« タイ撫子の数奇な人生 ① | トップページ | 友人達の素晴らしい人生模様 »

2014年9月18日 (木曜日)

タイ撫子の数奇な人生 ②

040

 タイガールは目的と目標を決めましたら、びっくりするほどの頑張りをして行きますし、諦めると言う事はしないと言う女の子が多いのは間違いはありません。

 尊敬に値しますね。

 この彼女はどうなって行くのでしょうか? とっても気になりますよね。

 では、後半の話を進めて行きましょうね。

                 

 

041

 出会いはある日突然に訪れるようですね。

 

 それに気づけるのか気付けないのかが大きな分かれ目なんでしょうね。

 いつも指名をして頂いていた常駐在員さんが遊びに来た後連れてきました。 そうして、彼女がマッサージがうまいからと言って、後輩に彼女を譲ったみたいです。

 後輩はマッサージのうまさに感動をしましたし、又、楽しそうにsながら日本語で話をする彼女を好意的に見ていたそうです。 それからBKK滞在が1週間ですが、毎日毎日彼女にマッサージを受けて、楽しく過ごしたみたいですね。

 その後は、彼は日本に帰りますが、お互いに存在を気にしていたみたいですが、連絡も出来ませんし合う事も出来ませんよね。

 3か月たったある日に、彼がまたお店にやってきました。 彼女を指名しましたが、指名が一杯で今日は出来ないと言う事でしたので、仕事の終わる時間にまた店にやってくると、

 「久しぶり! 貴方のマッサージと楽しく話をした時間が忘れられなくてね、はるばると日本からまたやってきました。 仕事が終わってお疲れでしょうから、これから食事でも行きませんか?」

 彼女にいやはありませんね。

 これをきっかけに二人のお付き合いは続いて行く事になります。 但し、彼の場合は仕事柄1年で2~3回ほどしかタイランドに来る事は出来ませんし、金銭的にもそんなに裕福ではありません。

 なんたってAKIさんと同じ様に離婚後の色々な金銭関係と養育費等で四苦八苦しているのが現状ですからね。

 「お金もないし、何もしてあげる事は出来ないけれども、一緒になって日本に住まないか? 二人で一緒に頑張る事が出来るとなんとかなると思うし今までの様に離れて暮らすと言う事だったら、もっと時間がかかる様に思うんだ。

 

 何もできないのに、お願いをするのは心が苦しいんだけれども、俺は心変わりをする事もないし、貴方と一緒なら折れたと、負けたりする事はないから、これからの人生は俺に賭けてみないですか?」

 これがプロポーズとなりました。

 今は、二人は日本で一緒に暮らしています。 彼は今の仕事をしっかりとしていますし、彼女はアルバイトをしながら、第一子を生んで、幸せに暮らしているそうですよ。

 めでたしめでたしですね。

                 

042

今回の教訓です。

 彼女にとっては目標を達成をしたと言う事なんでしょうね。 まぁ、テレビなどで日本を見て、日本人の想像をしてその隣で暮らしたいと考えました。

 理想とはかけ離れたものになったんでしょうが、心は相当に充実をしたものになっている様に感じますね。

 この話の場合は、彼女が折れないで頑張った事がありましたから、うまく事が運びましたが、我々が参考にする事は、目標を立てさせてあげて、それを達成をする為の手助けを我々がすると言う事ですね。

 将来に目的と目標がしっかりと明確になっているとタイガールは本当に頑張る事が出来ますからね。

 参考にしてみて下さいね。

                 

|

« タイ撫子の数奇な人生 ① | トップページ | 友人達の素晴らしい人生模様 »

タイガールの裏話」カテゴリの記事

コメント

deki 様。
 有難うございます

 タイガールは我々日本人と違って然りとしていますからね。 元々、目的もしっかりと思っていますし、そこへ行く為の努力は惜しまないと言う事ですからね。

 我々も見習わないといけませんね。

 一緒に頑張りましょうね。

投稿: AKIさん | 2014年9月22日 (月曜日) 午後 09時29分

こんばんは AKIさん

ええ話やな~。
涙が出そう。
境遇が少し近いものがあるし・・・・
拍手したい気持ちです。

私も小金貯めて、頑張って日本語教育能力検定に合格して移住せねば!

投稿: deki | 2014年9月19日 (金曜日) 午後 08時19分

ekamai 様。
 有難うございます。

 はい、目的がはっきりとしている場合は、真剣ですし、本当にがんばっている所がはっきりとしていて、素晴らしいと思いますね。

 特に、タイガールの場合は、目的意識がある事で最高のモノを醸し出すと思われますし、仰る様に応援をしてあげたいと思いますよね。

 幸せになると良いですね。

投稿: AKIさん | 2014年9月19日 (金曜日) 午前 08時47分

Aki様

良い話ですね
特に夜の世界にいるTGは目的がはっきりしてる子ほど一生懸命働いてますね
「兄弟を大学に入れる」「子供を大学に入れる」「良心に家を建ててあげる」

そんな子と出会うと何か応援したくなっちゃいますよね

投稿: ekamai | 2014年9月18日 (木曜日) 午後 09時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイ撫子の数奇な人生 ②:

« タイ撫子の数奇な人生 ① | トップページ | 友人達の素晴らしい人生模様 »