« AKIさんがえらい目にあった過去の話 ① | トップページ | AKIさんがえらい目にあった過去の話 ③ »

2015年4月 8日 (水曜日)

AKIさんがえらい目にあった過去の話 ②

055

 失敗談やえらい目にあった事はもっともっとあります。

話をしていて恥ずかしくなってしまって、躊躇をしてしまいがちですが、皆さんの今後の為にと思いながら頑張って書き綴っています。

 悲しい事もありますし、後から考えると馬鹿らしくて笑ってしまうと言う事もありますが、もう少しお付き合いを下さいね。

                 

056

. 昨日の二つの後におっさんは大きな勘違いをしてしまします。 二人っきりになって会話や食事をしましたら、この子は本気で俺の事を愛しているんだって思い込んでしまって、俺以外でこの子を幸せにする事は出来ないんだって・・・・・

 (未だに不思議でしょうがありませんが、どうしてそんなに短期間に人生を決めてしまう事が出来るのでしょうね。 今までは、本当に大切な事でも中名決める事が出来ないおっさんですのにね)

4. 短期間でお付き合い(?)が始まります。 だっておっさんはいてもたってもいれない状況ですし、自分だけが救世主なんだって思っているんですからね。

 

 このあたりから、彼女に大小の問題が発生をして来ます。 それについて、自分しか頼るものがいないからって、粋に感じるおっさんが自慢げですよね。

 (不思議ですよね、自分だけで何もかもを推進をして行って、何もかもを促進していくんですからね。 相手のタイガールは逆にびっくりとして、首をかしげているんですから、お目出度いですね)

 ・・・・・

 タイガールとの関係では相当に面白い事が発生をして行きますが、実は発生をしているのではなくて、自分で発生をさせていると言った方が正解ですね。

5. こんな感じで ”貢ぐ君” が出来上がって行くのでしょうね。 私も例に漏れずにそのまままっしぐらですからね。

 

 あの笑顔を見たいが為に何かをしたくて、したくてしょうがないと言った感じになって行くんですね。 その上、旅行とか田舎とかって二人だけで一緒にって・・・・・こんな言葉だけで空を飛べるんだって思い込んでしまうんです。

 (こんな小さな事でも何でもできると思えるほどおっさんの妄想は飛躍していくんですね。 それも相手のタイガールは何やかにやと言っているわkではないのですからね。 これぞ自作自演の極地ですね。)

                 

057

 こんな形で進めて行ったら、これでは私の体験談だけで3年くらいは掛かってしまうんじゃないかと思います。

 私の場合は愛妻と出会うまでは妄想と仮想の中で生きていたって言っても過言ではありませんからね。

 あまり長く続けて行きましてもあまり面白くはありませんので、取り敢えずは明日中には完結をさせる様にして行きますね。

 お暇な方以外はお越しにならない方が良い様に思うのですが・・・・・如何でしょうか・・・・・

                  

|

« AKIさんがえらい目にあった過去の話 ① | トップページ | AKIさんがえらい目にあった過去の話 ③ »

私の失敗談」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 確かにねぇ、後悔先に立たずと言いますが、お互いに十分にコンドミニアムの頭金にはなったんでしょうねぇ。

 でも、その時にはそれが最上の方法論なんじゃないかって自分で無理矢理納得をしていた様に感じますが、これも自作自演なんでしょうね。
 
 まぁ、苦い思い出ですが、今では笑ってその行為を肴にして飲む事が出来る様になりましたから、少しは学習能力もついてきたのかもしれませんね。

投稿: AKIさん | 2015年4月 9日 (木曜日) 午後 09時54分

Aki様

私の場合、彼女の親族に問題はほとんどなかったですw

でも、その代わり、色々おねだりがありました

丁度携帯電話が出だした頃で、今のiPhone6より高い携帯を数台買いましたし、デジカメも出始めの頃で、これも何台かww

金のネックレスやブレスレットも買った記憶が...w

そのお金があれば、マンションの頭金くらいにはww

投稿: ekamai | 2015年4月 8日 (水曜日) 午後 10時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AKIさんがえらい目にあった過去の話 ②:

« AKIさんがえらい目にあった過去の話 ① | トップページ | AKIさんがえらい目にあった過去の話 ③ »