« 自慢と嫉妬と褒め合いの世界 ① | トップページ | 自慢と嫉妬と褒め合いの世界 ③ »

2014年12月 1日 (月曜日)

自慢と嫉妬と褒め合いの世界 ②

164

 昨日は自慢についての話を進めて行きました。 如何でしたでしょうか? 楽しいですよね。

 今日はその次の ”嫉妬とやきもち” についての話ですね。 通り一般には皆さんも経験をした事はあるでしょうが、タイガールからの嫉妬もさせてあげないといけません。

 これは彼女達の重要不可欠な仕事ですからね。 これを文句ばっかりを言っていると中々人生そのものもうまく行かないと言う事になりかねませんね。

 逆の事もしかりですからね。

                 

165

 皆さんもタイガールと遭遇をして、仲良くなってきまいたらびっくりするほど嫉妬とやきもちを焼きませんか?

 特に、タイガールの場合はお互いに愛し合っていると感じる様になってきましたら、安心感と信頼感が増幅されてきて、普通の性格の嫉妬感とやきもちを安心して出来る様になってきますから、ドンドンと出て来ますね。

 この二つは、愛されているとの安心感ですから、自分のポジショニングを考える時には重要な現象ですね。

 ・・・・・

 タイガールは愛する人をびっくりするほど愛しきっていますし、毎日毎日愛情は増幅をすると言うのが普通ですから、逆の安心感が不安になってくるんですね。 若しかしたら、あんな良い男がその辺を歩いていると馬鹿な女がちょっかいを出してくるんじゃないかって・・・・・独占欲が非常に強いですからね。

 だって永遠の三歳児なんですから、小さな娘が父親を独占しようとする事と似ていますよね。 その上、愛しきっていますから取られるんじゃないかとのネガティブな妄想が出て来ますからね。

 その上、タイガールは嫉妬とやきもちで自分自身と相手の愛情を測っていると言った処が見えますし、嫉妬とやきもちを焼く事によって、自分はこれほど愛しているんだよっている愛情の表現ですからね。

 「こんなすばらしい人は必ずそこら中の男は狙っているに決まっているんだから、注意をしてね。 馬鹿な女が寄ってきても泥棒や詐欺師が近づいてきていると考えないといけないんだからね。

 

 だって私が愛しているあなたは、それはそれは素晴らし過ぎる人なんだからね。 私は信じているけど世の中には恐ろしい事が多いし、誰でも貴方は狙おうとしているんだから・・・・・私は本当に苦しいわ! 出来ればポケットの中に入れていたいくらいなのよ。」

 この感覚が普通ですね。

 でも、初めだけが、恋愛の時と新婚の時だけ嫉妬や焼きもちをやくのではありませんからね。 一緒に暮らしているとタイガールはドンドンと愛情は増してくるのが普通ですから、心配事はなくなると言う事ななくて、ドンドンと増えて行くと言う感じですからね。

 大きな愛情表現ですし、まぁ、若しかしたら毎朝起きたら顔を洗って歯を磨くと言ったルーチンワークみたいなモンですから、気にしてもいけませんし、逆にそれを喜んで受け止めると言う事おしないといけませんね。

 これほど愛されているって言うのはないんですからね。

 嫉妬とやきもちはタイガールの最大の特徴なんだと言っても過言では有りませんので、受け入れて頂いてこんな鵜われしい事はないと考えてあげると相手のタイガールも非常に安心感を得まして、夫男は幸せになる事が出来ますからね。

 中には嫉妬や焼きもちは・・・・・って言ってる男性はいますが、タイガール以外で生涯これを続けてくれる女性は少ないんですから、ありがたい事なんだと考えて、受け入れないといけませんね。

                 

166

 如何ですか? 皆さんはこの嫉妬や焼きもちは嬉しいですか? それともうっとうしいと感じてしまいますか?

 これを受け入れると、受け入れないでは幸せ感に雲泥の違いが生じてきますからね。

 生涯嫉妬とやきもちを焼いてくれるなんて男にとっては最高の醍醐味でしょうし、男冥利に尽きると思いませんか?

 内では愛妻が安心をして嫉妬や焼きもちを焼かなくなってきましたら、こちら側から催促をすると言う風にしていますが、これは非常に嬉しくて、独占欲をくすぐる行為みたいですから、してあげると良いですね。

 では、明日の褒め合いの世界を見て行きましょうね。

                 

|

« 自慢と嫉妬と褒め合いの世界 ① | トップページ | 自慢と嫉妬と褒め合いの世界 ③ »

タイガールとの暮らしと生活」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 流石ですねぇ・・・「焼きもちですか? ありがとう!」って、真似させてもらいましょう。 

 今日帰って言いましたら、
 「焼きもちは焼いて欲しいでしょ。 私が焼きもち焼かないと寂しくて、悲しくなってしまうわよ。」って、言われました。

 私よりも一枚も二枚も上の様に感じてしまって、感心してしまいました。

投稿: | 2014年12月 2日 (火曜日) 午後 09時56分

Aki様

ちょっと帰りが遅くなると「どこで浮気してたの?」
付き合いで外食すると「どこのカラオケ屋で浮気?」
このブログにコメント書いてると「誰と浮気してるの?」

一から十まで浮気に結びつけますから、ここまで来るとTGの嫉妬も立派なもんですww

最近では聞き飽きましたから「焼きもちですか?ありがとう」と返すようにしてますww

投稿: ekamai | 2014年12月 1日 (月曜日) 午後 09時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自慢と嫉妬と褒め合いの世界 ②:

« 自慢と嫉妬と褒め合いの世界 ① | トップページ | 自慢と嫉妬と褒め合いの世界 ③ »