですね。 うまくファジーさを持って煙に巻いてしまうんですよ。 そして、次の様な言葉をうまくかけてあげると最高ですね。

 「嫉妬をしているけれども僕は、君だけが一番重要なんだよ。 だから嫉妬してくれるのは嬉しいけれども、もう一度僕の心を見て、感じてね!」

 う~ん、最高の言葉ですよね。 これでタイガールの嫉妬ややきもちでのイライラや瞬間湯沸かし器的なモノは解消をする事が出来ますよね。 まずは、言葉の前には得意技のファジー感攻撃ですからね。

 嫉妬いっぱいの場合は、断言はしてはいけません。

 何を言う場合もそうですが悪く言いましたら、適当に誤魔化しながらスキンシップを取りまして、そうして、今紹介をした言葉(変更バージョンはお考え下さいね)を笑顔で話をするんですね。

 完璧でしょ。

 嫉妬で揉めますが、これ以上の揉める事はありませんし、直ぐにでも心の低気圧を解消をする事が出来ますね。 皆さんももしもの時には覚えておいていただいて、試してみては如何でしょうか?

 90%の確率でうまく行くと思いますが、間違ってしまう事もありますから・・・・・自己責任でどうぞ!

                  

57今回の教訓です。

 嫉妬で荒れ狂っている時にはどうするのが一番良いのかとお考えの貴兄もいらっしゃるでしょうが、案外結論は簡単なモノが多いですからね。

 私も昔から嫉妬の嵐が吹きそうな前に、色々と考えて嵐を回避する為の行動を取りましたが、嵐が酷くなる事の方が多かったのが現実ですが、長年の研究(?)の結果、中々の答えを見つける事が出来ました。

 最近までも何度か試しましたが、これが中々の成果ですから信じるに至りました。

 但し、ハイ今年も但しですよ。 内の愛妻には確実に効きますが、又、私の親しい友人カップルの数人には効きますが、それ以外の試しはしていませんから、解らないんですが、効力はあると思われます。

 試す価値はあるのかもしれませんね。

 「嫉妬の嵐を回避する事が出来ましたら、幸せ感も今までの何倍にもなりますし、伴侶のコントロールもする事が出来ますので、楽しくて良い感じになりますよね。 若しも、お困りの方お試しあれ!

                 

|

« 新たなる年度が始まりました、一年の計は元旦に有り | トップページ | VISA解禁で交流が増進 »

注意:お気をつけ項目」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 逆嫉妬・・・素晴らしいですよね。 奥さんだけではなくて、タイガールには相当に有効な感じですよね。
 実は内もしょっちゅう私の方がやきもちを焼いているという行動に出ていますが、文句を言いながらとっても喜んでいます。

 やきもちを焼かれている内が華ですね。

投稿: AKIさん | 2014年1月 3日 (金曜日) 午後 07時53分

Aki様

嫉妬のうちは手の打ちようもありますが、そこを飛び越えてしまうと新聞ネタになりかねませんから注意が必要ですねww

私も嫉妬の嵐が発生しそうなときは、嫉妬してくれることに「ありがとう」と言い、逆に嫉妬し返すことにしてますww

逆ギレならぬ逆嫉妬ですが、うちの場合はこれも中々効果がありますw

投稿: ekamai | 2014年1月 3日 (金曜日) 午前 06時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嫉妬は気を付けないと大事件に:

« 新たなる年度が始まりました、一年の計は元旦に有り | トップページ | VISA解禁で交流が増進 »