« タイガールは温厚でしょうか、否か ② | トップページ | 老後の心配をしないといけませんか? »

2015年7月14日 (火曜日)

忙しくてタイランドに行く事が出来ない

49 「・・・・・そうは言いますが仕事も忙しくて、時間をとることが出来なくてそうそうはタイランドには行けませんよ。 彼女からは矢のような催促が来るんですけどねぇ・・・・・でもいねぇ。」

 こんな事を言っている人がいらっしゃいますが、本当にそうなんでしょうか?

 私もそうでしたし、私の周りには相当に忙しい人間でも2ヶ月に一回くらいは行っていますし、頑張る人は月一は行っている人は沢山いますよね。 確かに時間よりも金銭的なものが大変なんだって言っています。

 遊びだけの場合でしたら、半年に1度くらいいけたら言いのでしょうが、恋愛をして、今後はこの人とって考えている場合は、少し頑張れば時間は作ることは出来ますし、現地でお互いの心を確かねあうと言う事は出来ますからね。

 お金が関係なかったら、気の問題ですね。

                     

50

 私も私の知り合いもタイガールとの遠距離恋愛をしている人は、毎日の電話やメールなどのケアと出来るだけ時間を作ってタイランドに強行軍として行っている人が多かったですね。

 自分でいけないとかって言う言い訳をしているとタイガールは本能で生きていますから、必ずやこの人は言い訳をする人なんだって見透かされてしまいます。

 これではうまくは行きませんね。

 出来ない理由を話をすると言う事はタイガールに対しては、逆効果であって慰めていると言う風にはなりませんから注意が必要ですよね。

 基本的にタイガールの場合は、長年タイのダメンズとの付き合いや、周りを見ていますから良い訳や出来ない理由を聞く事は慣れっこになっています。

 タイのダメンズと同じなんだって感じてしまう場合があります。 これではいけませんよね。 間違いなくうまく行くと言う事は出来ませんよねぇ。

 タイガールと話をする場合は、行けない理由を並べるより、出来ない事を言い訳するよりも、いついつ行くからって事だけを話をする方が正解です。

 いい訳や出来ない理由はしないと言うのがタイガールとの恋愛の秘訣の一つなんだって事を理解をして、それを実践しないといけませんね。

 でも、良く気になりましたら直ぐにでも行けるもんですし、言っている人も沢山いらっしゃいますからね。

                    

51

今回の教訓です。

 気持ちの持ち様とタイガールに対しては出来ない事を並べたり、言い訳したりって事をするよりは、出来る事だけを基本として話をする事が重要ですし、必要不可欠です。

 我々がしている事はタイのダメンズと同じなんだって思われてしまいましたら元も子のありませんからね。

 考え様によったら簡単な事ですね。

 今はこれが出来るんだ! これから二人だったらこんな事も出来るんだ!

 

 出来る出来る出来る・・・・・

 最重要ですね。

                     

|

« タイガールは温厚でしょうか、否か ② | トップページ | 老後の心配をしないといけませんか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 本当にそうですね、昔は行ったり来たりするのは大変でしたが、最近は金額的にも楽になりましたし、方法も、選択肢もいっぱいですからね。

 毎週とはいかないでも最低でも2か月に一度くらいは簡単な事なんだろうと思いますが、言い訳はいけませんよね。

 今現在私の友人はなけなしのお金をはたきながら毎月通っている所ですが、最近では彼女の方が3が月に一回は来るようになってきましたから、そろそろゴールインになりそうですね。

投稿: AKIさん | 2015年7月15日 (水曜日) 午後 03時19分

Aki様

逆パターンですが、前の同僚で、金曜日の夜便で日本に行き、日曜日の夜便でタイに帰ってそのまま仕事するってつわものがいましたw

東京・大阪・名古屋とも昼便も夜便もありますから、以前より日程組むのが楽になりましたね

さらに成田・関空からはAirAsiaが飛んでますし、福岡にはJetStarが乗り入れてますから、相当安く行くことも出来ますよね

言い訳するのは腹を括ってないからじゃないかと思いますね

投稿: ekamai | 2015年7月15日 (水曜日) 午前 10時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忙しくてタイランドに行く事が出来ない:

« タイガールは温厚でしょうか、否か ② | トップページ | 老後の心配をしないといけませんか? »