« 偽装結婚とビジネスの世界 ② | トップページ | 田舎に帰ろう! »

2016年10月21日 (金曜日)

お互いの結婚詐欺の現状について

052

 昨日までは偽装結婚で今日は結婚詐欺です。 毎日生臭い話が続きますねぇ。 でも、こんな生臭い話も知っている方が良いと思いますし、自分は陥らない様にしないといけないという事ですね。

 では、日本人の男とタイガールとの間ではどれくらいの結婚詐欺が存在するのでしょうか?

 実は見えているモノは非常に少ないですね。

 タイガールからの結婚詐欺だっていうモノは、実は年間にして5~8件くらいだそうで、男の方が結婚詐欺だっていうモノは、年間に1件あるかないかだそうです・・・・・でも、水面下にあるものはどれくらいなのかって、気になりますね。

 実は恐ろしいほどのものが潜んでいるといっても過言ではありませんね。

053

 実際には表面に出ているものは少ないモノはいっぱいありますよね。 結婚詐欺っていうものも結構な数zるのでしょうねぇ。 

 数もさることながらどんなものが結婚詐欺になっていくのでしょうね。 実際に詐欺にあったって人の話を聞かせて頂きましょうねぇ。 今後の参考になるのかもしれませんね。

 ・・・・・

 タイガールが詐欺だって問題にしているのは、いつも私のブログに出ていて批判をしているような内容ですね。 

 タイガールを結婚をえさにその気にさせてから、どうしてもできないような状況になってくると自分は連絡を取れなくしてから、日本に逃げ帰るという内容のモノですが、これってタイランドだけの事ではなくて、世界中で起こっている様な事みたいですね。

 表に出ていないことだけみたいです。 以前に、フィリピンでこんな詐欺まがいの事が多くてボランティアで日本人を探し出して、何とかするっていう人の話も聞かせて頂きましたし、先日夜中のテレビでもやってましたね。 犯罪が犯罪として立証されていないし、水面下ばっかりって言うのも恐ろしい事ですね。

 逆に日本人が詐欺だって言っている内容は、日本にやってきてちゃんと在留カードをとるようになりましたら、どこに行ったか分からないって状況になっているんだそうですねぇ。 実際にはタイガールはそれほど多くはないそうですが、お隣の国が一番多いみたいですね。

 反日国家なんですから、日本人も鼻の下を伸ばして良い様に使われない様にしないといけませんね。 でも、こうなった人は恥ずかしくて、人様には言う事が出来なくてそのままほったらかしているという場合が非常に多いみたいですね。

 その後に、在留カードの期間が切れるのが5年間ですから、そのまま不法滞在をして稼いでお金をつか銀行から国に送金をして・・・・・強制送還って名目で国に帰ると言う事になっていきますからね。

 皆さんも知らないと思いますが、この手のモノは恥ずかしいって事と大して罪にならないって事で、表面に出さないようにする日本人がほとんどだそうですから、一向に減ると言う事がないそうですね。

 不法滞在大国に日本ですが、ちゃんとしないと正式に来ている人に迷惑をかけることになってしまいますからね。

054今回の教訓です。

 日本人の男がタイガールを騙して、そうして二進も三進もいかなくなったら連絡先を消してしまって、日本に逃げ帰るなんて・・・・・日本男児のする事ではありませんね。

 犯罪としてもっと追及をするべきですね。

 逆に、日本人男性が外国に女性の伴侶を得てから、すべてがチャンとそろうと逃げていなくなるって・・・・・これは、恥ずかしいと思ってもしょうがない事ですし、そんな自分たちの事まで解らなかったのかって追及されそうですね。

 恥ずかしいから、黙んまりっていうのは無責任を通り越している様に思えてなりませんが、罪にならないって言うのが大きな問題の様に感じますね。 今後はもっと厳しくしないといけない様に感じます。

 まだまだあるんですね。

|

« 偽装結婚とビジネスの世界 ② | トップページ | 田舎に帰ろう! »

勝手気儘な偏見事情」カテゴリの記事

コメント

ekmai 様。
 ありがとうございます。

 仰る様に日本の企業は体面を気にするがあまりにこんな事をする事は往々にしてありますね。

 でも、表面上は何とかなるのでしょうが、評判はダダ下がりになりますし、その後には訴訟って事になりかねませんから、逃がしてもしょうがないんですけどねぇ。

 カバーよりも責任をたらさないといけませんよね。

投稿: AKIさん | 2016年10月24日 (月曜日) 午前 11時11分

Aki様

単身赴任でTGと揉めて会社が帰任させるって、未だにありますからね。
大企業ほどそういう話を聞きます
ホンマは会社名出したいくらいです

投稿: ekamai | 2016年10月22日 (土曜日) 午後 10時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お互いの結婚詐欺の現状について:

« 偽装結婚とビジネスの世界 ② | トップページ | 田舎に帰ろう! »