« タイランドの風習や習慣を理解しよう ① | トップページ | 心の快楽と体の快楽 »

2014年8月 2日 (土曜日)

タイランドの習慣や風習を理解しよう ②

97 タイランドの風習や慣習は井の中の蛙の我々日本人には奇異に映ってしまう事もありますが、我々日本人の島国根性の方が普通ではありませんから理解をしておかないといけません。

 昨日から色々と勉強おをしていますが・・・・・

 尽きる事はありませんね。 では、そろそろ話を進めて行かせて頂きましょうね。 大きな参考事となると思いますので、頑張ってついてきて下さいね。

                

98  昨日は日本的な感覚の島国根性を捨ている事と否定をすると言う事を止めると言う2大弊害を取り除く事が出来ましたから、70%近い状態で風習や慣習を得る準備が出来上がりましたね。

 これでもうなにも問題はないと思ってしまってはいけませんね。 多くはありませんが、まだまだ重要な事柄はありますので、本日も一緒に勉強をしてまいりましょうね。

 あと数点を完璧にしましたら、最高級の日本人と最高級のタイ人の両方を手に入れる事が出来ますので、頑張って進めて行きましょうね。

 ・・・・・

 3っつ目に重要な事は、コミュニケーションの取り方ですね。

 日本人の場合はコミュニケーションをとるのが下手な人が非常に多いですし、又、何もしないでも家族や恋人や夫婦は繋がっていると言う感じを常に持っていますからね。

1. 阿吽の呼吸とか

 

2. 黙っていても何でも解り合える(以心伝心発想)

 

3. 言葉にしないでも考えている事はお互いに解るんだ発想

 これは日本だけに、それも大昔に通用をした発想ですが、未だにこれが普通なんだと思っているにhん人の男性は多いですね。 でも、これは日本だけではなくどこの国でも何人でも間違っていると言われています。

 コミュニケーションは言葉です。 その言葉を裏付ける為の行動です。 そして行動と言葉を裏付ける心の表現ですね。 この3点がないとコミュニケーションは出来ないと思わないといけませんね。

 伝えないと解り合える筈はないんですからね。

 最後に必要な事は、自己主張です。 これも日本人は非常に苦手ですよね。 何もごり押しをするとかって事を言っている訳ではありませんよ。 中国や韓国の様にごり押しは嫌われこそすれど仲間と思ってもらえる事はありませんからね。

 自分はこう思っているんだといことを相手に知らしめると言う事です。 日本人の場合は、考えも気持ちもほとんどをファジーにしてしまって、相手からは曖昧さだけを感じられてしまうと言う傾向にありますからね。

 これを打破する為には、優しくゆっくりと自己主張をすると言う行為はとっても必要な事になりますからね。

 細かい風習や慣習を勉強おをする為には、4つの重要な事がありますので、今の内に参考にして頂いて、早めのチェンジが出来る様にしておきたいですね。 又、これが出来ましたら日本国内でも相当有利に動く事は間違いは逢いませんね。

                

99

今回の教訓です。

 如何でしょうか? 細かい風習や慣習は皆さんの隣にいるタイガールに教えて頂いて、一緒に勉強を重ねて行くと言う事の方が良いに決まっていますね。

 でも、その過程までの前提条件となりましたら、今の内の自分自身で反省をして、そうしてしっかりと勉強をして行くと言う事が重要になってくるのはご理解できましたでしょう。

 考えると非常に難しい様に感じますが、少しの変化で直ぐできる事ですから、是非騙されたと思ってやってみて下さいね。

 最高の幸せを手に入れる事が出来ると思います。

 これで皆さんもタイガールとタイランドの達人になることが出来ますね。 では、早い目に伴侶を手に入れるようにして下さいね。

                

|

« タイランドの風習や習慣を理解しよう ① | トップページ | 心の快楽と体の快楽 »

タイランド文化とタイ人学」カテゴリの記事

コメント

森 様。
 有難うございます。

 ブログの右上のプロフィールをクリックして頂きましたら、メルアドがありますので宜しくお願いしますね。

投稿: AKIさん | 2014年8月 3日 (日曜日) 午前 12時05分

直あどが???(^-^)

投稿: 森さん | 2014年8月 2日 (土曜日) 午後 11時54分

森 様。
 有難うございます。

 離れていると心配になりますし、自分のケアは十分なんだろうかと考えてしまいますよね。 それは仕方がないですね。

 若しも宜しければ、直にメールを頂きましたら、色々と話が出来ると思います。

投稿: AKIさん | 2014年8月 2日 (土曜日) 午後 11時37分

AKIさん。毎回ためになるお話ありがとうございます。ブログを読み始めて二年になります。初回からずっと読み返しております。
私の婚約者?のケアについてふと不安になります。一日おきの電話と朝のおはよう、夜のおやすみメール。昼休みのラインと、、、。仕事はしっかりやってますが、、、。

投稿: 森さん | 2014年8月 2日 (土曜日) 午後 11時19分

ekamai 様。
 有難うございます。

 仰る通りですね。 まずはコミュニケーションは言葉がないと通じる事はありませんね。 それに自分の考えや思いは言葉に出さないと伝わる事は一切ありませんね。

 何も話さないでも通じると考えるのは大きな間違いなんですが・・・しゃべりすぎを諌める昔の感覚なんですが、未だに信じられている所が恐ろしいですね。

投稿: AKIさん | 2014年8月 2日 (土曜日) 午後 09時02分

Aki様

私が知る限りでは日本人はコミュニケーションを取るのが非常に下手ですねw

以心伝心なんて、もちろん英語にありませんし、説明しても外人には「???」ですからww

「心が読めるって、お前は忍者の子孫か?」なんて言われましたw

コミュニケーションとは
「人が情報を交換したり、自分の考えや感情を表現する手段」
ですから、黙っていては伝わりませんねw

投稿: ekamai | 2014年8月 2日 (土曜日) 午後 07時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイランドの習慣や風習を理解しよう ②:

« タイランドの風習や習慣を理解しよう ① | トップページ | 心の快楽と体の快楽 »