« 凄い男性に出会いました | トップページ | AKIさんがえらい目にあった過去の話 ② »

2015年4月 7日 (火曜日)

AKIさんがえらい目にあった過去の話 ①

052

 私は自慢ではありませんが、いろいろと失敗を重ねてきましたし、えらい目にあったことなんかは山のようにありますからね。 まったく自慢にはなりません。

 今回は3日間にわたって私の恥部を話をさせていただきますが、すべてはタイガールにちなんだ事ばっかりですのでご了承くださいね。

 だってタイガール以外のことでしたら、びっくりするくらいのもっともっとありますので、3日間どころか3か月くらいかかってしまいますからね。 特に、タイガール関係ですから、私が過去した事をしないとい状況になるという寸法です。

 飽きなければ3日間お付き合いをくださいね。

                  

053

 何で今更こんな話になって来るのかって思われますよね。

 実は二つの理由があります。 一つは、最近このブログにお越しになった方から、昔はAKIさんはどんな感じの失敗をしましたか? お教え願って今後我々がしない様にする反面教師として教えて頂きたいのですが・・・・・こんなメールが何通か届きました。

 そしてタイガール仲間の友人・知人達との飲み会の席で、最近はタイガールに嵌り込んで言う人が多いから、お前が今までに失敗した事をブログで紹介をすると、気をつけたり、今後のタイガールとの関係で有利になるんじゃないかって・・・・・酔った勢いで安請け合いをしていまいました。

 別に良いのですが、恥部ですからね。 殆どの人がAKいさんを尊敬をしているのに、今更・・・・・って事は同化と思ったのですが、まぁそれほど尊敬もされている様には見えませんし、しょうがないんで行ってみようかって自虐的な気分になりました。

 では、そろそろ行ってみましょうかねぇ。 (箇条書き様に書かせ頂きますね、だってそうでなかったら3日間では難しいですから)

 ・・・・・

1. 夜の街でタイガールと遭遇をすると、笑顔とあのホスピタリティーに勘違いをしてしまって、何十年も妄想を解消をする事が出来ませんでした。

 (あれって基本的には営業的なモノです。 でもねぇ、日本人のおっさんはどうしても妄想を先に立たせてしまって、嵌り込んでしまうんですね)

2. 貴方を返したくないの! 私は貴方とだけもう少し一緒に遺体の! この言葉は、まさかないんだろうと思ってはいるのですが、面と向かって発せられてしまう事でおっさんの思考回路はショートしてしまって、今までも考える事が出来なかったのがぐちゃぐちゃになってしまいます。

 (笑顔やホスピタリティーだけでも妄想の虜になってしまうんですが、そこに言葉や少しの態度が入る事で、死に体になってしまいますよね、もう言いなりですね。)

                 

054

 こんな失敗なんかは日常茶飯事的に怒っている様な内容ですよね。

 失敗はしても良いのですが、これを繰り返す事はいけないと言われていますが、私の場合はタイガールとの関係では学習能力に問題が出て来ますからね。

 初日はこんな感じですが、明日も若しも暇な時間がある時間があるんだとおっしゃる方は是非お越し下さいね。 まぁ、参考にはならないでも笑えるかもしれません。

                

|

« 凄い男性に出会いました | トップページ | AKIさんがえらい目にあった過去の話 ② »

私の失敗談」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 私もekamaiさんも同じ様な道を通っているんですね。 しかし、考えるとこの失敗が本当の成功を生んでくれている様に感じます。

 失敗は成功の母なんだって言うのは間違いはりませんよね。

 そんな事を言われる事はないんだって頭では解っているのですが、どうしてなんでしょうか私の言う事を体が聞かないんですね。

 本当に頭で感じて考える事に対して、言う事が聞けない体でしたが、愛妻のお蔭を持ちまして普通に対応が出来る様になりました。

投稿: AKIさん | 2015年4月 9日 (木曜日) 午後 09時51分

Aki様

私もAki様に負けず劣らず、ですからねww

営業用とはいえあの笑顔ww
営業トークとはいえ「今夜は一緒にいたいの」

全部ホントなら、アラブの富豪も真っ青の多妻になりますねww

投稿: ekamai | 2015年4月 8日 (水曜日) 午後 10時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AKIさんがえらい目にあった過去の話 ①:

« 凄い男性に出会いました | トップページ | AKIさんがえらい目にあった過去の話 ② »