« 私の恋路は何にも屈する事はないわ | トップページ | 可愛い子供には旅をさせろってか? »

2014年10月22日 (水曜日)

ミステリー・ナイト・メア

043_2

 タイランドにはそこいら中にお化けはいますし、お化けを怖がっているタイ人は全人口の殆どなんじゃないかと言われていますが、間違いはないでしょうね。

 内の愛妻でも同じ様な感じですし、その性格なのか怖がり方が私に移ってきている様な感じです。

 夫婦は似ると言いますが、私もお化け怖い人間になってしまいましたから、周りからはからかわれっぱなしです。

 本当か嘘かは解りませんが、面白い話を聞きましたからご紹介をしましょうね。 怖がりの方は今回はパスした方が良いかもしれませんね。

                 shockshockshock

044_2

 ・・・・・恐ろしい夢を見る場合があるそうですね。 真夜中でも、真昼の誰もが寝ていない時期でもそうですが、必ずやタイランドに関わっている場合はピーが見える筈なんですね。

 あるタイガールが、話をしていました。

 「私は友人の女の子が日本人の男に騙されてしまって、死ぬと言う事から毎日私の夢の中にあらわれて・・・・・今は、BKKのどこにでも亡霊の様にあらわれて来て、騙した男を呪っているって・・・・・」

 (恐ろしい話ですよね、私はそんな事で呪われると言う事はしたくはないですね)

 「私の友人はねぇ、今では死んでしまったけれども、何処にもいなくなってしまったけれども・・・・・顔だけはおのままこの世に残ってしまって、今でもBKKの中をさまよっているみたいよね、だって私の処にはあの人は何処にいるのって聞きに来るんだからね。」

 ・・・・・

 ・・・・・

 「私の友人は騙されたって事が解ってから直ぐに自分のアパートのベランダから飛び降りてしまったんだよ。 考える事が出来なかったみたいで、どうしても自分の人生を立て直すって事は考える事が出来なかったん見たいね。

 

 今も彷徨っているみたいよね。

 

 この間は私の処に来て、騙した男の所に行くわって言って、その後はBKKでは見なくなったから、東京の方に行っているのかもしれないわね。 だってその男は仕事も家庭も失くしてしまったって風の噂に聞いたんだからね。」

 ・・・・・

 「私を騙したの?

 

 どうして私を騙したの?

 

 何故、私を騙して捨ててしまったの?・・・・・私はその事は信じないから、貴方からは絶対に離れる事はないのよ。 大丈夫、いつも貴方の傍には私がいるからね、ね、振りかえって見て、私が必ずいるからね。」

 ・・・・・

 「そう、貴方は私を見捨てて日本に帰ってしまうのでしょ。 でもね、人間の場合は私達は離れ離れになってしまうけれども、私は死んであの世に行くからね。  直ぐにあなたが言っていた様に迎えに行くからね。

 大丈夫よ!

 

 貴方がどこにいようと私は貴方を見つける事も出来るし、もう直ぐあなたを迎えに行くから心配をしないで待っていてね。 そう、貴方も私と一緒にあの世で末永く一緒に暮らすんだから、もう少しよ・・・・・」

 ・・・・・

 「貴方は私を騙したの?

 

 そんな事はないわよね、私は心が潰れてしまっていの体を失くしてしまったけれども、心と執念だけは無くなる事はないから、いつでもあなたが行った事を信じていて、その為に貴方の所にいつでも行くからね。

 

 騙したりはしなかったでしょ。

 

 そのまま信じているから、貴方と一緒になるのは日本やタイランドでは出来ないから、一番良い所は天国かもしれないわね。

 

 私は貴方とだったら地獄でも何の問題もないんだから、迎えに来てくれないんだったら、私が迎えに行くからね。

 

 姿かたちは変わってしまっても心と気持ちは変わる事はないからね。」

                 shockshockshock

045_2

今回の教訓です。

 皆さんはこの話はどう思われますか?

 女性は執念深いと言われますし、タイガールは忘れる事はないし、そのまま命を絶っても心と気持ちは無くなる事はないと言われていますからね。

 「そう、貴方は違う処に行ってしまったの・・・・・元の所に帰ろうとしているの? それってムシが良くないですか? 私の心だけは貴方の所に置くような事をして・・・・・私は恨むと言う事はしないけれども、必ずや、必ずや、必ずや約束は守ってもらいますからね。

 

 この世で約束が守る事が出来ないならば、あの世でも天国でも地獄でもどこでもOKだから、約束だけは守ってもらいますからね。

 

 そう、何事があっても、どうしても、貴方は迎えに行きますよ。」

 ・・・・・

 貴方はこんな事は言われていませんでしょうね?

 タイガールは、この世で出来ない事をあの世でしようとするのは普通なんだと言う事は忘れてはいけませんね。 夏の世ではなくて秋の夜長の話ですが、これって真実なんでしょうねぇ。

                 shockshockshock

|

« 私の恋路は何にも屈する事はないわ | トップページ | 可愛い子供には旅をさせろってか? »

訪泰の私的情報」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 私は基本的にはなんでも信じないたちですが、お化けや幽霊はいるんじゃないかと思いますし、そのものは大嫌いですし、本当に怖いと思っています。

 内の愛妻もピーは怖くて怖くてしょうがないみたいですが、見たくて見たくてしょうがないと言った感じですね。

 PCでタイランドのホラーやお化けを題材にしている映画やドラマを見ようとしますが、私が嫌がりますので、私にへばり付いて見ています。

 怖けりゃ見なけりゃいいのと思うのですが、どしても見たいみたいですね(私の出張の時には見ませんが・・・)

 この感覚は私には理解できませんが、理解できないところまで大好きなんですけどもね。

投稿: AKIさん | 2014年10月23日 (木曜日) 午前 12時20分

Aki様

私は基本的に科学で証明できないものは信じないたちですが、幽霊はいない証明も出来ないので、どっちかはよくわかりませんww

あのサンティカの近くは未だに出るということで、深夜あのあたりに行くのを断るタクシーもいるとかw

とにかくピーの嫌いな国民ですが、その癖ピーの映画はいつも大人気ww

私はホラー映画を面白いと思わないし、わざわざお金を払って怖い思いする気にもならないので見に行きませんが、うちのは封切られるたびに「見に行こうよ」と誘います

雷でさえ怖いのにピーの映画を嬉々として見たがる気持ちが分かりませんww

投稿: ekamai | 2014年10月22日 (水曜日) 午後 11時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174013/53881228

この記事へのトラックバック一覧です: ミステリー・ナイト・メア:

« 私の恋路は何にも屈する事はないわ | トップページ | 可愛い子供には旅をさせろってか? »