« 自慢と嫉妬と褒め合いの世界 ③ | トップページ | 我が友人の数奇な生活 ① »

2014年12月 3日 (水曜日)

離れて暮らそうって言われたけれど

170

 「私達は常に一緒にいるよりも離れて暮らしている方が良いのではないですか?」

 こんな事を言われてしまったけど、どうしたら良いんだって相談を受けましたが、皆さんは彼女はどういう意味でこんな事を言っているのかは解りますか?

 私の感覚ですが、彼女が言った言葉には二通りの意味があると思いますが・・・・・

 こんな事を言われれしまうと、悲しいですよね。 でも、そうしてしまったのは自分なんですからその後の対応が非常に重要になってきますよね。

                 

171

 何度も言っている事ともいますが、タイガールが離れて暮らそうって言葉を吐く事はないんですね。 それを言ってしまうと言う事は大きな意味が隠されていますね。

 大きく分けて二つの意味が隠されています。

 ・・・・・

 一つは、彼女は本気で愛していて、二人は愛し合っていると思っていたけれどもでも、相手の男の気持ちを感ずる事が出来ない様になってきて、不安感がマックスになってきてしまって、距離を置いた方が正解なんじゃないかって悲しい選択をしていると言う場合が考えられます。

 これは間違いなく男の責任ですよね。

 昨日までの3日間の事も何も出来ていなくて、彼女は孤独感に苛まれていると言った感じなんでしょうね。 夫婦か恋人化の危機的状態を表していると言った処なんでしょうから、どうすべきかをしっかりと話し合わないといけませんね。

 安心感も信頼感もなくなってきていると感じていて、愛情まで失くなってきていると思われていると言う事ですから、すべき事は解りますよね。

 ・・・・・

 もう一つの考え方としては、元々愛情はなくて、金銭的な感覚だけでの付き合いであって、別々に暮らす事で好きにする事が出来るから、離れて暮らそうって言われてしまったって事ですね。

 男の方が愛情たっぷりって事なんでしょうが、相手はそんな感覚は一切なくて男の妄想だけが先行をしてしまっている典型的な感覚になっていると言わざるを得ませんよね。

 悲しいけれどもそこには愛情は存在しないんじゃないかと思えます。

 これも相手のタイガールが悪いのではなくて、男の責任ですよね。 だって、自分の気持ちは伝える事は出来なくて自作自演と妄想だけで突っ走ってしまった付けが今回ってきていると言えますからね。

 ・・・・・

 本当に真剣に愛し合っていると、お互いが感じている場合にはタイガールは絶対に一緒に暮らさないって事は言いませんからね。 これだけは誰が何と言おうと間違いはない事ですからね。

 こんな事を言われた場合は、最後通告って事なんだと思って、修復をする為にしっかりと話し合いをするのか、それとも別れを視野に入れた決断をするのかになってくると思います。

 どちらにしても悲しいですが、元々は男の責任をしっかりとはたしていなかったんだと思って対処していかないといけませんね。

                 

172

今回の教訓です。

 最近でもこの様に言われてしまったと言う話を結構聞きます。 これも男の自己責任ですし、今まですべき事をしてきていないかったんだと考えてどうするかを決断をする時期ですね。

 悲しいですが現実です。

 何度も言いますが、愛し合っている男女が離れて暮らすと言う選択肢はあまりありませんね。 相当に問題がある場合は、お互いに解り合えているんでしょうから、違った表現になる筈です。

 冷たいようですが、決断をお勧めします。

 こんな事を言われない様にしっかりと現実を見つめて、相手の事を理解していかないといけませんよね。

                  

|

« 自慢と嫉妬と褒め合いの世界 ③ | トップページ | 我が友人の数奇な生活 ① »

勝手気儘な偏見事情」カテゴリの記事

コメント

おちゃる 様。 
 ありがとうございます。

 心が折れそうになると言う事はありますが、心が折れても自分自身で得るモノは一切ありませんので、簡単に折れさせると言う事はしてはいけませんよね。

 遠距離恋愛で成功をしている方達は、諦めずに心が折れずにゆっくりとゴールに向かって少しずつ進んでいく方だろうと思えます。

 男は頑張る以外にする事はないのではないでしょうか。

投稿: AKIさん | 2014年12月 7日 (日曜日) 午後 07時41分

Akiさん

貴重なアドバイス有難うございます。

程度の差はあっても、皆さんそれぞれ同じような経験をされているようで、自分だけじゃ無い、ここで諦めちゃ駄目だと決意を新たに出来ました。

心が折れそうになっていただけに、とても勇気付けられました。

少しずつ信頼関係を築いてゆけるよう、一から出直します。

有難うございました。

投稿: おちゃる | 2014年12月 6日 (土曜日) 午前 12時53分

おちゃる 様。
 ありがとうございます。

 私も経験がありますし、遠距離恋愛をしている方は少なからず経験をしている事なのかもしれませんねぇ。

 連絡をするには、タイでしたらLINEが有効ですよ。それに、連絡を入れる場合は時間を決めて定期的にすると言うのはいい感じです。 時間にいい加減なタイ人には時間を決めての連絡は信頼を回復するには少しは友好的だと思われます。

 時間は掛かると思いますが、諦めずに頑張って下さいね。

投稿: AKIさん | 2014年12月 5日 (金曜日) 午後 09時19分

Akiさん

度々恐れ入ります。
私の場合は遠距離です。
先週あった際に、帰国前日に『離れて暮らす』ではなく、『恋人としてはおしまい』と言われてしまいました。

彼女にそう思わせてしまった私の愚かさ加減に、自責の日々を送っております。

メール(FB)でのやり取りは継続しておりますが、二人の関係に関しての話は受け付けてくれません。
他愛の無い世間話をしながら、彼女の信頼を回復する方法を模索しております。

心が折れそうになる時があり、正直どうなるかわかりませんが、彼女を諦めることは出来ませんので、我々二人をどうか見守っていただければと存じます。

投稿: おちゃる | 2014年12月 5日 (金曜日) 午後 08時35分

ekamai 様。 
 ありがとうございます。

 本当に決断が必要になってきますね。 でも、中々決断が出来ない人が多いですから、これではいけませんね。

 あるタイランドの在住者に聞きましたが、未だにこんな関係は後を絶たない様子ですし、こんな関係の人が数多くいらっしゃいますからね。

 タイガールとの関係では、常に一緒ってモノが一番なんですけどねぇ。

投稿: AKIさん | 2014年12月 4日 (木曜日) 午後 09時37分

Aki様

どちらのケースにしても崖っぷちですよね
一刻も早く「決断」をしないといけませんね

私も一度だけ言われたことがあります
毎日電話し、メールし、仕事が終わるのを待って無理やり会って話をして、そうしてようやく私の気持ちに嘘が無いと分かってもらって、一緒になれました

今思うと、あの一言で吹っ切れたのかもしれません

投稿: ekamai | 2014年12月 3日 (水曜日) 午後 10時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 離れて暮らそうって言われたけれど:

« 自慢と嫉妬と褒め合いの世界 ③ | トップページ | 我が友人の数奇な生活 ① »