« デブ専天国に一直線? | トップページ | かかって来なさい、文句があれば »

2014年5月 7日 (水曜日)

愛情たっぷりの知らざれる世界

134 普通にタイガールと一緒に暮らしている方は話をしないでも今日の表題の事については普通に理解をしていると思いますが、未だタイガールとの 生活をしていない方は、そうだろうとは思うけども、何かしら実感を感じる事は出来ませんね。

 可哀想ですね。

 まぁ何でもそうですが体験をしないと解らないと言う事はありますが、タイガールの場合は体験をしていないでも最高の時間を得る事は出来るんだるなぁと感じる事は出来ますでしょうね。

 愛情たっぷりの生活をする事は出来るのですよ、なんたって直ぐにでも家に帰りたいと言う衝動に駆られて、まっすぐに変える様になってきますからね。

                 

135  皆さんは今回のGWはタイランドに行かれましたか? それはそれは楽しい時間をお過ごしでしたでしょうね。 今は仕事の為に帰ってきて、うつろな時間をおすごしでしょう。

 内では愛妻がいますから、毎日どこに遊びに行く事はありませんが、楽しい時間を過ごす事が出来ていますし、このところの時期は娘が日本に来ていますから、これが二倍・・・・・否、2乗になっていますから、楽しいのを通り越して、大変な毎日を暮らしています。

 皆さんも一時の時間でもあんなに楽しいですし、後から考えても直ぐにでも帰りたいと言う衝動に駆られますでしょ。

 それがですよ、四六時中一緒にいて、そうして私の為だけに何もかもが動いて行くんですから、想像をしないでも楽しいに決まっていますよね。 ましてや、完全に愛し愛されている訳ですから、疑似恋愛などで経験をされているモノの何倍も何十倍もの素敵な時間を過ごせるんですからね。

 最高の上を行っている様な感じでしょうね。

 ほんの少し静かにしたいなぁと思っても出来ないと言う事は確かにありますが、人間の幸せとは何でしょうか?

 余談にはなりますが、最近はいじめが全盛期の様になっていますが、いじめの最大のモノは無視をすると言う事ですね。 色々とする事よりも無視をされてしまうと言う事が最大のいじめになるそうですからね。

 でも、タイガールとの人生を選択をした方の特権としては、そんな感覚は微塵もありませんから、男としては生きがいや仕事の張合いが出てくると言うのもご理解いただけると思います。

 最近では結婚〇〇年が経過をして、取り敢えずは家には帰ってきているけれども・・・・・なんだよなぁとお嘆きの貴兄も相当数いらっしゃると思いますし、邪魔にされているとお感じになっている方も相当数いらっしゃいます。

 タイガールと一緒にいると言う事で出来ない事は、孤独感を味わう事が出来ないだけなんだろうと思います。

 男は、自分が中心に回っていると言う事が最大の幸せですし、ドンドンと力が増してくると言われていますが、色々と問題をお抱えの方は、今後の人生を一考する余地があると思われますよねぇ。

 まぁ当然ですが、現時点でのご家庭をお持ちの方はそんな事は中々難しいと思いますので、ここに来ていただいてタイガールとの生活を勉強をして頂いて、現時点のご家庭に繁栄をさせる様にして下さいね。

                

136今回の教訓です。

 惚気の様に聞こえると思いますが、実は惚気ています。

 このブログの活用の仕方は、シングルの方は出来るだけタイガールの事に触れて頂いて、今後の人生に新たなチョイスを選択をする糧として下さいね。

 又、現家庭を大切にされている方は、タイガールとの接し方を勉強して頂いて、今のご家庭に繁栄をさせて下さいね。

 色々な幸せがありますが、悲観をしていても始まりませんから、自分だけは幸せなんだと思えるとドンドンと幸せ感が増してくるそうですから、前向きにポジティブに楽しく生きて行きましょうね、お互いにね。

 でも、機会がありましたら、タイガールの事も検討をしてみて下さいね。

                

|

« デブ専天国に一直線? | トップページ | かかって来なさい、文句があれば »

タイガールとの暮らしと生活」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 ・・・確かに私の処も上げ膳据え膳は間違いはあませんね。 男としてはこれ以上の優越感と幸せ感はありませんね。

 つねいお互いの事を考える事が出来ると言うのは、本当に嬉しい事ですし、最高級の関係になると思います。

 素晴らしいですね。

 皆さんも最高級の男の世界にお越しになる方が良いと思いますよ。

投稿: AKIさん | 2014年5月 8日 (木曜日) 午後 09時35分

Aki様

相手のことを常に一番に考えていないとTGは機嫌悪いですねw

でも、相手も常にこちらのことを考えていてくれて、例えば食事でも必ず「なに食べたい?」って聞いてくれますねw

さらに極端なことを言えば「上げ膳据え膳」ですから、こんなに幸せなことはないですね

一度この幸せを味わったら、もう2度と日本女性と結婚したいとは思いませんねww

投稿: ekamai | 2014年5月 8日 (木曜日) 午前 01時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛情たっぷりの知らざれる世界:

« デブ専天国に一直線? | トップページ | かかって来なさい、文句があれば »