« 愛する人との人生は変えられない | トップページ | のど元過ぎれば熱さ忘れる »

2014年3月27日 (木曜日)

男が目覚める時(兄)

Photo_10  タイのダメンズも一生眠った状態の人もいますが、内の愛妻の兄貴の様に中々の男から最高のダメンズに成り下がって、それからしっかりと目が覚めるという事も希にあるみたいです。

 落ちていくダメンズはそれは数え切れないくらい見てきましたが、目覚めて登っていく男は少ないですから、見ていると楽しくなってきますよね。

 内の愛妻のお兄貴ですが、これからも又眠り込んでしまわないという補償はありませんが、今回は目覚めたままでいて欲しいものですよね。 娘の為にも、奥さんのためにも頑張らないといけませんよね。

 最近は日本人もタイランドのダメンズに似てきているとの噂ですが、どんなもんでしょうか?

                 

Photo_11  タイランドのダメンズの場合は、何かしら契機がありましたらそれはそれは素晴らしい男に成長をします。 私の感覚でしたら、日本人の男性よりも凄い人が多いですね。

 ただその数が非常に少ないと言わざるを得ないだけですね。

 だって考えてみて下さいね。 日本人の成功者はタイ人の男性の成功者よりも相当に多いと思いますか? 実はそれほど成功者の数は変わらないんですね。

 確かに日本の方が倍ほどいますが、現実はもっとタイのダメンズの方が良くないと思われるでしょ。

 それに日本人の成功者よりもタイの成功者の方が見返り分は大きいですね。 と言う事は、日本人よりも凄い人が多いんじゃないかと思える節がありますから、日本人男性も安心をしていてはいけませんね。

 目に見える所にダメンズが多いと言う事だけの事なんでしょうね。

 私が言っている様に、タイガールが言っている様にあんなに最低な男だけでしたら、もうこの国タイランドは崩壊をしているんじゃないかと思いますよね。 ダメンズばっかりでしたら、国は無くなってしまいます。

 でも、十分に東南アジアでは一番(?)になっているんですから、その話も眉唾かもしれませんよね。

 タイのダメンズも日本のダメンズも目覚める所は同じ様な感じみたいですね。 一つは、自分自身の事を見つめるという事が一点と、次に自分の分身の事を見つめる事が一点と、ある成功をしている人を見て自分も真似ようとする点の3点が大きな要因だと思われますね。

 内の愛妻の兄貴の場合は、自分の娘が出来まして彼女が泣いている所を見て、自分の最低さを実感して、この子を泣かさない様にだけしようと心に決めて、頭で仕事が出来ないから体と量で仕事をしようと決めて実行に移した事みたいです。

 タイ人の方が基本的に単純ですから、良い方向には直ぐにでも変更をする事が出来ますね。 日本人の方が素恋複雑ですから、良い方向へも直ぐんは舵を切る事が出来ないんでしょうね。

 こんな感覚でしたらその内逆転をされてしまうかもしれませんね。

 タイのダメンズが心を入れ替えて、実践をしだしましたらそれは顔つきまで変わりますし、しっかりと目標も持ちますから、見ていても私自身が非常に勉強になりますし、私自身も心を入れ替える事も出来ます。

                 

Photo_12 今回の教訓です。

 最低と言われているタイのダメンズですが、元々が単純ですから、直ぐのでも軌道修正をする事が出来まして、早くに良い方向に進んでいきます。

 見ていると楽しいですし、恰好が良いですよね。

 日本人との違いは根が単純ですから、なりふり構わないと言う事が最高に素晴らしくて、真似ないといけないところですよね。

 皆さんはダメンズが攻勢をする所は見ていないかもいないかもしれませんが、それは急に変化をして素晴らしいですよね。 但し、逆もしかりで急に悪い方にも速攻に方向転換もしますからよく見ておかないといけませんね。

 だってあっち向いてから、こっちを向いたら違っている事があるんですからね、ご注意くださいね。 

                

|

« 愛する人との人生は変えられない | トップページ | のど元過ぎれば熱さ忘れる »

タイ人からの裏話」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 ・・・納得!

 そうですねぇ、妄想から覚めるのか自分の現状に気が付くのは必要ですよね。
 でも、難しいですから、中々現実にはならないんでしょうけど、出来れば皆さんも早めの覚醒を期待をしたいですね。

 私の場合は、愛妻と娘とに囲まれて、今は夢心地の状況ですが・・・

投稿: AKIさん | 2014年3月28日 (金曜日) 午後 09時31分

Aki様

自分で現状に気づくか、誰かの忠告を素直に聞き入れるか?

日本人男性が妄想から目覚めるのと、タイ人男性がダメンズから脱却するのは、ある意味同じなのかもしれませんね

投稿: ekamai | 2014年3月28日 (金曜日) 午前 06時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男が目覚める時(兄):

« 愛する人との人生は変えられない | トップページ | のど元過ぎれば熱さ忘れる »