« 人生を賭けるには何をするのが正解? | トップページ | タイガールとの生活の注意点 ① »

2014年1月24日 (金曜日)

年金改正(悪)で移住の必要性UP

22_2 年金の中身がドンドンと変化をしているみたいですね。 私がもらえるのは後10年少しですが、若い方達がもらえるのは相当に少ないみたいですねよね。

 現時点では、9万円くらいが関の山だって話ですが、これでは日本では暮らす事は不可能ですね。 リタイアするまでには相当の貯蓄が必要ですが、働いている時には色々と入用で中々貯蓄をするって事は困難ですね。

 (後、20年くらい後では6万円くらいになってしまうんじゃないかという話ですが・・・・・)

 ではどうするかって事ですが、タイランドへの移住しか選択肢は残っていないんじゃないかって思う今日この頃です。

                 

23_2 私もそうですし、私の友人・知人も年金なんかはあてにする事は出来ないと言っている人は沢山いますが、 でも、数万円でももらえるモノは貰わないといけませんね。

 それにあてには出来ない言いますが、すべての人が老後までに死ぬまでのお金を貯めるなんて事は出来ないでしょうし、霞を喰いながらの生活も出来ませんからね。

 老後にはどうしたらいいのかを考えなければいけませんよね。

 リタイアまでに何をしておかないといけないかを考えないといけませんね。 今日は、色々な人から調べてきた事をお話しさせて頂きますので、参考にして頂いて、ご自分に当てはめてみて下さいね。

 まずは第一に、小さくてもOKですから日本での持ち家を得て、リタイアまでにはローンを完済をする事です。 今お持ちでない方は、完済できる範囲の不動産を購入をする事をお勧めします。

 そして出来れば、ワンルームでも1DKでもマンションを購入をして収益を取れる様に頑張ると良いですよね。 (難しいとお考えの方もいらっしゃると思いますが、子供への学費も5~7万くらい掛かっていますね。 卒業と同時にその金は要らなくなってしまいますから、それを不動産投資に回すとなんとかなりますし、私の先輩方は普通の給与で何とかしている方が沢山いらっしゃいますよ)

 この二つが出来ましたら、タイランドに移住の時には、持ち家を売却をしてその金でタイランドの住処を得る事が出来ますし、もう一軒の収益マンションで安くても1.5万B位は得る事が出来ますね。

 それに年金ですから、問題ない金額となります。

 又、リタイアまでにNISAなどを利用をして、配当金や優待券や商品券の有利な株を得る事が出来ましたら、そこそこのこずかいを得る事が出来ます。

 1例ですが、10万円強のある化粧品会社の株を持っていましたら、年に3600円の商品券と4800円の現金支給を得る事が出来ます。 そうしましたら、手数料を引いても、7000円近い小遣いが手に入ります。

 これが何口かありましたら、面白いですね。

 私も庶民の代表ですから、色々とお金の事では大変ですが、少しづつ頑張る事で後10年、15年、20年とする内に計画的にリタイアの計画を立てないといけませんよね。 最後には、頼れるのは自分自身と伴侶のタイガールだけですからね。

                 

24_2今回の教訓です。

 年金の改悪ですが、まぁ、これを契機にリタイアまでの計画をしっかりと作れる様に頑張る、勉強をする時間としましたら、新たな目標が出来て良い感じになりますね。

 我々伴侶がタイガールの場合でしたら、日本で頑張る方よりも有利ですし、楽しいですし、新たな可能性もありますからね。

 大きなお金は動かす事は出来ませんが、小さなお金をコツコツと頑張って行きましたら、友人もタイランドに家を買った奴もいますし、収益マンションを買った奴もいますから、我々も何とかなるんでしょうね。

 移住を考えるよりも、リタイアを考えるのも今後の重要な事になると思いますから、まだまだ若いとかとお考えにならないで、今の内に少しづつ目標に向かって頑張らないといけませんね。

 スースー

 夢に向かって、スースーですね。

                 

|

« 人生を賭けるには何をするのが正解? | トップページ | タイガールとの生活の注意点 ① »

私感と偏見を」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 人生ですから大変な事がありますが、心が大変でない事が一番最高な事なんでしょうね。 ekamaiさんは、物質的には大変な事も多いのでしょうけど、心だけは最高のモノをお持ちですからね。

 愛する億案と一緒にいる事が出来ましたら、大変さは無くなってしまうんじゃないでしょうか。

 一緒に歩みましたら、最高の人生を得る事が出来るのではないかと思いますので、頑張って下さいね。

 タイランドで久しぶりに一杯やりましょうね。

投稿: AKI | 2014年1月25日 (土曜日) 午前 01時04分

Aki様

私も定年までは一生懸命老後の資金を貯めて、と考えてたんですが、いろいろあって順序が逆になってしまいましたww

当面はタイの給料の中から日本へ仕送りをしなければならずなかなか厳しい生活が続きそうです

それでも定年までにはコンドミニアムを1つくらいは購入しようと二人でいろいろ計画しています

私がタイに来たことでようやく彼女も本気モードになったようで、がんばりたいですw

投稿: ekamai | 2014年1月24日 (金曜日) 午後 07時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年金改正(悪)で移住の必要性UP:

« 人生を賭けるには何をするのが正解? | トップページ | タイガールとの生活の注意点 ① »