« ダメンズとの会食は楽しい ① | トップページ | モトバイ商売の裏側 »

2014年7月25日 (金曜日)

ダメンズとの会食は楽し ②

73 考えると恐ろしい感覚ですし、どんな思考回路になっているのか 頭の中を見てみたいものですよね。

 でも、これがタイランドのダメンズの感覚で思考なんですから、これを知っている事でタイガールとの関係を密にする事も出来るんじゃないでしょうか。

 反面教師ですよね。

 まぁ、能書きはこれくらいにして話を進めて参りましょう。

                

74  「仕事の感覚はどんな感じなのかを教えてほしいんやけどねぇ。」

 

 「仕事ですか? う~ん、しないで生活が出来て遊ぶことが出来るんだったら何もしない方が良いんじゃないですか? それに楽をして時間を短くして・・・・・それで大金を稼げるものが良いですよね。」

 

 「そんなに割の良い事はないやろう。」

 

 「僕達は遊ぶために仕事をしているんですからね。 楽しい事をする為に仕事をすると言うおが当たり前で、仕事の為の仕事や日本人の様に仕事が趣味だって嘘は言う事は出来ませんからね。」

 

 「仕事は飽きるのか?」

 

 「はぁ~、何を言っているんですか!! 仕事なんかは飽きるに決まっているじゃないですか、気が付きませんか? 仕事している奴で嬉しそうにしている奴なんかを見た事はありますか? 殆どの奴は嫌々していると感じるでしょ。」

 

 「うん、確かのそうやなぁ。 でも、仕事をしっかりとしているとドンドンと上になって行って、給料も沢山になるんやから楽しみなんやないのかなぁ。」

 

 「それは解りますけど、タイランドの経営者は従業員の事なんかを考えている人はいないんじゃないですか。 自分の事ばっかりを考えていて、従業員を何としてやろうなんて発送はないんですから、こちらもそんな発想はないに決まっていますよ。」

 

 「まぁなぁ、この国は経営者が搾取するって事は普通やからなぁ。」

 

 「日本ではロイヤリティーって事を言いますが、頑張っても変化をする事は少ないんですからね。 それに、頑張っても人様と同じ様な給料は変わらないんだから、それだったら手を抜いて楽をして同じ様な給料って事で十分でしょ。 他に良い所があったら、直ぐに移るんだからね。」

 

 「確かの経営者が変わらないとその感覚は変わらんわなぁ。」

 

 「でもねぇ、僕達は皆が殆んど夢を持っているんですよ。 自分では将来はビックになっていやるとか、金持ちになってこんな車に乗ってやるとか・・・・・ほとんどの男は夢を追い続けていると言っても良い感じなんですよ。」

 

 「お前の言っている夢は寝ている時に見る夢やないのか?」

 

 「そんな事はありませんね、どうしたら実現が出来るのかをいつも考えているのは間違いはないんですね。 でも、どうしてもその時点の楽しさと言う判断を先に下してしまいますから、中々夢は実現をする事は出来ませんね。 どこからか大きな遺産でも転がり込んで来たら良いんでしょうけど。」

 

 「・・・・・」

 

 「何をげっそりとしているんですか?あまり難しい事を考えないで、楽しく飲みましょうよ。 折角のAKIさんの驕りが楽しくなくなりますからね・・・・・・じゃ、改めて、チョン・ケー・オ!!」

                 

75 今回の教訓です。

 面白いですよね。 そうして、非常に羨ましいですね。

 確かに彼らは、自分の正直に生きていると言っても間違いはありませんよね。 これほど正直に生きているんですから、あまり上昇をしないでも楽しいのかもしれませんね。

 しかしタイランドのダメンズは、とてつもないバックボーンも裏付けもない夢をしっかりと見ていますよね。 寝ている時にでもこんなに自己中心的な夢を見る事も難しいと思いますよね。

 でも、この夢はタイガールにとっても重要なファクターになっているんですね。

 夢を追いかけている男は素晴らしく見えると言う事がありますからね。 何でもかんでも現実だけを見ているとか考えているとかは、あまり興味を抱きませんから忘れてはいけない事ですね。

 馬鹿話の様な会話でしたが、タイランドのダメンズの話を聞きましたら、何かしら人生の縮図を垣間見ている様に感じてしまいますね。 それに、結構勉強になる事がいっぱいですから、機会がありましたら一緒に酒でも飲む事をお勧めします。

 何も考えないでも楽しいですからね。

                 

|

« ダメンズとの会食は楽しい ① | トップページ | モトバイ商売の裏側 »

タイランドに住む人々達」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 タイのダメンズとの付き合いはとっても楽しいですが、付き合い方をちゃんとできると色々な面で得をする事になります。

 彼らは日本人の男が出来ないとか、考え付かないとかの素敵な事も教えてくれますし、反面教師としても最高ですからね。

 恋も仕事もよその国に行ってするんですから・・・ちゃんと付き合って行かないといけませんし、ちゃんと理解もして行かないといけませんよね。

投稿: AKIさん | 2014年7月27日 (日曜日) 午後 05時41分

Aki様

TGを知る上でタイのダメンズを知ることは重要ですが、タイで仕事する上でも実は重要ですね

しかし、なかなかそれを理解してる駐在さんは少ないですし、しかも役職が上がるほど理解率が下がってるような気がします

それほど難しいことじゃないんですがねぇ?ww

投稿: ekamai | 2014年7月26日 (土曜日) 午前 08時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダメンズとの会食は楽し ②:

« ダメンズとの会食は楽しい ① | トップページ | モトバイ商売の裏側 »