« もう一個のチビが離れない | トップページ | 追いかけてきたタイガール ① »

2015年3月 6日 (金曜日)

どんな事をしても恨みは晴らしてやる

55

 「私を騙して、私に人生を台無しにした男は許す事は絶対に出来にないからね。 必ず、絶対に恨みだけは晴らしてやるんだから、忘れないで覚えておきないさいよ。」

 皆さんは大丈夫ですか?

 この言葉は、二人のタイガールから聞きました。 一人はタイランドのダメンズに騙されて、もう一人は日本時に騙されて・・・・・彼女達は100%恨みは晴らしたみたいですね。

 晴らし方はそれぞれでしょうが、こんな事は最近では日常茶飯事になってきましたね。 若しかしたら、貴方・・・・・顔が青くなっていませんか?

                 

56

 昔から女は執念深くて、女が一番嫌いな蛇みたいな感じなんだって言われていましたね。 それに、猫に例えられますが、化け猫ですね。

 恐ろしい事ですね。

 でもねぇ、恨みを抱えさせるのは何時でも男の仕業ですし、男は自分の気持ちを引っ張りたい為に女性に恨みを買っていると言われていますが、皆さんは如何ですか?

 私も以前は色々な恨みを買っていたんでしょうね?

 それなのに罰に当たらないで世界で最高の伴侶を得る事が出来ていると言う事は私の場合は、基本的には日頃の行いが最高なんでしょうね。

 ・・・・・

 冗談はさておきまして、女性に恨みを買った場合は必ず直接的なのか間接的なのかは解りませんが、必ずや恨みは晴らされてしまうと言う事は覚えておかないといけませんね。

 日本に逃げ帰ると何の問題も・・・・・

 連絡がつかなくなったら、どんな事でもそれで終了で・・・・・

 俺はそんな事は言った覚えはないんだから・・・・・

 これで終わっていると言う事があったのでしょうが、世界は、日本はそうでもないのかもしれませんが、完全にグローバル化になってきましたから、追及をすると言う事は普通にできるんだって事を考えないといけませんね。

 (例えばドラマや映画で逆探知って事が時間がかかるって言われていますが、今が数秒若しくは0.数秒ですね)

 逃げる事は出来ないのが今の世界なんですね。 貴方は追い詰められていませんか? 私はタイガールに不義理をした人には徹底して手助けをしますから気を付けて下さいね。

                 

57

今回の教訓です。

 昔は泣寝入りって事が普通に言われていましたが、最近では泣きな入りをするなんて愚の骨頂なんだって風潮が当たり前になってきましたよね。

 ですから馬鹿な昔のおっちゃんが言っている様に、日本に帰ったら完全にリセットだからねって言っていたのは化石時代の妄言となってしまいましたね。

 なったって、何かしたらセクハラで何かをしたらパワハラで、最近で高橋さんの離婚で話題になっている言葉まで出てきているんですから、どう言ったらいいのか解りません。

 簡単に言いましたら最近の女性は、タイガールだけではなくてすべての女性には報復を受けないと言う事は一切ないと言う事なんですから、男は考えておかないといけませんね。

                 

|

« もう一個のチビが離れない | トップページ | 追いかけてきたタイガール ① »

注意:お気をつけ項目」カテゴリの記事

コメント

テェンライおやじ 様。
 ありがとうございます。

 今年か来年にはテェンマイに遊びに行く予定にしていますので、もう少し時間はありますが、是非に犯せて頂きますね。

 お帰りになって大変な事が沢山あると思いますが、頑張って下さいね。 ブログの方にもお邪魔させて頂きますね。

投稿: AKIさん | 2015年3月 7日 (土曜日) 午後 04時17分

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 まだまだいますよねぇ。

 情けなくて、憤って・・・日本人がドンドンと日本人じゃない様になっている様に感じてしまいますねぇ。

 田舎に帰って30人くらいの人が集まってきましたが、7~8人が初めてでしたが、

 「日本人はお高くとまって、タイ人なんかは・・・って思っていると思っていたけれども、AKIさんは昔からに友人みたいだね!」

 って言われて喜んでいる反面、日本人はこんに事を想われているんだって感じると悲しいですね。

投稿: AKIさん | 2015年3月 7日 (土曜日) 午後 04時14分

お久しぶりです。
先日は、コメント有難う御座います。
現在、チェンライ市内にて「一休さんラーメン」と言う店を家内と一緒にやっています。
お時間がありましたら遊びに来てください。

投稿: チェンライおやじ | 2015年3月 7日 (土曜日) 午前 08時20分

Aki様

未だに「日本に帰ってしまえば」って思ってる人が居るのに驚きますね

先日も、どうやらミヤノイを孕ませたまま日本に帰った人のうわさを聞きました
そんなことで帰任できるなんて、有る意味会社ぐるみですよね

しかも、日本だけじゃなく世界的に有名な企業の駐在さんなんですよね

私も少なからずそういうTGを知ってますが、男の名前と勤務先をネットに晒してやりたいくらいです

投稿: ekamai | 2015年3月 6日 (金曜日) 午後 10時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どんな事をしても恨みは晴らしてやる:

« もう一個のチビが離れない | トップページ | 追いかけてきたタイガール ① »