« タイガールとの人生を選択した ① | トップページ | 本気に嫉妬させて欲しいわ »

2014年2月20日 (木曜日)

タイガールとの人生を選択した ②

4_2 人生はいろいろありますし、それぞれですよね。

 最近は前置きがながって声が聞こえてきますので、本日は速攻話を進めて参りましょうね。

 ・・・・・

 面白結果になっていると良いのですが・・・・・期待はしない方が正解かもしれませんね。 昨日は期待を言っておきながらねぇ・・・・・

                 

5_2 彼女の場合もタイランドの親や兄弟に仕送りをしていて、大きなお金を毎月贈らないといけないという事みたいですし、このパターンは確実に不法滞在者ですね。

 ここで惹かれあった二人が今後の人生についてどうするのかを検討をしなければいけない状況になってきました。 今のままでは二進も三進もいかないんですからね。

 恋愛どころの騒ぎではありませんよね。

 「どうしたモンやろう? これでは俺も彼女も人生はサンセットの状態で、何もないのと同じなんですよ。 何か良い知恵を貸してもらえませんか?」

 こんな事を言われても私に良い知恵がある訳ではなくて、答えに困ってしまう状況の中で、思わずこんな事を言ってしまいました。

 「しょうがないから、逃げてしまったら良いんじゃないですか。 ○○○さんの奥さんや子供のところは大金持なんでしょ、それに彼女は両親や兄弟に仕送りだけで自分の子供なんかはいないんでしょ。 三十六計逃げるが勝ちなんじゃないの!!」

 酒の席とは言えこんな無責任なことをいったのは生まれて初めてでした(?)が、これが二人の恋心に大きな火を付けてしまって、二人で逃避行をする為に何をするべきなのかを彼のアパートに移り住んできた彼女と毎日の様に相談をする毎日です。

 逃げるという事については決まっているみたいですが、では、どこに逃げるのか? ですよね。 彼女は不法滞在者ですし、彼の場合は日本以外はどこも知りませんからねぇ。

 「私の田舎はあ南の方だから、タイランドの北に一緒に行って、死に物狂いで頑張って、根を張るというのはどうですか?」

 彼女からこんな提案が出ました。 彼の場合は、この時点ではタイガールの本性的な処を見極めたと行っていましたから、結論はこれしかないんだろうなぁと自分では考えていたのですが、自分ではいう事が出来ませんでしたが、彼女からの提案でその案を採用をする事にします。

 「普通やったら行ったことがない国にあてもなく移住をするなんて事は出来ない相談ですが、僕はタイガールの心根をいつも見ていて感じる事が出来たと思いましたので、不安も何もありませんで、今後の希望だけが湧いてきて、嬉しくて楽しくて仕方がありませんでしたよ。」

 日本での全てを整理をして、離婚をした元妻とも話し合って、仕事や荷物やすべてのモノを整理をして、ちゃんと彼女の分の航空券も用意をして、入館管理局に行ってちゃんとした手続きをして強制送還の様な形でタイランドに旅立っていきました。

 そこまで思い切ることはでき奈央は何かと言う質問に彼は、

 「私は貴方を選んで人生を賭けました。 それが茨でも地獄でも二人が一緒なら何の問題もないと思います。 貧乏だとか苦労というのは人それぞれの感じ方ですから、私はあなたとの人生はバラ色以外は何もないと判断したんですよ。 今はとっても幸せいっぱいですよ。」

 こんな言葉を言われたそうです。 

 「自分の人生での最高の選択はこの彼女を永久の伴侶とした事でしたよ。」

                 

6_2今回の教訓です。

 中々面白い話でしたね。 このカップルは、今もタイランドの北の方で二人で頑張って暮らしている様子ですよ。 失礼しました、二人ではなくてもおう4人になっていました。

 タイガールの場合は、一番は愛情と愛する人と言うのが感じれる話だったと思います。

 確かにこんな関係やこんな女性はなかなかお目にかかる事は出来ませんが、実はそこいら中に沢山いるんですよね。 我々男が気がついていないだけの事なんだろうと思います。

 又、男の方にそれ相応の覚悟がないからなんでしょうね。

 いい話でしたが、皆さんもそろそろご自分が決断をされる時期に来ているのではあないでしょうか? 本当にこっちの水はとっても甘いですからね。 お早い目の起をお待ちしています。

                 

|

« タイガールとの人生を選択した ① | トップページ | 本気に嫉妬させて欲しいわ »

タイガールとの暮らしと生活」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 ・・・まぁ我々の様にモテる男はつらいですよねぇ。 こんなに追いかけられて・・・

 失礼しました。

 前にも書きましたが結構タイガールの一目惚れって事はあるみたいですよ。 其のためには、男は真摯に腹を見せないといけませんね。

投稿: AKIさん | 2014年2月23日 (日曜日) 午前 12時03分

Aki様

自分の自慢になりそうで書くのを躊躇してましたが、実は私は一目惚れをされたんです

考えて見れば、ガードの厚いTGですから、ゴールインするようなカップルの場合、一目ぼれかそれに準ずる惚れ方なんでしょうね

あっそうそう、Akiさんの所もそうでしたね

投稿: ekamai | 2014年2月22日 (土曜日) 午前 09時48分

ekamai 様。
 有難うございます。

 タイガールの一目惚れと言う事は私の周りでは結構あるんですよ。
 但し、日本人的ではなくて瞬間に好きになると言うよりは、心を見つめられてから惚れると言う事ですから、すこしだけ時間を有しますけどね。

 実はハッピーエンドではない話もいっぱいあるのですが、それを紹介をしましたら、あまりにも暗くなってしまいますから・・・機会がありましたら、ご紹介をしますね。

投稿: AKIさん | 2014年2月21日 (金曜日) 午後 06時47分

Aki様

TGが一目惚れってあまり聞いたことが無いんですが、ハッピーエンドで良かったですw

羨ましい話ですww

投稿: ekamai | 2014年2月21日 (金曜日) 午前 03時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイガールとの人生を選択した ②:

« タイガールとの人生を選択した ① | トップページ | 本気に嫉妬させて欲しいわ »