« 金の切れ目は縁の切れ目? ② | トップページ | 夢のカップルと言われたが・・・ »

2014年10月17日 (金曜日)

では、しっかりと幸せになりましょうか

028_2

 やっとゴールインをする事が出来ました。

 長年私の友人と彼女は付き合っていまして、そうですね、足掛け10年を超しましたでしょうか?

 お互いに中々独身になる事が出来ずに、長い裁判や人探しをしながらやっとの思いで、完全フリーとなりまして、晴れて籍を入れる事が出来て、やっと日本での生活がスタートしました。

 長い時間でしたが、不思議なんですがこの二人は途中で崩壊をするという危機もありませんで、常に励まし合いながらここまで来たんですね。

 しっかりと幸せになりましょうか。

                  

029_2

 良くある話ですがタイガールの場合は、結婚をしていても籍を入れていないと言う事もありますし、籍を入れていても離れて暮らして、離婚と言う関係になっていましても籍を抜いていないと言う場合が結構ありますね。

 私の友人の奥さんもこんな関係でしたし、彼の場合も離婚の泥沼に落ち込んでいて、中々フリーになると言う事が出来ないと言った状況でした。

 彼の場合は、調停から家庭裁判所と進んで、その後は離婚裁判と言った形でまるで私と同じ様な感じで進んでいましたが、一度もつれてしまった糸は中々元に戻る事もありませんし、他人になると言う事は相当に難しいですからね。 (まぁ、最後は金銭的な事になってしまうのですが、今後の生活と言う事もありますから平行線をたどりますね)

 彼女の場合は、もう10年以上前に別れているのですが、籍はそのままの状況になっていますから、彼との結婚は出来ない状況でお互いがこんな感じですので、この二人の関係も時間と金銭的には掛かりますね。

 タイランドの男の場合は、完全に離婚をしているんだから、直ぐにでも籍を抜いてくれれば良い様なものですが、金の匂いを嗅ぐと自分は別の女と一緒に暮らしていても直ぐには返事をしませんからね。

 どこの国でも、世界でも最終的には金になってしまうんですね。

 彼女の場合は、ちゃんとした弁護意を頼んで正式に裁判をするんです。 又、殆どの場合は子供を捨てて逃げているのが多いですから、離婚裁判よりも子供への養育費を払わない事の裁判をすると結構すんなりと行くみたいです。 (彼女の場合は、この席に張っている伴侶を探すのに時間を要しましたから、結構大変でした)

 こんな関係でもいつも言っている様に、二人はつねい一緒になって考えて、二人でなんでも相談をして、お互いにケアをしながら、将来について話を進めていましたから、心が折れると言う事はなかったみたいです。

 又、二人が一緒になる事がお互いに最高ん幸せなんだと言い続けていたんですから、完璧遠距離恋愛を続ける事が出来たみたいですね。

 本当に重要な事は、一人では一切物事を考えないと言う事と何事も二人で考えて、相談をしてそうして決定した事は必ず実現をする事です。 そして、互いが一緒でないと幸せにはなる事は出来ないと常に確認し合う事なんですね。

 考え様によっては非常に簡単んですので、もしも少しでお障害をお持ちお方は三個にする事が出来ますね。 そうして、男は絶対に心が折れそうだと言う事を言葉にも心にも思ってはいけませんよね。

 そうすると先はバラ色だけになってきますね。

                 

030_2

今回の教訓です。

 すんなりとゴールインをするカップルも沢山いますが、結構障害や壁があると言うカップルも相当数に上りますね。

 特に男の心の持ち様一つでその壁や障害は乗り越える事は出来ますし、タイガールとは長くてもその障害を克服をするのは出来るんですから、もしも障害をお持ちの方も諦めてはいけませんね。

 私もそうでしたし、私の周りにも沢山いらっしゃいましたが、殆どはしっかりとした心を持って、そうしてついにはこの障害と壁を乗り越えたと言う方は沢山いらっしゃいますし、殆どはそのまま幸せを満喫していますからね。

 「当たり前やないか、お前からも言われていたし、彼女からも言われていたけど、絶対にあきらめないって事だけは貫いたからなぁ。 彼女からは超えれない壁は世の中にはないのよって・・・・・

 

 俺が頑張らないと彼女も幸せにする事は出来ないからなぁ。 毎日、しっかりとお互いをケアをして、理解はし合っていたから問題は何もなかったよね。 今は最高の幸せを手にいれたんやから、それまでの苦労は何でもないわなぁ。」

 皆さんも壁や障害はその気になれば何とでもなりますからね。

                 

|

« 金の切れ目は縁の切れ目? ② | トップページ | 夢のカップルと言われたが・・・ »

変わった友人・知人関係」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 仰る通りですね。 私の場合は、すべて話をしましたから、その時は激怒の嵐が吹き荒れていましたが、最近はそろそろ終わりに近づいてきましたから、嵐はなくなりましたが、

 「若しかしたら、何かと難癖つけて来て、お金を引き出そうとするんじゃないの? 旦那さんは優しいからその話に乗っては駄目よ。 
 甘い顔をするとつけあがるのは本当にタイ人と同じよね・・・・」

 お互いに苦労をしますね。

 申し訳ありません、電話をするって言っていながら仕事に追われて、又、急に日本で色々とありまして、今日私だけ帰ってきました。 次の機会には宜しくお願いします。

投稿: AKIさん | 2014年10月19日 (日曜日) 午前 10時29分

Aki様

うちのも、私が嫁に慰謝料を払ってるというと激怒するので、子供の教育費を払ってる、と説明してます
有利子の奨学金も使ってますので、その返済計画も説明してます

「なかなか貯金できないね。私が節約して頑張るね」

有り難いんですが、ロッタリー止めてくれればすぐたまるんですけどねぇww

投稿: ekamai | 2014年10月18日 (土曜日) 午後 10時37分

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 「旦那さんはお金を払い過ぎなんじゃないの・・・子供と言うよりも女の方が好きに使っているだけの事なんじゃないの?」

 内も同じ様にいっぱい言われてしまって、どう説明をしても・・・???・・・ですからね。

 日本の場合は男は大変ですが、子供には責任はありませんから出来る限りの事はしてやらないといけませんからね。

 でも、理不尽なんじゃないかと思う事もしばしばですね。 愛妻の方は、前嫁の感覚はどうしても許せないみたいで・・・風土と感覚の違いがあるのでしょうが、タイのダメンズを見習わないといけないところもあるかもしれませんね。
 (でも、そうしてしまうと愛妻の夢や考えを潰してしまいますから、男は頑張らないとしょうがないですね)

投稿: AKIさん | 2014年10月18日 (土曜日) 午後 04時23分

Aki様

日本の離婚はどうしてこんなに大変なんでしょうね?
しかも大半は旦那が嫁に慰謝料を払うんですよねぇw

うちのはその慰謝料と言う意味が分からないようで「離婚なんてどっちにも責任があるんじゃないの?どうして男はお金を払わなきゃいけないの?」と不思議がられてますw

「元嫁の稼ぎだけじゃ子供が学校にいけないんだよ」
「どうして日本の女はそんなに給料が安いの?」
「再婚して新しい旦那に養ってもらえばいいんじゃないの?」
「旦那だって再婚したらそれなりに生活費がいるのに、慰謝料払ってたら生活できないんじゃないの?」

説明が大変ですww

投稿: ekamai | 2014年10月17日 (金曜日) 午後 11時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: では、しっかりと幸せになりましょうか:

« 金の切れ目は縁の切れ目? ② | トップページ | 夢のカップルと言われたが・・・ »