« タイガールの幸せ感は何処にある? ② | トップページ | タイ人の幸せ感は何処にある? ② »

2014年3月17日 (月曜日)

タイ人の幸せ感は何処にある? ①

79 昨日までのタイガールの幸せ感も理解できたんじゃないかと思います。

 その前にはタイガールの幸せ感なんかは理解は出来ているなんて言ってしまいましたが、実際はどうなんでしょうか?

 えらそうに言っている私でも若しかしたら、理解なんかには程遠い感覚何かもしれませんよね。

 今日は改めてタイ人についての幸せ感についての話を進めて行きたいと思います。 ここでも新たな発見をする事が出来るかもしれませんね。 大きな問題ですから、一日では終わらないと思いますので宜しくお願いしますね。

                 

80 人生にとってはタイガールは非常に重要ですが、移住と言う事になりましたら、近所付き合いという事もありますから、タイ人との関係は重要なファクターになりますね。

 皆さんもタイガールとの付き合いはある程度はあるけれどタイ人との関係はないと仰る方が結構いらっしゃいますね。 先日まではタイガール(老若男女)でしたが、これからはタイ人の男に絞って話進めて行きましょうね。

 ・・・・・

 「・・・・・う~ん、幸せねぇ。 仕事は何もしないで生活が出来るのが一番じゃないの。 普通は嫌な仕事をしないと食べる事が出来ないでしょ。 その嫌な仕事をしないでいいと言うのが最高でしょ。」

 ⇒ 仕事はしたくないと言うのが一番なのかもしれませんよね。 タイ人の中では仕事も何もしないでも生活をしていけると言う事は、最大のサバイ・サバイな状況みたいですよね。

 仕事はしないでもOKは最高の幸せをもたらしてくれるのかもしれませんよね。 その昔に内の愛妻の親戚は、こぞって不法滞在で日本に仕事に行きましたが、悪寒を持って帰ってきて殆どの人は何もしないのを堪能をしうるのが最高だと言っていたみたいですが、今では完全にマイサバイになってしまっていますね。

 ・・・・・

 「何もしないでもサヌックが一番じゃないの。 だって嫌な仕事もしないでも友達なんかとはゆっくりと話をしたり、遊んだりと言う事は最高の幸せ感を得る事なんじゃないかなぁ。 サヌックが一番だよ。」

 ⇒ タイ人を語る上で良く出てくるのは、サヌックですね。 楽しんでいるという事なんでしょうね。 何もしないでに名が気の合った人と馬鹿話をするとか、ギャンブルをするとかは最高の幸せなんでしょうね。

 楽しめると言う事は一番なんでしょうね。 BKKの屋台でも、仕事をそっちのけでドミノやトランプやチェッカーなんかをやっている場面を見ますでしょ。 サヌックが一番だって事を証明をしているかもしれませんね。

 ・・・・・

 「嫌いな仕事もしないである程度好きなモノが食べる事が出来て、酒なんかがあったらそれで人生の最高の幸せを得ていると言っても良いんじゃないのかなぁ。 飲みながらのギャンブルも最高かもね。」

 ⇒ やっぱり嫌いな仕事・・・・・と続いて行くんですね。 そして好きなモノが食べれるとか、そこそこ酒を飲む事が出来るとかは、生きて行く上では何不住がないという状況ですね。

 何不住がない状況は最高に幸せな事なのかもしれませんよね。 良く一日中酒を飲みながらフラフラとしているという人も見かけますが、幸せそうな表情をしているのは間違いはありませんよね。

                 

79 やっぱり嫌いな仕事はしないでと言う事が先に来るところがタイ人らしいと思いますよね。

 そして、エンゲル係数を全て網羅する事が出来るという事も幸せの第一歩でしょうね。 まぁ、食べる事が大好きなタイ人の大切な感覚なのかもしれませんよね。

 そして、共通のキーワードはサヌックですね。

 本日は3種の話になりましたが、参考になりましたでしょうか? 明日は、この続きを進めて参りたいと思いますので、こうご期待を!

                 

|

« タイガールの幸せ感は何処にある? ② | トップページ | タイ人の幸せ感は何処にある? ② »

タイランド文化とタイ人学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイ人の幸せ感は何処にある? ①:

« タイガールの幸せ感は何処にある? ② | トップページ | タイ人の幸せ感は何処にある? ② »