« 我が友人のタイガールとの人生 ② | トップページ | デブ専天国に一直線? »

2014年5月 5日 (月曜日)

我が友人のタイガールとの人生 ③

128 とうとう3か目に突入をしてしまいましたね。 

 人生いろいろで島倉千恵子の様ですね。 (古い事ばっかりを言っていますが、ご存知ですか?)

 最終的には二人はともに人生を歩む事になりますが、もう少しだけお付き合いを下さいね。

 では、前置きはこれくらいにして、最終段階に入った二人の行く末を見て行きましょうね。

                 

129 「もう十分に家族ん事はしたんだから、今後は自分の幸せだけを考えて暮らした方が良いと思うよ。」

 「自分の事だけを考えて生きると言っても・・・・・どうしたら良いのか解らないわ!」

 「一番の解決方法を教えてあげようか?」

 「そんな解決方法があるならば教えて下さい。 私は本当に幸せに自分の事を考えて暮らしていく事は出来るの?」

 「 (ポケットから小さな箱を取り出して) これを受け取ってくれて、明日からは僕の横で楽しく暮らして行ったら良いんだよ。 今までは、この店だけで話をしていたけど、今後は二人で新しい家を作って、二人で人生を楽しく生きて行く事を考えるんだ。 最高だと思わないか?」

 「・・・・・それってポロポーズ? 本当に私と一緒に人生を歩いてくれるの? 信じても良いの?」

 「うん、当然信じても問題ない! 2年間ほど週に2~3回ゆっくりと話をしたんだから、お互いの気持ちや心も理解できていると思うんだ! 何度も考えたけど、最高の答えは一緒に暮らす事なんだとやっと解って、君に話が出来る勇気が出来たんだ。 是非、伴侶として僕の隣に来てほしい。」

 「・・・・・」

 ようやくハッピーエンドですよね。

 彼女の気持ちも考えないではなかったのですが、彼にはこれが一番良い方法で、自分自身にも彼女にも最高の答えはこんな感じだと言う処に行きついたみたいですね。 

 これからは色々と大変な事が山盛りありますね。

 不法滞在者なんですから、それを正式な伴侶として、日本に暮らす為には色々としなければいけない事が沢山あります。 法的にも色々としなければいけませんし、強制退去をさせ、ない為に彼は調べて、走り回らないといけないんですね。

 私の処に来ていらっしゃった方が、不法滞在でもなんとか良い方法があると話をされていましたので、彼には方法はあると話をして、問題は山積みでしたが、結構な時間を費やしました。

 何とかなりました。

 今では、二人はちゃんと日本で暮らしていく事が出来ています。

 「難しい事はいっぱいだったけど、何とか間に合ったよ。 新たな二人の人生は順調とはいかないけど、自分達の為に人生を作り上げる事が出来ると思うなぁ。 今まではお店だけだったから、これからは夫婦として、恋人として新たな恋愛を構築していかないとなぁ。」

 こんな出会いで、こんな関係のカップルもあります。

                 

128今回の教訓です。

 3日間に渡ってこんな話かとがっかりされている方もいらっしゃると思いますが、私は中々良い恋愛をされて、タイガールとの人生を選択した話だと思います。

 出会いが最悪な場合は、結構うまく行く事があると言う話は聞きますが、このカップルもそうでしたね。

 ゴールインをしてホッとしました。

 皆さんの中にも楽しいカップルの話もあると思いますので、良ければ教えて下さいね。

 (タイガールが入るのはタイランドだけではありませんね。 皆さんが良い出会いをされて、良い人生が送れますように!)

                 

130

|

« 我が友人のタイガールとの人生 ② | トップページ | デブ専天国に一直線? »

タイガールとの暮らしと生活」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 その通りですね。 タイガールの場合は特にその傾向が強いですから、自分はどうなのかを直ぐにでも見分ける事が出来ますね。

 でも、見分けたくない方が結構いらっしゃいますから注意が必要ですね。

投稿: AKIさん | 2014年5月 6日 (火曜日) 午後 02時11分

Aki様

嫌よ嫌よも好きのうちww

「嫌い」とか「馬が合わない」なんてのは、逆に言うと気になるところがあるからですね

ホントにダメなのは「無関心」ですからww

投稿: ekamai | 2014年5月 6日 (火曜日) 午前 01時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我が友人のタイガールとの人生 ③:

« 我が友人のタイガールとの人生 ② | トップページ | デブ専天国に一直線? »