« お互いの結婚詐欺の現状について | トップページ | 騙さないで下さいよ~ »

2016年10月22日 (土曜日)

田舎に帰ろう!

055

 日本でもそういう傾向が出てきている様に思いますが、田舎へ帰ろうというモノがどんどんと増加傾向ですね。

 私は老後は都心の真ん中でネオンややるが昼の様な状態のところで暮らしたいと思っていましたが、最近は考え方が変化をしてきました。

 「やっぱり田舎は最高!」

 こんな気分に変化をしてきました。 日本ではあまり田舎には接する事はなっかたのですが、タイランドでは田舎の風景や田舎の人達との触れ合いがありまして、改めて見つめなおしてみると田舎の方が最高だなぁって思えるようになってきました。

 田舎におけるメリットは計り知れないものがありますね。 デメリットはほんの少しですから見当が必要ですね。

056

 田舎に住む事のデメリットはどういったもの何でしょうか? ある不動産屋さんに知り合いに聞いてみましたら、こんな答えが返ってきました。

 「たいしたデメリットはないのですが、一番は体の変調や急患なんかの対応ですね。 それは、毎月とか各月とかに定期検診を受けてケアをする事でほとんど改善をすることができます。

 

 2番目は、買い物などの必要なものが揃わないって仰る方が多いのですが、実際には物欲はなくなりますし、十分に買い物をすることは出来ますから、実際に問題があると言う事はありませんね。」

 だそうです。

 特にタイランドへの田舎への移住の場合は、短パンとTシャツと雪駄とで生活は出来ますし、どこでも食べ物はありますし、近所付き合いも十分に楽しいですから、コミュニティーでの生活は何の問題もありませんね。

 その上、タイランドですから物価は現時点で7分の1くらいですし、田舎の場合はもっと光熱費も安いですからね。 今後の少ない年金でも十二分に贅沢な生活をする事が出来ますよねぇ。

 基礎年金の9万円強は、現時点では3万Bくらいですね。 普通のタイ人の3倍以上のモノが使いますからねぇ。 それに、田舎でしたらほとんどの家の人は野菜や果物はは自宅に飢えているというのが殆どですからね。

 確かに住処がって仰る方もいらっしゃると思いますが、最近のタイランドの田舎にも賃貸で安くて借りれるところはいっぱいありますからねぇ。 内の田舎でしたら、2DKくらいで2000Bもあれば借りることが出来ますからね。

 内の田舎では6年ほど前に私の友人が遊びに来た時に、マンゴーを食べましてその種を庭に突き刺しましたが、それが今では大きくなって1年間に1000個はできるんじゃないかってくらいに成長をしましたからね。

 田舎の場合は、こちらから挨拶をして、近づいていきましたらすぐにでも親戚の様な付き合いは出来ますし、移住の前に少しだけ日常会話を勉強をしましたら、すぐにでも溶け込むことは出来ますね。

 毎日、井戸端会議と宴会に日々が送れますし、少し時間を有効活用をするならば、昼間だけは屋台的に日本風のものを売れば自分の食い扶持くらいは得る事は出来る様になってきますよね。

 余談ですが、私は田舎に遊びに行っているときに自分の家の前で、2日間だけ屋台をしました。 直ぐに出来る親子丼ぶりを日本食の一番有名な昼食だって事で売りましたら、びっくりするほどの反響を得る事が出来ましたからね。

 田舎は楽しいですよ。

057今回の教訓です。

 日本でも年齢がいって引退をすると田舎に引っ越して、自然との共有をして楽しい田舎生活を送ろうっていう風潮が最近では流行りになっていますね。

 折角田舎に行くんだったら、もっと田舎のタイランドに行く方がもっと楽しいに決まっていますね。 年齢がいくと寒さが答えますが、タイランドの場合は、暑い時期とちょっと暑い時期ととっても暑い時期の三季しかありませんから、非常に体にもいいように感じますね。

 それに一番いいのは、少しの空き地で野菜や果物はすべてできると言う事ですから、自給自足をする事も可能ですよね。 タンパク質や川へ行くと魚が獲れますからねぇ。

 できれば、儲けなくても良いから自分の家の前で少しだけ商売をさせてもらえるともっと張りが出てきますし、もっと地域には溶け込むことが出来る様になりますから、検討が必要ですね。

 私も着々と準備をしていますからね。

|

« お互いの結婚詐欺の現状について | トップページ | 騙さないで下さいよ~ »

タイランドに住む人々達」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 内のは変わっていますから、寒いのがことのほか好きみたいですからね。 娘も同じ様な感じですからねぇ。

 私は熱い方が好きですし、タイランドでゆっくりと暮らすのが最高なんだと思いますが、今後はお互いに話し合ってから、出来うる限りタイランドへの道を頑張ります。

投稿: AKIさん | 2016年10月25日 (火曜日) 午後 10時25分

Aki様

日本が良いって、羨ましいです
嫁が雪が見たいと言うので今年2月に白川郷に行きましたが、「あんなに寒いとは思わなかった」「私は日本には住めない」って言ってますからねぇw

投稿: ekamai | 2016年10月24日 (月曜日) 午後 07時56分

ekamai 様。
 ありがとうございます。

 私もそう思っていましたが、最近では近隣で暮らす方が良いのではないかと思います。 大きな病気をしましたから、愛妻が田舎は駄目だって言いだしていますからね。

 それよりも愛妻も娘も日本の方が良いって説得をされているのが現状ですが・・・タイランドで引退をしたいものです。

投稿: AKIさん | 2016年10月24日 (月曜日) 午前 11時13分

Aki様

隠居後にバンコクで暮らす選択肢は私には無いですねww
田舎に引っ込むか、海辺の田舎町で暮らすのが夢ですね
あー早く隠居したいなぁ

投稿: ekamai | 2016年10月22日 (土曜日) 午後 10時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田舎に帰ろう!:

« お互いの結婚詐欺の現状について | トップページ | 騙さないで下さいよ~ »