« 股を開いてでも成り上がってやる | トップページ | お騙しクラブの面々 ① »

2014年6月21日 (土曜日)

ピンポンショー

70 夜のパッポンなんかを歩いていましたら、

 「ピンポンショー、ピンポンショー、見るだけな・・・・・凄いよ! 安いよ!」

 こんな感じに声を掛けられることがありますが、皆さんはこんなピンポンショーを見た事はありますか? 実は、私は愛妻と屋台での買い物をしていて声を掛けられて、見てみたいと言う愛妻を連れてある店に入った事がありますが・・・・・

  まぁ、話の種には面白いのかもしれませんが・・・・・気分が悪くなるのは間違いありませんので、ご注意を下さいね。

                

71  先日も私の友人で愛妻同士も友人関係の夫婦と話をしていましたが、彼女達もピンポンショーを見に行ったそうですが、男の方は笑っていましたが、女の子の方はげっそりとしていました。

 まぁ、あんなものは話のネタに見るのは良いのでしょうが、男が見てワイワイ言っている分には笑えるのでしょうが、女性を連れて行っても駄目ですからしょうがありません。

 その上、タイガールを連れて行きましたら、自分が行きたいんだと言ったのにこっち側に責任になってしまって、文句は言われるわ、急に怒り出すわ、挙句の果てにはあんなものを見せたと言って逆切れをされてしまいますから、連れて行ってくれと言われても連れて行かない方が正解でしょうね。

 私もパッポンは好きですし、営業妨害になってしまう事になりますから紹介はしないでおこうと思っていましたが、表題を書いている時にそんな事も忘れてしまって書いてしまいました、私は名うての面倒臭がり屋ですから一度書いたものを変更をしようなんて事は太陽が西から上ってもしませんからね。

 世の中は色々な事がありますし、出来れば色々な事は知っておいた方が良いですから、ほんの少しだけ紹介をさせて頂きましょうね。

 昔の古き良き時代の日本の温泉宿には必ずと言って良い程花電車なるものがありました。 まぁ、これと似た様な感じですよね。

 あそこの中にピンポン玉を入れて鶏の様に卵を産んだ感じを見せるとか、ゴルフのティーを入れて飛ばして風船を割るとかって事で、ホイを使って色々と毛にをすると言う事なんですね。

 このゲイは結構技術的なモノが必要ですから、やっている人は若くて可愛い女の子は殆どいませんよね。 当然ですが、年齢層は高いし、普通にしている分にはあまり男には相手にされない・・・・・

 愛妻や友人の奥さんに言わせましたら、

 「コンケー、キレイでマイスワイ・・・・・そうして気分が悪くなって、食べ物がのどを通らなくなってしまう・・・・・」

 ひどい言い方ですよね。

 確かに綺麗(先程はタイ語のキレイ絵ですからね)なモノではありませんし、真剣に見るモノでもありませんよね。 度tらかと言いましたら、しっかりと飲んで泥酔状態一歩手前あたりで乗りで見に行くと言うのが良いのかもしれませんね。

 出来ればしらふでない状況が楽しいと思われます。

                

72 今回の教訓です。

 教訓てなモノは一切ありません。

 まぁ、折角タイランドの夜の世界に行ったんですから、今後の話のタネに一度は見ておくのも良いのかもしれませんね。 お勧めはしませんが。

 でも、ここのお店の場合は相当に飲み代が高いですからその分は覚悟をして行かないといけません。 ビールの小瓶一本が銀座や新地なみになっている事も普通だと考えておいた方が正解ですね。

 熱い熱帯の夜ですから、涼みがてらお化け屋敷に行って、心も涼しくなると言う感覚で行かれるのが最高に良いのでしょうね。

 話のタネに一度は如何でしょうか?

                

|

« 股を開いてでも成り上がってやる | トップページ | お騙しクラブの面々 ① »

お店情報」カテゴリの記事

コメント

Taka様。
 有難うございます。

 ピンポンショーですよね。 そう言ったら、イタリアの彼も喜んでいましたね。 でも、女性は最悪な時間を過ごしてしまう様な感じですよね。

 内では未だに自分が行きたいと言った割には、私が悪いと言い続けているんですから難儀なモンですよね。

 そろそろ内のも東京の方に連れて行かないといけませんから、その時には是非宜しくお願いしますね。

投稿: AKI さん | 2014年7月 9日 (水曜日) 午後 09時01分

AKIさん

先日は大阪でごちそうさまでした^^
途中で少し眠気に襲われて申し訳ありませんでした。

さて、件のピンポンショーですが、タイ赴任中にヨーロッパから来た友達とその彼女、家内といきましたが、家内も奥さんと同じような感想でした。

ヨーロッパから来た友達は喜んでましたが、彼女さんは入るなり、Oh My God!と信じられない様子でしたが。

パッポンで知り合ったファランも連れて行ったりしましたが、白人の皆さんの受けは良いみたいですね(笑)

投稿: Taka | 2014年7月 8日 (火曜日) 午後 05時22分

ekamai 様。
 有難うございます。

 内も文句を言われていますが、もとはと言えば内のが好奇心を旺盛にしたために行った事でしたが、今では私が行きたいから一緒に行った等言う風になっていますから、行かない方が正解でしょうね。

 なんでもそうですが問題や色々なモノがドンドンと変化をして来ますから気を付けないといけませんね。

 こんな事は覚えておかないと後々・・・って事になりかねませんね。

投稿: AKIさん | 2014年6月21日 (土曜日) 午後 09時38分

Aki様

ピンポン球をばらまくのは見たことありましたが、芸は知りませんでしたねぇww

私はそういうおっぴろげなのは嫌いなんで一生見に行かないでしょうねww

うちのと行くなんて、未来永劫文句を言われますから、懇願されてもお断りですねww

投稿: ekamai | 2014年6月21日 (土曜日) 午後 09時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピンポンショー:

« 股を開いてでも成り上がってやる | トップページ | お騙しクラブの面々 ① »