« 立ん坊がドンドンと増加傾向 | トップページ | 幼馴染が苦労の末に移住を果たす ② »

2016年7月 4日 (月曜日)

幼馴染が苦労の末に移住を果たす ①

025 私の生まれは広島県です。 育ちは大阪なんですが、その大阪で育っている頃に一緒に育っている友人が移住をしました。

 元々は、20年前に離婚をしてその後は女っ気もない状況でしたが、日本のある場所でタイガールと知り合いになって、恋に落ちました。

 二人のカップルは色々な問題を乗り越えてから、念願であったタイランドへの移住を決行しました。 

 羨ましい限りです。

 現時点では生活をする為に糧は模索中ですが、二人が常に一緒にいると言う事は普通に生活をする事が出来ますし、新たな挑戦も出来るでしょうね。

026 タイガールとの出会いは最近ではタイランドだけではありませんね。 数多いタイガールも日本に暮らしていますがからねぇ。

 でも、まともに暮らしているタイガールとまともではない状況の下で暮らしているタイガールは実は半数づつくらいではないかと思いますが・・・・・

 ですから、日本で知り合いになって、お付き合いをする様になってきましたら、結構問題がある場合がありますので注意も必要ですね。

 彼の場合も実は彼女は不法滞在者でした。

 VISAなしの観光で日本にやってきてから、そのまま帰らないで日本に不法滞在をしながら仕事をするというk十をしていたみたいです。

 厳しくなってきているとはいえ、まだまだ働くところがあるんですから日本も外国人天国って言われるのは解りますよね。

 あるところで出会って、暫くは普通の付き合いだったみたいですが、ドンドンとお互いにひかれて行って、恋に落ちてしまってそのまま結婚をして今後の人生を共にしようかという話になりました。

 こんな幸せの絶頂になると落とし穴がありますからね。

 不法滞在者と言う事で強制退去になってしまいました。 恋をする事で安心をしていたんでしょうね。 何気ないところでばれてしまって、直ぐにタイランドに送り返されてしまいましたからね。

 その後は、遠距離恋愛を続けていたそうですが、彼女が日本にやってくるという事は出来ない訳ですから、彼の方が仕事を整理をして、自分の日本での生活も整理をしてタイランドに移住をするという選択肢しか残っていない状況でした。

 結構ある話ですね。

 私の友人ですから半世紀を生きてきている男ですから、いくら独身者だと言ってもすぐにすべてを整理をするという事は出来ませんよね。 この後の、生活の事も在りますから、当面の先立つものは必要ですからね。

 彼女が強制送還されてから、約18か月間は整理に時間がかかったそうです。

 その間には、最低条件のタイ語の勉強だけをして、出来るだけお金を貯める様に頑張ってきましたし、彼女は彼女でタイランドに帰ってしっかりと仕事をして、彼が返ってくるのを待っているという生活です。

027 本日は時間がやってきました。

 目的と目標が同じカップルの場合は離れていても何の問題もないと私はいつも思っていますが、実際にはその通りですよね。

 うまくいかないのは、お互いに目的と目標が違ったところにある場合は、どうしても行き違いを起こしてしまって、中々ゴールインをする事は出来ませんね。

 話し合いですよ。 心の通じ合いですよね。

 必要不可欠な事なんですが、うまくいってないカップルの場合はこれが出来ていません。 心が通じ合っていると思っているだけの事ですね。

 では、明日にもこの話をの続きをさせて頂きますので宜しくお願いします。

|

« 立ん坊がドンドンと増加傾向 | トップページ | 幼馴染が苦労の末に移住を果たす ② »

変わった友人・知人関係」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 その通りですね、うちの愛妻でもそうですが、しっかりと未来を見せてあげることができる場合は、いくらでも待ち続けることができますからね。

 でも、男は先を見せるのが非常に苦手みたいですからね。 

投稿: AKIさん | 2016年7月 5日 (火曜日) 午前 11時53分

Aki様

18ヶ月も待ってた
これ、キーポイントですよね
TGは未来さえ見えてれば何年でも待てます
でも、先が見えないと逃げて行ってしまいます
まずは男のほうからしっかり未来を見せてあげることですね

投稿: ekamai | 2016年7月 5日 (火曜日) 午前 10時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幼馴染が苦労の末に移住を果たす ①:

« 立ん坊がドンドンと増加傾向 | トップページ | 幼馴染が苦労の末に移住を果たす ② »