« 我が友人の奇怪な言動 ③ | トップページ | 人生の最後は最愛の伴侶の元で ① »

2015年6月26日 (金曜日)

錆びれてしまったヤワラーの旅社

194 何年、何十年前の話をしようとしているのお解りになりますか?

 相当にマニアックな人でないとヤワラーに旅社ってモノがあって、結構一世風靡をしたって事をしている人は少ないでしょうね。

 私は店の前までしか行った事はありませんが、結構恐ろしい所みたいですよね。 知らないでも良いとは思うのですが、マニアックに進めてみましょうね。

             

195

 昨日までの3日間も相当にマニアックでしたが、今回もマニアックですね。 私が18歳の時に初めてタイランドに来た時にはまだまだありましたからね。

 実はまだあるんだって話を聞きますが、定かではありませんね。

 当時は中国から女性を騙して連れて来てなのか、人身売買なのかで連れて来て売春をさせてましたが、ここはHIVの巣窟の様になりまして、下降線をたどって行きました。

 ついこの間までルンピニ公園での立ん坊でHIVが山盛り出てきていると言う話もありましたが、若しも遊ばれる場合には暑い国ですから防止は必要不可と欠ですよね。

 一時の過ちが人生を誤らせると言う事に繋がりますから、若しも何もしないでOKだって話が来ても乗ってはいけませんし、馬鹿な考えは持ってもいけませんね。

 当時の旅社の場合は、昔の置屋ですからシャワーもなくて、3畳くらいの狭い部屋にマッサージの様なベッドだけがあって、洗面器にタオルを浸して持ってくると言う感じでしたし、昔の田舎の置屋そのもの様な感じでした。

 料金もそれは当時でも普通の何分の一の価格でしたので、お金のない人にはそこそこ人気がありましたが、衛生的には一切頓着ありませんので、危ないのは間違いありません。

 会話もなくて、時間もなくて・・・・・ちょんの間の様な感じですよね。

 今ではこの様な所には行く人はいないと思いますが、その辺に立ん坊をしている人達も危ない事が多いですし、病気に窃盗に美人局ってモノが普通にありますから、遊ぶところも選ばないといけませんし、酔って変な所には行かない方が正解ですね。

 遊びも食品と同じで安心・安全が必要ですね。

             

196

今回の教訓です。

 違った方向に行ってしまいましたが、最近でもマニアックな遊びの為に大変な目にあっている人がいますのでチョイスはちゃんとしないといけませんよね。

 一時の迷いが最悪の結果を伴いますからね。

 私の知り合いでも身ぐるみ剥がされてしまった人もいますし、その所為でパスポートまで失くして、大変を通り越した人がいますから、注意しないといけません。

 そんな事は解っていると思うのですが、南国ですし旅行の場合は開放的になりますし、注意力は無くなって行きますからね。

 良いおっさんが大変な目に合うのは今後の人生にも汚点を残したり、外してしまったりと言う事がありますので、注意一秒怪我一生ですからね。

             

|

« 我が友人の奇怪な言動 ③ | トップページ | 人生の最後は最愛の伴侶の元で ① »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 そうですか、私は最近はそんな話はあまり聞きませんでしたが、実際には多くあるのでしょうね。
 昨日知り合いに美人局について調べるようにお願いをしました(タイ人に)。

 まぁねぇ、日本人の場合は危機意識はまったくに近いくらいお持ち合わせていませんから、恐ろしいことに巻き込まれてしまいますね。

 甘い話にはいっぱい危険がありますし、立ちんぼや声を掛けられるのは気をつけないといけませんし、ややこしいところには行かないほうが正解ですね。

投稿: AKIさん | 2015年7月 2日 (木曜日) 午後 05時40分

Aki様

最近ちょくちょく美人局に引っ掛かった話を耳にしますね。
テーメーやストリートガールに被害に会うのは、危機意識が無さ過ぎですねw

バンコクではほとんど聞きませんが、シラチャやパタヤではカラオケやゴーゴーの女の子でも美人局してるのがいるようなので、気をつけないといけません

投稿: ekamai | 2015年6月27日 (土曜日) 午後 04時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錆びれてしまったヤワラーの旅社:

« 我が友人の奇怪な言動 ③ | トップページ | 人生の最後は最愛の伴侶の元で ① »